<   2012年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ウルトラマンサーガ観てきたぞ!

c0097317_23164077.jpg





(`δ´)
会社は決算!ようやく一年が本当の意味で終わったことになる。
しばらくはダラダラ過ごせそうだ。

今日は天気も良かったので、映画館まで足を運んだ。
観た映画は今話題(?)の、ウルトラマンサーガだ!

そう、

予告編観ても全然期待出来ない、あのウルトラマンサーガ!
未だかつて、ここまで期待出来ない予告編は観たことがない、あのウルトラマンサーガ!
グチャグチャデザインに吐き気がする、あのウルトラマンサーガ!
AKBやらDAIGO、今話題の芸能人が大集合、あのウルトラマンサーガ!
って感じがしたので、全然期待しないで観てきた。

じゃぁ、なんで観に行くのかって?
特に深い意味はないんだけど、「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」の頃から、
ウルトラ映画観に行くのが恒例行事になってしまって。


今回のサーガなんだけど…

面白さ的には、まぁまぁ…。
AKBやDAIGOを出演させて人気取ろうしてるのが凄くイヤだった。
その差別や偏見を捨て去って観て、まぁまぁという結論に達した。
悪くもないけど、好きでもない。
まぁ、「大決戦!超ウルトラ8兄弟」よりは、ずっとマシだけどね。
あれは宗教団体が作った洗脳映画みたいで、観ててメチャクチャ気持ち悪かった。
仏陀再誕を観てるような感じ。いや、それよりも気持ち悪いかな。

おっと!
話が脱線したのでサーガの話に戻そう!
以前の映画、ベリアル銀河帝国は最初から最後まで
ハイテンションのエンターテインメント作品だったので、
そういうのを期待していたのだが…

やはりそうはいかなかった。
いや、冒頭だけなら十分に観客を惹きつける魅力があったと思う。

映画は…

無人と化した東京の景色から始まる…
「誰か、誰か!応答して下さい!」と、無線で呼びかけるAKB。
その声が無人の東京にむなしくこだまする…
おぉっっっ…!
これは、映画「28日後」の冒頭に似ている…!
不気味な静けさ…!何が起きたかわからない不気味さ…!これは期待出来るぜ!!!

その後、ボトムズサイズのパワードスーツに乗るAKBが東京を走る。
そして無人のショッピングモールで自由気ままに商品を奪取!
おぉっっっ…!!
これは映画「ドーンオブザデッド」のような感じがしててGOODだ!
無人のショッピングモールで商品奪取…うーん、世界が滅んだロマン感があるぞ!

その後、ショッピングモールの地面を突き破り、突如現れるアーストロン!
AKBはパワードスーツでアーストロンを撃退!
そしてその後はいよいよ、我らのゼロアニキが登場だ!
前作の「ベリアル銀河帝国」に出てきた、ベリアル軍量産MS軍団と戦闘するゼロアニキ!
おぉっっっっっっ!!!!
盛り上がってきたー!!!!!

ベリアル軍のMSが出てくるって事は、残党が存在する!?
って事は、地球がAKB達以外、全員消えてしまったのはベリアル軍の陰謀!?
そう考えると、今回の敵バット星人は、ベリアルの部下か何か!?

色々と想像が膨らむ!きっと、こいつぁ面白くなるぞ!


※ 以下ネタバレあり。観たいって人だけ観てね。#################


と思ったら、この後一気にテンションダウンした ↓ ↓ ↓ ↓
私が一番言いたいのは…
もういい加減、別次元の別の地球って設定、やめてくれないかね?
「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」とか、たしかガイアの映画もそうだった気がするけど…
どうしてこんな変な設定にしようとするかね?
どうしてティガからのウルトラマンを、全部別宇宙での話って設定にするのかねぇ??
別に昭和ウルトラマンと、強引に同じ世界にすればいいじゃん。

いつもそうだけど、別次元の地球の物語にすると、つまらなくなるんだよね~
感情移入もしにくいし…
ウルトラマンを観たAKBが「巨人!?」っていう場面とか、むかつくんだよな。
別次元の設定にするから、いちいちウルトラマンである事を解説しないとダメだし。
…なんか胡散臭いんだよなぁ。

「巨人!?」なんて…
別次元の地球って設定は本当に大嫌いだ。

そして、

バット星人が地球人全てをゼットンに吸収させたのに、
AKB達だけを捕まえなかった理由も納得いかない…
バット星人は、
「ゼットンは人間の恐怖や絶望の感情エネルギーで、強大化するのだ!
さぁ、もっと怯えろ!フハハハハハハ!!!」
って言うんだけど…
絶望や恐怖で強くなるなら、地球人全部吸収しないで、怪獣を出現させて暴れさせればいいじゃん!
その方がみんな怯えるし、絶望するよ??
どうもゼットンは、AKBの恐怖と絶望の感情限定でエネルギーに変換出来るようだ。
…もう少し、しっかりと設定を固めてほしいね。
それに、ゼットン倒したら中に吸収されていた人々が解放されて元に戻ったりするのもどうかと思う。
じゃぁ、ゼットンに吸収されたスフィアも元に戻るんじゃないの!?


他にも…

DAIGOの演技や、ゼロに協力しない姿勢、台詞回しにむかついたり、
子供がウルトラマンダイナの最後のエネルギーの結晶を掘り起こす場面とかで、
AKBが無意味なセリフ言うばかりで、掘るの手伝わなかったりと、
全体的にだる~ぃ感じで、爽快感にかけるんだよな…
ちょっと良かったのは、
地球防衛軍のAKBの服装が統一されてない理由ww
なるほどね~。そういう理由があったのか。こりゃ泣けるわぁ…

ただ、前述のバット星人の事があるので、どうも…

とりあえず、

あの吐き気のデザインのウルトラマンサーガが、
もう二度と映画に出る事がないってのが判明しただけでも、一安心ってもんだろう。



######################################



c0097317_285294.jpg

c0097317_29232.jpg

つまり、シナリオがあまり良くないんだなぁ。今回のウルトラマンサーガ…
私的には、ウルティメットフォースゼロのメンバーが大活躍する、
壮大なスペースオペラが観たかった…
あのメンバーの続編を作ってもらいたかった!

「ベリアル銀河帝国」は名作!私は、観たことのない友人にお勧めしまくってるよww
あの作品が良かったせいもあるけど…今回の作品、やっぱりどうも好きになれない。
DVDは恐らく買わないだろう。レンタル開始したら、もう一度ぐらい観るかもしれないけど。

ちなみに私はイマイチだったけど、
映画館に来てた子供達は喜んで観てたみたいだから…まぁ、いいのかな。

余談だが…

前作を映画館に観に行った時、客がほとんど大きいお友達ばっかりで驚いたが、
ウルトラマンサーガは自分以外、親子で観に来てるのがほとんどで、今回は私が異端者だったww

まぁ、本当はこうあるべきなんだろうけどね。
大きいお友達があまりいなかったから、なんだか居心地悪かったなぁww
友人も、嫁も、ウルトラマンを観に行こうって誘っても、
誰一人一緒に行ってくれないのがが残念だww

ウルトラマンをそう嫌悪しないでくれww
アベンジャーズの日本バージョン観ると思ってさ、一緒に行こうゼ!


という感じで…

今日は戦利品の画像と共にお別れだ!
サラだバー!同志ならびに当院諸君!!」








■ 戦利品 ■
不覚にもデザインにグッときてしまったゼットンギガントのソフビ。
しっかし、このデザイン…もはやゼットンじゃないねww別の昆虫怪獣みたいだ。
いやぁ、昆虫が大好きなもんでつい買ってしまったww 
しっかし、これが第一形態ってのは驚いたねぇ。
どうせ、映画の最後でドーンって出てくるんだろうなぁ、とか思ってたよ。
確かによく観察すると、死出虫(シデムシ)の幼虫に似てるような…
コイツのレビューは気が向いたらやるとしよう!値段が高めだった分、出来が良いね、このソフビ。
関係ないが、リボルテックで昆虫系の怪獣、カマキラスとか欲しいな。
c0097317_2301190.jpg

c0097317_2302282.jpg

c0097317_237091.jpg

↑ 映画館で手に入れた地球防衛軍の帽子。
何でこれを買ったのかっていうと、ゲームの地球防衛軍の気分を味わいたくてww
[PR]
by hiyokemusi | 2012-04-02 02:39 | 総統の映画裁判所 | Comments(6)