総統閣下、大いなる決断!~バルバロッサ編~

\`δ´/
「いきなりだが、私は芸術に一生を捧げる決意が固まった!
ここ数日間、大いに悩んだ挙句出した結論である!
数々の同士、ならびに」党員諸君に支えられて、
私としても大いに友人のありがたさを感じるといったここ数日!
しかし、もうしばらく苦悩で苦しむ事になろう。
私は正直、今は不安もあるが、
それよりも大きい希望に突き動かされ、大いに進軍することになる!
だが、私には大いなる神がついていてくれる!
芸術的闘争の完結、そして歴史的使命を終えることを
神は心から望んでいるのである!」
c0097317_23495332.jpg

\`δ´/
「懐かしい絵を展示してみたぞ!
私が高校時代に描いたものだ。
この絵を描いていた時、本物の芸術家であった!
絵のために自らの命をかける覚悟があった!
今がその時であろう!
芸術的画家として生まれついたものは、
そうなることを強要されるのではない!
自らそうなることを欲するのだ!
引きずられて前進するのではなく、
自分自身を引きずって行くのである!
そこにやましいものなど何もない。
機は熟した!
今再び事を動かさねばならん!
ギュンシェ!」
/('д')"
「はっ!何でしょうか!?
総統閣下!!」
\`δ´/
「今すぐデーニッツ元帥のもとへ飛ぶのだ!!
帝國に油田がないのは致命的な事だ!
油田がないために大規模な作戦を立てることが出来ない!
この件が一段落したら、本気で油田獲得をしなければなるまい!」
/('д')
「かしこまりました!総統閣下!」
\`δ´/
「というわけで諸君、
私はこれからバンゼー会議に出席するので
これで失礼するよ。
皆立派だ!歴史に残る勇気だ!
ヤマトピアが廃墟の中から復活した時、英雄として
語られるであろう!
…皆に栄光あれ!」
[PR]
by hiyokemusi | 2008-10-13 23:48 | 芸術的絵画展示室 | Comments(0)
<< 穴ほりシモンも真っ青!スライム... 総統閣下の出張!心の葛藤!!本... >>