凶悪怪獣大紹介!!

\`δ´/
「やぁ、諸君!今回紹介するのはハワードザダッグに登場した
宇宙人と怪獣だ!!
では、早速詳細なデータを見てみよう!」
c0097317_1818620.jpg

名前:宇宙鳥人ハワード
分類:宇宙人類アイロス亜目
登場:ハワードザダック
身長:1㍍と少し
出身:惑星ドナルド
出現:アメリカ、クリーブランドの裏路地
特徴:地球でのレーザースペクトラルスコープの実験が失敗し、
    ドナルドダッグの惑星から
    強制的に地球にワープしてしまったアヒル型宇宙人。
    その後、裏路地でゴロツキに襲われていた地球人の女性、
    ビバリーを救い、彼女の家で暮らす事になる。
    自称科学者の用務員、ビバリーのバンドメンバー達と仲良くなり
    しばらくはラブホテルの掃除係などをして生計を立てていた。
    レーザースペクトラルスコープ実験を行ったジェニング博士により、
    地球から惑星ドナルドに帰る事になるが..........
鳴声:英語
攻撃:くちばし、鋭い(?)牙、クンフー
弱点:水に弱い(かなづち)
HP:26(映画での強さ100ポイント中)
MP:97(映画での活躍ぶり100ポイント中)
評価:☆☆☆☆
    (最大で5.この映画を観るときの参照にしてね)
c0097317_18182323.jpg

名前:深宇宙大怪獣アンコクキシダン
分類:怪獣類ヒッポリット亜目
登場:ハワードザダック
身長:約15㍍
出身:深宇宙ソリダスのネクサス
出現:クリーブランドの研究所
特徴:ハワードを故郷の惑星にワープさせるために
    再びレーザースペクトラルスコープを作動させたが、実験は失敗。
    実験の副作用で宇宙のはるか深淵からワープしてきた凶悪怪獣。
    ジェニング博士の体に取り付き、再びレーザースペクトラルスコープを復旧させ、
    母星の暗黒騎士団達を地球に呼び寄せて、地球侵略を実行しようと企む。
    宇宙の闇の世界を支配していると言うだけの事はあり、
    単体でも高い戦闘力を持っている。    
鳴声:グオォォォーァァン!!!
    博士の姿の時は英語も話せる!
攻撃:物体浮遊術、強力な発火能力、眼からビーム
    しっぽの先の二本の角から電気ショック光線
    長い舌、指の爪の間から触手を出す
弱点:ガンマ溶解砲がなければ倒せない!?
HP:90(映画での強さ100ポイント中)
MP:90(映画での活躍ぶり100ポイント中)
評価:☆☆☆☆
    (最大で5.この映画を観るときの参照にしてね)

\`δ´/
「という感じだ。けっこう面白い映画であるものの、
話によればこの映画、米国では流行らず、
面白くない事に腹を立てた民衆が、映画館に火をはなつにまで発展!
個人的にはかなり好きな映画なのであるが......
やはりこの映画の見所はストップモーションの暗黒騎士団であろう!
私的には映画史に残る名モンスターだと思う!!
ガチガチと動き回り、とてもリアルであったし、
この怪獣は最後の最後で正体を現すので
観ていて「おぉー!!」と、爽快な気分になれた!!
私も宇宙の闇の中にはあんな恐ろしい生物がウヨウヨしていると思う!
ちなみにこの怪獣の制作チームは
後に映画エボリューションで怪物の制作をしたのであった。
ビデオ屋に行けば10㌫の確率で見つかる(はず)」
[PR]
by hiyokemusi | 2007-10-20 19:25 | えーるず怪獣研究所:は行029体 | Comments(4)
Commented by jun at 2007-10-21 00:27 x
総統閣下、ハワードザダックといえば、かわいいキャラとして作られただろう主人公が妙にリアルで、当時幼かった私はちょっと違和感を持った記憶がありますです。
Commented by hiyokemusi at 2007-10-21 01:08
\`δ´/
「ジュン御大!訪問ありがとう!確かにあの主人公の着ぐるみは
質感、表情など妙にリアルであった!
リアルさを追求しすぎる向こうならではのものであろう!
今も大好きな映画の一本でアルカイダ!!」
Commented by 世界の北野 at 2010-04-16 07:17 x
キャラは可愛いし、吹き替え版の所ジョージがあってたきがします。
Commented by hiyokemusi at 2010-04-16 19:56
\`δ´/
「私も個人的にハワードザダッグは、所ジョージバージョンの吹き替えの方が好き。
そして…アメリカの大コケとは裏腹に、
私はこの映画大好きだ!!!」
<< 寒くても気分は夏! アルファなりオメガなり >>