ヘドラの襲来!それは神の光臨!!

\`δ´/
「今日、久しぶりにブログのアクセス解析を行ったところ、
順位が13200になっていた。
何といっても、固定客がついてくれたおかげで客足がいいが、
だが順位の変動が激しい。
例えば、客数がほとんど変わらないのに
順位が8000だったこともあるし、25000だったこともある。
なんとも不思議なものだ。
ちなみに一日平均、15人訪れている。
そして今週は絶好調だ!平均21人である!
という事は、毎回来てくれているお客や、同志ならびに党員諸君の為にも
これから、マメに更新せねばならないな。
というわけで、我が闇世界の画廊を夜露死苦!
これからも共に、共産主義者及び漢民族と戦いを続けようではないか!」
c0097317_1363236.jpg

\`δ´/
「今日は画像投稿スペシャルだ!
私の大好きな怪獣、ヘドラを掲載しよう!
どうだろう?最近購入した一番右端のヘドラによって、
キレイな階段型になることが出来た!」
c0097317_1365923.jpg

\`δ´/
「一番大きなこのヘドラの身長は約30㌢だ!」
c0097317_1371471.jpg

\`δ´/
「妙にドロドロしているこのヘドラはマルサン製。」
c0097317_1373017.jpg

\`δ´/
「これは今では秋葉原でも見かけない、
大昔に市販されていたヘドラ。
私が小学三年生の頃、サンタさんにもらったヘドラ!
たくさん遊んだので結構傷だらけであるが、
むしろ、市場的価値を尊重するのは私にとって愚の骨頂である。
というのも、私にとって価値があれば
他人にどう思われようがかまわないということである。
しかし不思議なのが、
本当のコレクターは開けないで箱のまま保存するという。
それでは遊べないではないか!!
さらに聞いた話によると、一つは保存用、
そしてもう一つは遊ぶ用で買うとの事。
そう考えると凄いものだ。
やっぱり価値が出るまで保存して、自慢するのか?
その感覚は私も理解できない。」
c0097317_1374783.jpg

\`δ´/
「そしてこれは一番新しい、最近発売したヘドラだ!
600円で高いクオリティーのある怪獣ソフビシリーズ!
だが、最近はカードゲーム用のソフビが発売されているが.....
昔出た怪獣を発売するよりは、
出来ればムルチやブラックサタンなど古い、
まだ発売した事のない怪獣を発売して欲しいものだ。」
c0097317_139136.jpg

\`δ´/
「そしてこれがゴジラファイナルウォーズのヘドラ......
監督は......北村龍平であったな!クタバレ!!!
お前はゴジラがわかってない!!!!
いいか!人気低迷していたゴジラにトドメをさしたのがお前だ!!!
大体、あのヘドラの弱さはなんだ!?
クズ野郎!!言っとくがな、俺はあんなわけのわからねぇ
マトリックスのパクり映画を観るために、映画館にいったんじゃねぇぞ!!
アホンダラ!!地獄で焼け死ね!!!
だいたいお前は、ジェイソンVSフレディの続きを撮るとか言ってたが....
ジェイフレの雰囲気をゴジラに持ち込むなよ!この役立たず!
ゴクツブシ!!
薄汚い寄生虫!!成り上がりの下然の出の恥知らずめが!!
ムチャクチャな映画は好きだが、
あの映画はバカでクズでゴミな映画だ!!ばかか!?」
(◎д◎)””
「そ、総統閣下!!落ち着いてください!!」

ゴジラファイナルウォーズが大嫌いな総統閣下の
評論が長引いたため、以下省略。
c0097317_1393098.jpg


@総統、ゴジラ対ヘドラを語る@
\`δ´/
「工業排水などで汚染された海から誕生したヘドラは
公害問題の時代と世相を反映した、もう一つのゴジラだ。
という言葉のとうり、ヘドラには怒りのメッセージがあるのだ。
私が神の光臨と呼ぶ映画の種類に分類されるこの映画。
神の光臨というのは、大いなる謎の災害である。
そのように怪獣や変な現象が起きているのに、
どうして出現したのか説明されてない映画を、神の光臨映画と呼ぶ!!
これは私が初めて観た、神の光臨だったかもしれない。
生物がすめない汚染された海より出現する。
そう、全ての生物は無から生まれるのだ。
というような、感じがベリーグッドである。
そしてあの怪獣にはテーマ曲もあり、最高である!!
水銀 コバルト カドミウム♪
鉛 硫酸 オキシダン♪シアンマンガン バナジウム♪
クロム カリウム ストロンジウム♪
のテーマ曲にあわせて汚い海のカットが。
オープニングの”かえせ太陽”は特撮史に残る名曲だ!
突然アニメになったり、ヘドロに沈む赤ん坊が映ったり、
日本映画にしては実験的な感じで、めちゃくちゃでいいと思う!
そしてマージャンやってるリーマンが
意味なく戦いに巻き込まれて死んだり、
逃げる群衆がヘドラの吐く硫酸ミストを吸って死んで
溶けたりして、最高だ!!
今考えると、ヘドラほど人がたくさん死ぬ特撮はないかもしれない。
ゴジラ作品で怒りのメッセージが込められているのは、
最初のモノクロゴジラと、このヘドラだけだ。
この作品は今でも愛してやまない!
地球と大自然の人類に対する大いなる怒り、それがヘドラなのである!」
c0097317_2151552.jpg


それでは、みんなで歌おう!!
ヘドラのテーマ!!
いつもの事だが、画像をクリックすると
ジャンボサイズで鑑賞できるぞ!!
[PR]
by hiyokemusi | 2007-05-29 01:32 | フィギュアと色々展示室:20体 | Comments(2)
Commented by land_walker at 2007-05-29 07:02
総統!<(`・ω・´)
へドラ解析、ご苦労様であります!
大昔にゴジラ観た記憶があるのですが、たしかおたまじゃくしを食べる怪獣だったでしょうか。
Commented by hiyokemusi at 2007-05-29 21:53
\`δ´/
「ランドウォーカー大統領!
オタマジャクシは一形態目で、次に足が生えて四つんばいで上陸、
そしてこの写真は最終形態ばかりになります!
ゴジラ対ヘドラは私の一番好きな怪獣映画ですので、ぜひ観てみてください。面白いですよ。」
<< 独裁者への道 第二回 不安は魂を殺す >>