ネオアトラン!figmaガーゴイル、レビュー!!!

c0097317_22215227.jpg

ネオ、アトラン!!

ネオアトラン!!

ネオアトラン!!







(~∂~)
と言うわけで、今週発売したフィグマ、ガーゴイル様のレビューだ!
ナディアのラスボス、ガーゴイルの初アクションフィギュア発売に私は歓喜!
このフィグマの発売をどれほど待っていただろう!

今までガーゴイル様のアクションフィギュアはなかったし…
とにかく、このfigmaガーゴイル様で遊ぶ日が来て、嬉しい限りだ!

というのは…

嘘ww
だまされた人はゴメンナサイwww

出来ればエイプリルフール前にこのガーゴイル様を完成させて、
史上最高の嘘をつこうと考えていたのだが、計画は失敗ww

四月初めに完成させようと思っていたが、完成したのはつい最近の事。
フィギュア改造は初めてやったが、
初めてにしては上手く出来たではないだろうか?
拡大するとけっこうアラがあるけど…
パッと観ればガーゴイル様!


頑張って

ストーリーものにして、
このフィグマガーゴイル様を壮大に紹介しようと思ったが、
オオタチのストーリーを撮って力尽きた…

ストーリーものを撮影すると、本当に時間がかかるし疲れる…
本当なら、オオタチレビューのストーリーの続編で描きたかったが…
誘拐されたエメラナ姫とガーゴイルが会い、
「知りたくはないかね?君が私と何処で会ったのかを。」
「我々ネオアトランティスは人工的に怪獣を造り出す事も出来る。
 つまり我々は万物の創造主、神にすらなれるのだよ。」

…みたいなやりとりをさせたかったのだが。

ちなみに

ガーゴイルの覆面は、
職場の同僚S氏がワンフェス土産で買ってきてくれた
覆面素材を生かして制作!!
ありがとう、S氏!







c0097317_22371958.jpg

c0097317_22372857.jpg







(~∂~)
大体判っていると思うが、このガーゴイルを制作するために、
フィグマのロジャースミスに犠牲になってもらった。

上の画像の通り、
ガーゴイルとロジャースミスの体格、服装がほぼ同じだったので、
コレしかない!!…って思って使用したのだ。

そしたら偶然にも、覆面素材がロジャーの体格とピタリと一致!!
予想以上に良い出来になった!」







■ 制作過程 ■
c0097317_2239338.jpg

↑覆面素材を被せたロジャースミスの胴体。
 このために造られたのか!?と思うほど体型にフィットする。
c0097317_22394242.jpg

c0097317_22395138.jpg

↑覆面素材に色つけ。ちなみにマスク部分は
 紙にそのまんまアニメの画像をコピーして貼り付けた。
c0097317_2240118.jpg

↑フィグマをバラバラにしてパーツごとに塗装。
 ネットで情報を収集しても、フィグマ改造では
 何の塗料使えば良いのか判らなかったので、ここが一番困った。
 数種類試し、フィニッシャーズカラーを使用。
 黒色スーツにキレイに赤色が乗った。

 しかし、関節パーツには色が乗らなかった。
 いや、乗るには乗るんだけど、
 遊んでいると関節パーツの赤色がパキパキ剥がれ落ちてしまった。

c0097317_22403865.jpg

↑手の部分が一番苦労したような…
c0097317_22405097.jpg

↑とりあえず仮完成。
c0097317_2241043.jpg

↑アップ。塗料でピカピカ!
c0097317_2241826.jpg

↑ピカピカが気になったので、つや消しスプレーを吹きかけ
 ピカピカを消してみた。
c0097317_22412068.jpg

↑一気に重厚感が出てきて満足である!







■ 完成 ■
c0097317_2241349.jpg

↑この写真が一番上手く撮れたのでもう一度。
c0097317_22415624.jpg

↑マスクの表情を数種類印刷。
 立体ではないので、横表情は再現出来ないがww
 かなり近づいて撮ると、紙のボソボソが判る…
 淵をマジックとかで塗ってないからねぇ…
c0097317_2242761.jpg

↑ノーマルフェイス。
c0097317_22421547.jpg

↑陰謀フェイス。
c0097317_22422339.jpg

↑「ネオ皇帝陛下、
 我らネオアトランティス復活のためになにとぞお力添えを。」
c0097317_22423480.jpg

↑不機嫌フェイス。
 しかしマスクだけで様々な感情を表現してしまうのは凄い。
 作画した人々に拍手だ。









■ 色々な場面 ■
c0097317_22425022.jpg

↑「スーパーキャッチ光線発射!!」
c0097317_22425987.jpg

↑「まさか主砲の直撃を受けるとは…うかつだった…」
c0097317_22431048.jpg

↑「素晴らしい…世界を再び我々に跪かせる神の光だ…」
c0097317_22431997.jpg

↑とりあえず、後ろにこんな感じでいると良い画になる!
c0097317_2243281.jpg

↑「愚か者め。」
c0097317_22433878.jpg

↑「これで最期だ、ネモくん!」
c0097317_22434793.jpg

↑ネオアトランティスの幹部達ww
c0097317_22435670.jpg

↑ガーゴイルって、いつもこんなポーズのような気がする。
c0097317_2244484.jpg

↑「ところで、たった数人の侵入者により
 基地の破滅を招いたのは誰の責任かね?」






(~∂~)
「という感じだ!
フィグマ商品化希望とかアンケート取っても、
どうせ私の欲しいものが選ばれるわけがないし、

こんな風な形でガーゴイル様のアクションフィギュアが手に入り、嬉しい限りだ。
大好きな悪役の一人だからね。
あのマスクのデザインを考えた人は天才だと思う。
シンプルで高貴なデザイン…素晴らしい!

次はシュバルツバルトにもチャレンジしてみよう!
今度は素材も一から自分で造ってみたりして!

では!

オマケ画像と共に
今日はこれでお別れだ!
サラだバー!!同志並びに党員諸君!!!」








■ オマケ ■
ストーリーもの撮影して力尽きたため、
ガーゴイルレビューで使わなかった画像の数々。
ジャンボットとグレンファイヤーが倒された後、
ガーゴイルの部下にエメラナ姫がさらわれて…
…みたいな感じで撮る予定だった。。。。
手を抜いてすまないね…
ちなみにリンクはミラーナイト人間体。
それにしてもコッテリデブ…
フィグマの姫を持ったまま支えもなく直立出来る立地性に驚く…

c0097317_2249282.jpg

c0097317_22495038.jpg

↑フィグマのリンクはカッコヨクテお気に入り。
c0097317_22495766.jpg

c0097317_2250577.jpg

c0097317_22501962.jpg

c0097317_22503162.jpg

↑我が家ではこの状態で飾ってますww
c0097317_22504040.jpg

↑「助けて!ミラーナイト!!!」











[PR]
by hiyokemusi | 2015-05-01 23:02 | figmaの部屋:04体 | Comments(2)
Commented by スタスク at 2015-05-02 23:10 x
オマケで吹きました!!
やっぱり悪役のフィギュアって使い勝手が良くて良いですよね。日本の特撮ももっと悪役を充実させてほしいのに…。

ロジャーを改造してまさかこうなるとは。
ナディアでしたっけ?殆ど見たことないですが、こいつは知ってます。ビジュアルだけですが。

フィギュアの改造ってやってみたいんですけど、失敗が怖くてなかなか手が出ません。
Commented by hiyokemusi at 2015-05-03 00:30
(~∂~)
スタスクさん、オマケ…ちゃんとストーリーものにして完成させたかったですね。

おっしゃるとおり、ナディアです。こいつはラスボスですね。始めはただのマスク付けたムスカだなって思いましたが、オチが良かったですね。

フィギュア改造は初めてでしたが割と上手くいきました。昔はソフビ宇宙人にリボ玉を仕込み改造を試みましたが、見事に失敗し、犠牲にした事がありましたね…
これも失敗したら、ロジャー代4000円がドブの中でしたよ…
<< ヒトラー関係本、最高の一冊! 怪獣オオタチ上陸に備えよ!NE... >>