いよいよパシフィックリム公開なので…

(`δ´)
「やぁ、諸君!
いよいよ明日パシフィックリムが大公開になる!
いやはや、こんなに映画館に足を運びたいと思ったのは、アイアンスカイを観に行った時以来だ!
今年の始めあたりから、新しい画像やら予告編やらが少しずつ公開する度にワクワクしていたものだ。
早いものでもう明日が公開日…お盆休みの時は映画館が混みそうなので、
私は今週の日曜日に観に行くことにしたよ。

もちろん私は、

日本語吹き替え版を鑑賞するのだ!!
このパシフィックリム、吹き替え声優陣がメチャクチャ豪華なんだよなぁ~

俺的ゲーム速報の記事によると、
杉田智和、林原めぐみ、玄田哲章、古谷徹、三ツ矢雄二、池田秀一、千葉繁、浪川大輔、三ツ矢雄二…
凄すぎるぜ!

これって“お肉弁当大盛り”ことエクスペンタブルズの吹き替えに匹敵する豪華さだ!
このスタッフを見れば、日本語吹き替えで見たくなるのもうなずけるであろう!
プロメテウスの糞吹き替え(といっても剛力以外は全員上手いのだが)がトラウマになったせいで、
今回のパシフィックリムも芸能人の学芸会と化すのではと危惧していたのだが、
このような声優陣になってホントに良かったよ…

芸能人を声優で使うなとは言わない。実際、上手い人だっているわけだし。
ただ、演技力がまるでない輩に平気で主役の吹き替えをやらせるのは許せん!

絞首刑に値する重罪だ!
シンプソンズの劇場版吹き替えに糞芸能人を起用した奴ら、プロメテウスの剛力、
インクレティブハルクのエドワードノートンの声やった奴、ウォンテッドの主役の奴死ね!

よくも平気でこんなコトができるもんだな!
てめぇら、人間じゃねぇ!

それに比べて…

今回のパシフィックリム…
これこそ映画吹き替えの鏡と言えよう!

あぁ、日曜日が楽しみでならない!
まるで遠足を待つ子供の頃に戻ったみたいだよww
久しぶりにスクリーンで怪獣が暴れている姿が見られる!
巨大ロボットVS怪獣なんて、日本の特撮とかアニメみたいじゃないか!
映画の内容も、デブトロ監督ならしっかりツボをおさえてくれるはずだ!

たのむぞ、デブトロ監督!

では!

最後にパシフィックリムの動画と共にお別れだ!
サラだバー、同志並びに党員諸君!!」







↑ ゴジラ風予告編。レトロな感じがとてもGOOD!





↑ でもってこれが吹き替え版予告編。予告だと大塚明夫が黒人の隊長みたいな奴の声やってるけど…
  吹き替えスタッフになぜか大塚明夫の名前が載ってなかった。
  …うーん。ちゃんと本編に出てるのかな??
[PR]
by hiyokemusi | 2013-08-08 22:48 | 中央情報局 | Comments(2)
Commented by スタスク at 2013-08-09 18:30 x
ごめんなさい。一足先に見てきました。
ネタばれは避けますが(ブログに書いちゃったけど)、やはり大塚さんは…。

吹き替えで見ましたけど、本当に耳が幸せでした。
ちゃんとみんなが一堂に会するシーンがあるので、「ガンダムとエヴァと赤い彗星とコンバトラーVとコンボイ司令官が一緒にいる!!」みたいな夢の競演が実現して本当にテンションあがりました。

各キャラも個性的で、魅力たっぷりです。
そして最後まで見ていただければお分かりになりますが、ギレルモ監督は映画ファンの信頼を裏切りませんでした。
やはり映画はこうでなくては!!

自分も時間が取れればもう一回見に行くつもりです。
明日の鑑賞、楽しんで来てください!
Commented by hiyokemusi at 2013-08-10 02:11
(`δ´)
「スタスクさん、私も今日レイトショーで観に行っちゃいましたよ~ww
吹き替えはホントに最高でしたね!近年の映画だとエクスペンタブルズに匹敵するか、あるいはそれ以上の豪華な感じがしました。そしてみんな演技が上手いので、スタスクさんのいうとおり、幸せの極みでしたねww

各キャラクターも判りやすい人たちで凄く良かったです。怪獣のトラウマ背負う主人公とヒロインとか、かつてエースパイロットだった防衛軍長官とか、凄くバランスが取れてて良かったです。
デブトロ、最高ですね。ミミックの時代から好きですが、これを観てさらにファンになりましたよww

私ももう一度観に行くつもりです。そして今からブルーレイ発売が待ち遠しいですねww」
<< 総統閣下、パシフィックリムに感激!! パシフィック・リムの怪獣、総統... >>