最近買ったフィギュアを公開!

(`δ´)
「やぁ、諸君。元気かな??
私は元気にもかかわらず、やる気の起きない日々が続いている。
5月のコミティアにむけての原稿を仕上げなければならないのだが、
ほとんど手を着けていない始末。。。。。
4月19日に印刷所に持って行かないとダメなのに、
完成したページはわずか2ページ。
でもって、残り15ページ。
ヤバイよ、ホント。

ブログ更新してる場合じゃないよ、ホント。

よし!

来週からペン入れ頑張るぞ!
…とまぁ、こんな調子で明日から明日からと言ってるから、今切羽詰まってるんだけどねぇ…
なのに、何も危機感すら感じない現状。
なんとかしなければ…

私の作品を楽しみにしてくれている同志ならびに党員諸氏のためにも!

とまぁ、

こんな感じだが、
前置きはこれぐらいにして、最近買った一部のフィギュアの写真を公開しよう!
では、ご覧あれ!」






■ パンティ ■
パンティ&ストッキングのキャラクター。
衝動買いしたヤツにもかかわらず、出来は高いし、遊びやすい!
可動および、塗装も完璧、そしてかわいい!

そういや、パンストのブルーレイが出るそうだが…続編でる布石かね?
c0097317_16291230.jpg

c0097317_16292663.jpg

↑ 表情パーツはフィグマと同じ方法で変えられる!
c0097317_16293770.jpg

c0097317_16295189.jpg

c0097317_16314334.jpg

c0097317_16322261.jpg

c0097317_16323341.jpg

↑ ガンアクションも映えるが、視線が右向きなのでカメラアングルも限定されるのが残念。
c0097317_16335993.jpg

↑ ショットガンモード。
c0097317_16351943.jpg

c0097317_1635458.jpg

c0097317_16355414.jpg

c0097317_1636526.jpg

↑ 「ねぇ~ん、そこのステキなお兄さん、あたしと良いことしなぁ~い?」
c0097317_16361498.jpg

↑ 手塚治虫の漫画キャラみたいな大きい足なので、バツグンの立地性を誇る!






■ プロメテウス・シリーズ第二弾 ■
待ちに待ったプロメテウスの第二弾フィギュア。
…しかし、セット販売というのが気に入らない。
アンドロイドは正直欲しくなかったのだが、
プロトタイプ・エイリアンを手に入れるためにやむなしと購入。

といっても、アンドロイドは宇宙服を着ているので、色々と使い道があるだろうね。
怪獣とか宇宙人に殺される脇役みたいな感じでww
c0097317_16423716.jpg

c0097317_1642461.jpg

↑ ニット帽みたいなのかぶった別顔パーツが付属しているが、個人的には笑顔パーツが欲しかった…
c0097317_1643069.jpg

↑ ちなみに宇宙服を着ているものの、見かけによらずけっこうよく動く!
c0097317_16431469.jpg

c0097317_16455864.jpg

↑ 遠目で見るとけっこう似ているような気がするが、近くで見ると…う~ん…
c0097317_1646408.jpg







■ プロトタイプ・エイリアン ■
これが欲しくて買ったものの、可動がじつに微妙なのが残念。
なので、手を前に出すことが出来ない。

しかしパーツ差し替えなしで、あの口から口が出てくるギミックを再現したのは素晴らしいと思う。
可動はイマイチだが、塗装は完璧。ヌルグチョな質感がたまらん!
c0097317_1652137.jpg

c0097317_16521181.jpg

↑ ショウ博士が回収したエンジニアの生首、チン○みたいなペンタブル構造寄生虫も付属。
c0097317_16531929.jpg

↑ ディーコンという名前なのか…なんだかウルトラマンの怪獣みたいな名前だね。
c0097317_16542511.jpg

c0097317_16545458.jpg

c0097317_1655419.jpg

↑ ヌメヌメした両生類みたいな質感に拍手。眺めているだけでグチョグチョ音が聞こえてくる!
c0097317_16563788.jpg

↑ 差し替えなしで口が閉じるが、残念ながら口が完全に閉じない。上みたいに半開き状態になる。
c0097317_16565899.jpg

c0097317_16571181.jpg

c0097317_1657236.jpg

↑ 口吻部分はスライド式で再現されている!
c0097317_1659217.jpg

↑ エンジニアの腹から出てきてこの大きさという事は、エイリアンみたいにこの後急成長して…
c0097317_16591561.jpg

↑ 可動以外は満足のいく一品だった!






■ ジル・ド・レイ ■
本日の目玉商品、フェイトでキャスターなジル・ド・レイ
ゲーセンの景品フィギュア。Amazonで偶然発見し、即購入。
このキャラクター人気なさそうだから、二度とフィギュアになることはないだろうね…
私はひねくれ者だから、フェイトのキャラだとコイツが一番好きだったりするのだがww

フィギュア自体の出来はいいんだけど、動かないのが残念。
よく考えると、動かないフィギュアを買うのは今回が初めてだな…

c0097317_1794875.jpg

c0097317_1795987.jpg

↑ 出来は高いのだが…
c0097317_17104119.jpg

↑ 動かないのが残念すぎる。せめてソフビ怪獣ぐらいでいいから、手と頭が動いて欲しかった。
c0097317_17125092.jpg

↑ とまぁ、
c0097317_1713129.jpg

↑ このような感じで、むりやり首とか曲げてポーズ着けられる。
c0097317_17205692.jpg

c0097317_17141035.jpg

c0097317_17141895.jpg

↑ 動かないけど、こんな感じで撮影すればまるでポーズをとっているように出来る!
c0097317_171427100.jpg

↑ せめてニヤリ表情と、怒り表情パーツがあればなぁ…
c0097317_17143743.jpg

c0097317_17171044.jpg

↑ 「おぉ!なんと嘆かわしいっっ!!」
c0097317_17202668.jpg

↑ 「私です!ジル・ド・レェにございます!!」
c0097317_1722423.jpg

↑ ジルドレも、まさか死後600年経って日本でフィギュア化されるとは思っていなかったろうねw






(`δ´)
「という感じだ!
今日は紹介していないが、他にもフィギュアーツのペガサス光牙、フィグマのリンク、TFのメガトロン、
ウルトラACTのゼロとミラーナイト、ウルトラエッグなどなどを購入したので、
いずれレビューするとしよう!


では!

重い腰上げて、ボチボチ漫画でも描くとしようかね。
今回は短編集になるので、お楽しみに!
…言ってしまった以上、ちゃんと描かないとねww
ナチってわりぃか!の続編は8月コミティアまで楽しみに待っていてくれ!
…それまでペン入れ終わるかどうかわからないけどww

では!オマケのフェイトストーリーと共にお別れだ!
サラだバー!!同志並びに党員諸君!!」





■ フェイトな再現 ■
オマケとかいいつつ、今までレビューしてきた中で一番画像加工に時間がかかったというw
ジルドレの狂いっぷりは見ていて凄く爽快感があった! 
ただのフェイトは嫌いだが、フェイトゼロは最高だったね。
エックスメンといい、フェイトといい、0作目を描くと面白くなるのかなww
c0097317_17443279.jpg

c0097317_17444794.jpg

c0097317_1745648.jpg

c0097317_17451761.jpg

c0097317_17452722.jpg

c0097317_17453684.jpg

c0097317_17454728.jpg

c0097317_17461012.jpg

c0097317_17462311.jpg

c0097317_17463540.jpg

c0097317_17464639.jpg

c0097317_1747015.jpg

↑ ジルドレの召喚した魔物の大群に立ち向かうセイバー。
  はたして彼女は勝つことが出来るのか!? 待て!次回!!
[PR]
by hiyokemusi | 2013-04-07 17:49 | フィギュアと色々展示室:20体 | Comments(4)
Commented by モルビワン at 2013-04-07 21:54 x
シンドレ素晴らしい!無可動でもアングル次第でまるで動いているかのような画。
ゼロのあのシーンを再現とは!確かにあのやり方はムゴイ・・・
Commented by スタスク at 2013-04-07 22:14 x
これはまた豪華で謎なラインナップですね。

パンストは名前しか知りませんので詳しくないですが…。

ディビッドのフィギュア良いですね。吹き替えの宮本・ザ・ネゴシエーターははまり役すぎでした。
ヤング・マグニートーの代用品としても使えそう。

プロトエイリアンはディーコンと言う名前だったのですか。
”襲う者”ってことでしょうか?何とも味気ない名前…。

ここからりプリーの受難が始まるわけですねぇ。

キャスター(ジルドレ)ッて人気キャラだと思うんですけどねぇ。
デザイン的に可動させづらいので、セイバーやアーチャー(ギル)ほどフィギュア化は出来ないでしょうけど。
自分は大好きなキャラでしたね。ああいう気持ちのいいキチガイは見ていて楽しいです。
Commented by hiyokemusi at 2013-04-07 23:04
(`δ´)
「モルビワンさん、手の角度と首の角度次第で、どことなくキマって見えます。表情パーツは欲しかったですが…

ゼロの場面再現、何気に画像編集に時間がかかりました!ジルドレのキチガイっぷり、最高です!」
Commented by hiyokemusi at 2013-04-07 23:49
(`δ´)
「スタスクさん、今回は買ったフィギュアを適当に紹介したので、けっこうカオスな感じになっています。

パンスト、最終話以外、良かったですね。デフォルメの極みみたいなイラストが気持ちよく動く!動く!

ディビット、不覚な購入でしたが、写真撮影しているうちに、色々と使い道を思いつきました!宮本吹き替え、良かったですよね。プロメテウスの吹き替えは剛力以外良かったのに…

襲う者ですか??ディーコンを辞書で調べてみたら、”執事”と出ました。人間に仕える…というよりは神に仕えるといった感じでしょうか。意味深い感じがして、ストーリーを考察してしまいます。

プロメテウス2が作られていて、全三部作になるらしいので、最後でリプリーの話に繋がるのかもしれないですね。

キャスター、人気あるんですか??たしかに、マントが邪魔して可動させづらいのかもしれませんね。他のキャラクターはアクションフィギュアにしやすそうですが…なぜか可動フィギュアはほとんど出ないんですよねぇ。イスカンダルとか色々と欲しいんですけど。。。。。
スタスクさんも好きなんですか!あぁいうキチガイはバットマンに通じる悪役ですよね。爽快感があります。」
<< ヒヨケムシ党のコミティア104... 映画プロメテウス、衝撃のアニメ化! >>