これが寝酒(D-Arts)のバーボン(VAVA) だ!!

c0097317_004877.jpg

c0097317_01868.jpg

c0097317_012319.jpg

c0097317_015774.jpg







(`δ´)
「やぁ、同志諸君!
上の画像を見てピンときたかな!?
う、ついに我が家にも魂ウェブ限定発売のVAVAが到着したぞ!
ってか、届くまで存在すら忘れてたというww
そういえば、こんなの予約してたよなぁ。
注文してから、かなり間が空いているから仕方が無いとは思うけど。

フィギュアは忘れた頃にやってくる、ってね。
というわけで、今夜は魂ウェブのVAVAの大特集!
では!
早速詳細なデーターを観てみよう!」





■ 魂ウェブVAVA ■
VAVAと書いて、ヴァヴァと読む!
ディーアーツのロックマンエックスとゼロにつづき、悪役の発売は嬉しいかぎりだ!
遊びやすさも造形も塗装も全て満足な出来なのだが…

背中のバズーカー砲が遊んでいるとすぐにポロポロ落ちてくるのが残念…
c0097317_03826.jpg

↑ 正面から
c0097317_04149.jpg

↑ 後ろから
c0097317_06574.jpg

c0097317_014262.jpg

c0097317_017990.jpg

↑ 両肩にバズーカーを装備させてガンキャノン状態に出来るが、やはり私的にはこの状態がベスト!
c0097317_0265686.jpg

↑ そして隠しバスター…って、こんなのあったっけか??スーファミやったけど全く覚えがない。
c0097317_0181351.jpg

↑ エックスやゼロの時といい、足の裏までこだわってますねぇ~
c0097317_020382.jpg

↑ グシャッッ!
c0097317_0203620.jpg

↑ サイズはエックスと同じ。。
c0097317_0224745.jpg

↑ エックスと写すと、いい絵になる!
c0097317_0234145.jpg

c0097317_0235925.jpg

↑ そして今回一番嬉しかったのはコレ!バーボン!
  漫画のロックマンエックスにあったあの場面を再現出来る!
c0097317_1483896.jpg

c0097317_1494349.jpg

↑ せっかくなので、酒を持ってるルパンと乾杯!これぞレプリロイドの夜明け!





(`δ´)
「という感じだ!
このヴァヴァを知らない人、コイツはジャンゴヘッドでもボバヘッドでもないぞ!
まぁ…誰が(私も)どう見ても、ボバヘッドの2Pカラーって感じだけどなww

そんなボバもどきのヴァヴァを好きになった理由は、やはり岩本先生の漫画のおかげだろう!
先カンブリア期…今は亡きコミックボンボンで漫画が連載されていた当時、私は小学校4年生。
はい、雑誌で読んでました!!毎月かかさずに!
大泥棒ジン、ノア、ウルトラマン超闘士列伝、へろへろくん、お気楽忍者ハンゾー、クロちゃん…
そして岩本先生のロックマンエックス!
大体これらの漫画を毎回楽しみに読んでいたのだ!

いやぁ~昔のコミックボンボンの漫画はいい仕事をしてたよ~。
ある時、これらの漫画のほとんどは一斉に姿を消した。
理由は編集長が替わったからと言われるが…真偽はのほどはわからない。


…おっと!

話が脱線したが、岩本先生のロックマンエックスはサイコーに面白い!
しっかし、説明書とかのわずかなボスの設定とかを展開させて、
あんなに凄い漫画を描くのだから感服するねぇ~

このヴァヴァも漫画のおかげでずいぶんとかっこよくなったと思う!
あれほどゲームを面白く描いた漫画はないと思う!
というか、漫画の方のヴァヴァが全てであるとすら思える!
それはヴァヴァ以外のボスキャラにも言える事だが…

個人的にお気に入りエピソードは
イグリード、アルマージ、オストリーグ、カニ(名前は失念)、マイマイン…
ドップラー博士の最期も良かったなぁ…
ってか、セリフや演出がいちいち最高に格好いいんだよねぇ~!
でもってアルマージとの戦いの後にこのヴァヴァが二度目の登場をするんだけど…
すげぇカッコイイんだなぁ~コレが!

それにしても…

岩本先生のロックマンエックス、復刊ドットコムで再び読めるようになるなんて!
長生きはしてみるもんだ!

他にも復刊ドットコムで、お気楽忍者ハンゾーとかウルトラマン超闘士も出てて本当嬉しいね。
コミックボンボンの漫画って、なぜか最終話の辺りだけ単行本になっていないという、
不条理な仕様だったから、最終話収録の完全版を読むことが出来て懐かしくてとても嬉しい!
とにかく、同志諸君もロックマンエックスの漫画をぜひ読んでみて欲しい!
ゲームをやったことのない人もきっとロックマンエックスを好きになるはずだ!


では!

今夜は漫画本をそこそこ再現したミニ劇場、OVAVAと共にお別れだ!
ってか、今回はメチャクチャ編集に時間かかったなぁ…
セリフを写真にくっつけるだけで、こんなに時間がかかるとは!
ゆっくり楽しんでいってくれ!
サラだバー!同志ならびに党員諸君!!」





■ ミニ劇場OVAVA ■
アルマージが何者かに撃たれた!
アルマージの爆発の衝撃で要塞の外に吹き飛ばされたエックス…
そこで彼が見たものとは…!
c0097317_1295592.jpg

c0097317_130368.jpg

c0097317_1301681.jpg

c0097317_1302663.jpg

c0097317_1303468.jpg

c0097317_1304346.jpg

c0097317_1305610.jpg

c0097317_131328.jpg

c0097317_1311196.jpg

c0097317_1311968.jpg

c0097317_1312988.jpg

c0097317_1313737.jpg

c0097317_1314575.jpg

c0097317_1315198.jpg

c0097317_1315951.jpg

c0097317_132143.jpg

c0097317_132479.jpg

c0097317_1325559.jpg

c0097317_133357.jpg

c0097317_1331246.jpg

c0097317_1332073.jpg

c0097317_1332888.jpg

c0097317_1333414.jpg

c0097317_1334486.jpg

c0097317_1335433.jpg

c0097317_134289.jpg

c0097317_1341218.jpg

c0097317_1342551.jpg

c0097317_1343375.jpg

c0097317_1344332.jpg

c0097317_1345279.jpg

c0097317_1345941.jpg

 つづきは漫画本でww
[PR]
by hiyokemusi | 2012-06-28 01:37 | フィギュアと色々展示室:20体 | Comments(6)
Commented by モルビワン at 2012-06-28 16:15 x
おお!おおぉぉっ!!これぞミニ劇場!セリフが同じコマ内にあると臨場感が増します!しかも文字が縦並びで読みやすいです。
キャラのアングル抜群ですね、さすがです!

バーボンを持つ様がかっこよすぎ♪
Commented by hiyokemusi at 2012-06-28 20:42
(`δ´)
「モルビワンさん、いらっしゃいませー!楽しんでいただけて光栄です。
これが初のセリフ付きミニ劇場となりました!キャラのアングルは下のOVAVAは大体全部、漫画のアングルを再現してあります。
バーボンの場面は漫画本の一場面ですが、アドリブでこういう場面を作れる岩本先生に拍手ですね!」
Commented by RB-79 at 2012-06-29 19:00 x
「ピアノ・・・というものらしいな。 音の組み合わせ次第で芸術と呼び称賛するらしいな。
 だが芸術と言う観念は絶対的多数の中にしか自分を見出せない者の戯言だ。己に自信を持つ者はそんな戯言に惑わされる事は無い。 この俺が・・・そうである様にな」 は彼を語る上で外せない台詞ですね。その悪役としての格好良さは(狂気も含め)尋常ではなく、多数の渋い名台詞もあわせ、今なお非常に高い人気を保ち続けているのも頷けます


「人は大切な物を失う度に強くなれる。最初は家族、次に記憶、三つ目に感情、四つ目が理性・・・そして最後に、己の命を燃やし尽して朽ち果てる。それが、兵器として造られた者に課せられた宿命なのかもな」という台詞を、いつかショックウェーブに言わせてみたいと思う今日この頃・・・
Commented by hiyokemusi at 2012-06-29 20:10
(`δ´)
「RB-79さん、いらっしゃいませー!
ショックウェーブの雰囲気と似てますよね。色とかクールっぽい感じとか無表情で冷血っぽいあたりが。だからヴァヴァと同じセリフを喋っても違和感ありませんww
そのうち、ヴァヴァ2もディーアーツで出るかもしれませんね。漫画本を完全再現したいところですが、強化パーツ装備のエックスはまだ持っていないのでコレで。
ヴァヴァ、かっこいいですよね。正直、漫画だと、しつこくラスボスで登場するシグマよりも、ヴァヴァの方がずっとカッコイイと思います。まぁ、シグマはデザインがあまり好きじゃないので、このシリーズで出ても買いませんけど。ベリアル皇帝陛下とかと絡ませたら楽しそうなので、イベントを考えたりしてます。
アルマージ役にアイアロンを出そうと思ったのですが、また別の機会に使おうと思ったのでパスしました!
ディーアーツのヴァヴァ、これからも闇世界の画廊の玩具レビューの際には、悪役として頻繁に登場させられそうな、おいしいキャラです。
RB-79さんも、以前言っていた動画が出来たらぜひご一報ください!」
Commented by スタスク at 2012-06-29 22:10 x
ロックマンに無知な自分が来ちゃいました。

おっしゃる通り、ボバ・フェットの色変えかと…。

バーボングラスのシーンはしびれるほどカッコいいですね。
ロックマンってゲームが元ですよね?そのキャラでここまで酒が似合うなんてすごい。

あと、こういう表情のあるフィギュアって良いですね。
写真でストーリーを作るときにやり易いです。問題は自分が表情付きのフィギュアをあまり持ってないってことですが…。

自分も買いましたがウォーリーがかわいそうなことに…。

ロックマン知らないんで言いたい放題買いてしまいました。不快な発言があったらごめんなさい。
Commented by hiyokemusi at 2012-07-01 02:02
(`δ´)
「スタスクさん、いらっしゃいませー!
どう見てもボバヘッドですよね。デザインパクッタとしか思えません。そのパクッタレベルも、中国が作ったガンガルぐらいのパクリ具合レベルww小学校時代に始めて見たときもそう思ってたぐらいですからww
そしてバーボンが似合うのはまさに岩本漫画の力!というか、漫画が全てだと思ってマス。ヴァヴァも、他のボスキャラも。

表情のあるキャラ、いいですよね。Xは三種類表情があります。けっこうこれで色々と作れるので、使い勝手がいいです。フィグマシリーズとかも表情バリエーションが多いのでオススメです。

ウォーリーはメットール役で!我が家で演じられるのはこれしかいないと思って使用しましたww」
<< figma巨神兵、降臨! 総統閣下の、「この動画を観ろ!... >>