中国の圧力に屈したバカ政権、大津事件をみならえ!

\`δ´/
「まず、大津事件とは何なのか。それから説明するとしよう!
大津事件というのは
1891年(明治24年)5月11日にロシアの皇太子、ニコライ二世が日本を訪問してる時、
側道を警備していた津田三蔵がいきなり刀で斬りかかり、負傷させた事件のこと。

それで当時、世界最強の陸軍を持つロシアが、それを口実に、戦争をしかけてくるのでは…と、
日本国中で大騒ぎになった事件だ。
ロシアの大使館も、日本政府に「戦争になるぞ」とか、「ただではすまんぞ」とか言って
恫喝的な態度をとってきた。

当時の政府の偉い人、伊藤博文たちは、「津田、死刑にしろ!」と、叫んだ。
けれども、当時の法律では殺人未遂で、しかも負傷させたぐらいでは、
死刑にはならないというものだった。
当時の最高裁判所の責任者、児島惟謙は、
「法律だから死刑にはできん」と言って、
社会的、政治的圧力にも負けず、
「法律は絶対!政府が自分の国の法律を守らなくてどうする!」と言って、
伊藤博文たちを、うまくまるめこんだ。

結果、津田は死刑にはされず、無期懲役刑。
ロシアの軍事的な脅しに屈せず、自らの国の法律をつらぬいた!
その後、ロシア大使館は
「それが日本の法律による裁きの結果なら仕方がない。」と言って、妥協した。
世界各国の新聞は
「日本の司法、ちゃんとしてて、すごいね」みたいな感じで報道。




…言いたいことは、
今回の中国の船長を解放したのは、大馬鹿であるということ。
国益と法律はちがうよ。

自分たちの国の法律を破棄したことになる今回の措置。
今の日本は、
わからないことだらけで近代化の手探りしていた、
あの頃の明治政府よりも
遅れている。

大津事件では、中国と似たように軍事的な圧力をかけてきたロシアを
「日本の法律ですから」と言って、突っぱねた。
自分の国の法律も守れない、今の民主党政権。
今回の措置はとても悲しかった。
2000年以降のニュースだと、一番胸糞悪くなるニュースだった。
自分の国の法律で裁けないなんて、治外法権もいいとこだ。
日本が世界中に笑われているような感じがして、とても悲しかった。
検察は、「中国との関係が…」とか、「国益が…」とか言っているが、
それ以前に、うちの国の法律はどうなった!?

自分の国の法律を守れない日本…
大津事件とは逆に、日本の司法は地に落ちたと、世界中からバカにされるだろう。。

そして事件後の賠償金請求も簡単に予想できたことだ。

…どうせ払うんだろう?
たばこの税金上げてよぉ、
国民から
金ぇ、まきあげるんだろぅ!?
くず民主党政権が!

島を失い、司法を失い、税金も失い、世界からの信頼も失う。
解放して、いいことは何もなかった。
中国は不正に軍事施設を撮影したとか言って、日本人を逮捕して人質にとっている。
こちらはもう船長のカードはない。

バカで悲しい事件だった…
大津事件を見習って、司法のありかたを勉強し直せ!
大津事件は日本が悪かったが、ましてや、今回の事件は中国が悪いんだぞ!

三権分立って言葉、知らないのか!解放した検察!

思うに、
昔の日本は凶暴で、無茶なことたくさんしたけど、
国家ではあった。
今は国家でも何でもない。

今、自分の住んでいる国の政府が嫌でたまらなくなる事件だった。
東のエデンみたいに、ミサイルでも落ちて、変わろうとしないとダメだね。
結果が良くなろうが、悪くなろうが、「この国、変わったぞ!」みたいなものを見たい。
郵政民営化程度のレベルじゃなくて…

選挙で立候補している連中も、ロクなのがいないから無理だろうけど。
だからみんな選挙に行かない。
だって、うんち味のカレーか、カレー味のうんちしか立候補してないからな。
嫌な時代だ。

おっと!話が脱線したな!

とりあえず、法律守れ!!治外法権反対!!
船長解放したの、
検察のせいにして安心しきってんじゃねぇぞ!!
民主党政権!!
国民はお見通しだ!

ば管!!
[PR]
by hiyokemusi | 2010-09-25 18:58 | ヒヨケムシの日常 | Comments(2)
Commented by もんち~ at 2010-09-26 10:35 x
正直ね一番問題なのはあちらさんのキチガイさではなく
そのキチガイをまかり通らせてしまった日本の姿勢だよね・・・
これ多分向こうの教科書に乗るんだぜ?
「ちょっと脅したら日本が折れたwww尖閣諸島美味しいです^q^」
ってね(ノ∀`)
ダメだこの国・・・早く何とかしないと・・・
Commented by hiyokemusi at 2010-09-26 11:56
\`δ´/
「船長恐るべし…!船をぶつけただけで、無血で領土を奪った!
その通り!キチガイをのさばらせてる政権にかなり問題がアルカイダ!
これは日本の歴史的大敗北だろう。
これが仁義に生きる、極道の姿か!
わしゃぁ…悲しゅうて…!恥ずかしゅうて…!!!うっうう!!!
とりあえず、さよなら民主党。」
<< ついに買ったぞ!“クトゥルーの... これが宇宙人初の地球侵略か!?... >>