総統閣下、平成ガメラブルーレイBOXを購入!

c0097317_22411710.jpg

\`δ´/
「というわけで…ついに買いました!平成ガメラブルーレイBOX!
いや~すごいですね~?
いや~キレイですね~??
いや~感動ですね~???

…う…うーん…う~????
正直言って、ブルーレイガメラとDVDガメラの画質の差がほとんどわからん!
気に入ってる作品だから、このさい、ブルーレイでも購入しておこうと考えたのだが…
総統官邸の小さなTVでは画質の差なんてほとんどわからないのが悲しい。
あえていうなら、映像のぼやぼやとノイズが減った…ような気がする。
思うに、でかいTV持ってない人はDVDで十分なのでは??と、思う。
いや、ほとんどわからないと思うのだ。DVDとブルーレイの画質の差なんてもの。
そんなわずかな映像の差を気にするのは、キチガイぐらいだろう。
ちなみにこのガメラブルーレイBOXは、私の映画コレクション初のブルーレイとなった!



ともあれ、この作品が面白いことには変わりない!
今回は平成ガメラ作品の紹介をしよう!」
c0097317_22451112.jpg

\`δ´/
「平成ガメラの第一作目。
ギャオスが登場して、平成ガメラの世界観が紹介される作品。
ガメラシリーズは昭和も平成も含めて、ゴジラシリーズと違うのは、
怪獣を生き物として描いている点。
生き物としての習性がよく描かれていて、とてもリアルなのである。
ギャオスは古代人の創りだした生物兵器という設定だが、
夜行性だったり、
共食いをしたり、
人間を捕食したり、
巣を造ったり、
ウンコをしたりと、
細かい生物的描写が怪獣をリアルに見せている。
古代人は自らが創ったギャオスに滅ぼされ、
人を餌にするギャオスも人が増えるまで、耐久卵を生んで眠りについていたのだが、
人間が増えてきたのを察知し、復活。
ガメラはギャオスを駆除するのに古代人が創った怪獣。
で、ギャオスが復活したので眠りから覚めて、戦う。

ほとんどギャオスの話をばかりしているが、私はこの作品の主人公はギャオスだと思う。
それだけ細々とした描写があって、リアルなのだ。
ミサイルなどのCGのリアルさにはかけるが、
登場人物のドラマ、ギャオスの解析でわかってくる古代文明の事など、見所は多い!」
c0097317_23211981.jpg

\`δ´/
「そして2。
これはガメラ3作の中で一番好きな作品。
これも登場するレギオンという昆虫怪獣のカッコよさ、細かい習性などの描写が見事!
やはり、レギオンも生き物!
シリコンのウンコをしたり、
幼虫が群れでガメラを包んでかじったり、
電波を発するものを、敵と思って攻撃する習性など、
生物としての怪獣の描写がしっかりしている!
ガメラも前作に比べ、全体的に怖くなった。
そしてこの作品の最もすごいところは、
悪役怪獣、人類勢力、ガメラの3大勢力の全てが魅力的に描かれている上、
脇役とかのやりとりなど、全て魅力的。
ようするに完璧ってこと!
CGも、1に比べて格段に向上した!
ミサイル、光線、幼虫、全て完璧!
ラストもハッピーエンドでとても、スカッとする終わり方!
やっぱこうじゃなくちゃ!
1と3観なくても、2だけは観といた方がいいぞ!と、私は思う。
ちなみに、私はガメラが復活してレギオンに向かって飛行していく時、
師団長が、
「レギオンと戦うつもりか…!」
という場面がお気入り。
この2の良さがわからない人間は、正直、もう一度人生やり直したほうがイイと思う。
最高の映画だよ~これ!

そしてこの作品、
私の人生最良の時代をすごした札幌が怪獣に襲われるという点も見所!(私にとって)
同志の家、真駒内に遊びにいくのに使っていた地下鉄南北線がレギオンの幼虫の襲撃にあったり、
よく行ったデパートが、レギオンの育てた植物怪獣に破壊されたり!
大通り公園に自衛隊がキャンプをはったり、
見ていると、とても懐かしい気分にもなる作品である。
う~ん!知っている場所が壊されると面白いものだ!」
c0097317_2347377.jpg

\`δ´/
「ここで賛否両論の3作目。
2が一番好きとはいえ、この作品も大好きな私。
ただ…出てくる怪獣がねぇ~…
3作目の悪役怪獣イリスは、怪獣というよりも、FFとかの召喚獣、あるいはMSに近い。
つまり、怪獣っぽくないということ!!!
だから、ウンコしたりとか、
そういう生物らしさが全くない。
そして、デザインがダサい。
それをぬかせば、ドラマ部分、渋谷のギャオス戦とか、
けっこう楽しめるのではないだろうか?
贅沢を言うと、ギャオスの大群とガメラの戦いも見たかったけどね~
ただ、主人公が前田愛と、田舎の少年なんで、
ガメラは脇役みたいになっているのが残念。
イリスの地味さも残念な感じだった。
ではこの作品の最大の見所は?と、諸君は思うだろう。
OPとEDに出てくるギャオス。
あとは途中の古代文明とガメラの関係などがわかってくるあたり。
ともあれ、終わりはあれでよかったと思う私。

クオリティーの高い平成ガメラシリーズがゆえに、
ぜひとも、大好きなバルゴンやジャイガー、ギロンも平成シリーズに加えて欲しかった!
まぁ、ギロンは無理があるけど…
バルゴンとジャイガーは古代関係の話だから、平成ガメラの世界観にあってて
いいと思うのだがね~
いや、やはり”惜しまれて去るのが花。”だろう。
だからガメラはこの3作で終わって正解だったと思う。
ゴジラみたいに長く続いて、
ファイナルウォーズみたいなゴミクズ映画造られたら、こちらも胸糞悪い。



そんなこんなで、1~3までどれを観ても楽しめる平成ガメラシリーズ。
諸君もぜひ鑑賞してみるといい!
レンタルに必ずある作品だから!
見たことのない党員、同志、国民諸氏は、いますぐレンタルで借りてくるのだ!!!
面白いから!!!!
いけえええぇぇぇぇぇぇー!!!!!」
[PR]
by hiyokemusi | 2010-08-01 00:11 | 中央情報局 | Comments(2)
Commented by ガメラ医師 at 2010-08-10 18:12 x
 ヒヨケムシ総統閣下、はじめまして。
突然コメントを差し上げるご無礼を、何卒お許し頂きたく存じます。
私は、「ガメラ医師のBlog」管理人のガメラ医師と申します。映画ガメラに関する情報収集Blogを更新しており、こちらの記事には「ガメラ」の検索から参りました。
 拙Blogでは従来より、平成(金子)版ガメラ三部作に付いての鑑賞記事をまとめておりまして、この度8月10日付けの更新、
「平成(金子)版視聴記など 2010/08/10」
中にて、こちらの「三部作詳細レビュー」を紹介させて頂きましたので、ご挨拶に参上した次第です。差し支えなければ拙Blogもご笑覧頂ければ幸いです。
 長文ご無礼致しました。それではこれにて失礼します。
Commented by hiyokemusi at 2010-08-11 00:01
\`δ´/
「平成、昭和と、私はガメラ派です。ゴジラよりも、話が面白いのが多いと思うのですよ。
ブログ、遊びに行きます。
それでは!
我が闇世界の画廊をよえろしく!」
<< 第9地区ブルーレイ、リボルテッ... 恐ろしい夢 >>