4連休の終わりに、フォースカインド!

\`δ´/
「やぁ、諸君。元気かね??
私は元気だ。世間様の3連休に合わせ、前日を振替休日にした私は
奇跡の4連休!ザマー味噌茶漬け!
しかし、休みまくると、仕事出るのが嫌になってくる。
3日休みで出社拒否、1週間休みで辞める決意、2週間休みで辞表提出、といった感じだ。

やだね~
4連休中、寝てばかりいたようで、けっこう色々出かけたぞ。
温泉めぐりと、小さい松戸まつりに行ってきた!
松戸まつり、屋台の料理がすごく安くて、総統である私を驚かせた!
また来年も行くことにしよう!
c0097317_23412318.jpg

↑ 松戸祭り
総統閣下を料理の安さで驚かせた
c0097317_2354366.jpg

帰りには川辺で富士山が見えたぞ!



さて、身の上話はこれぐらいにしておいて、
久しぶりに怪獣コーナーを更新しよう!
本日紹介するのは映画、フォースカインドに登場した宇宙人だ!
まずはストーリーから紹介するとしよう!



ストーリー

アラスカで、睡眠不足の患者が続出。
睡眠障害の患者を診察するミラジョボは、
患者達が共通の不気味なフクロウの夢を見ていることに気がつく。

そんなわけで、催眠療法で、患者の記憶を呼び覚ますと、
患者はたちまち凶暴化、あるいは舞空術で空を飛び始めて死亡。

はたして患者たちが観た、不気味なフクロウに見つめられる夢の真実は!?
行方不明者が多い、アラスカで起きている、驚異の事件の真相は!?




という感じだが…
今年の神の降臨映画の一本として期待していたのだが…
大いにがっかりさせられた。

映画のオープニングでミラジョボが登場し、
「どうも、ミラジョボです。今回、スーザン博士の役をやってます。
この作品は実際に起きた事件を映画化したものです。」
みたいな感じで映画を紹介。
…そう言われると、かえってウサン臭く感じるんだが。。。。。

映画自体は、実際にその催眠療法をする博士が撮影した(と、思われる)
映像との比較、警察のパトカーに付けられた監視カメラの映像などで構成されている。
…が、個人的にはこういう映像比較みたいなの、DVDか何かの特典映像として収録して、
普通に映画作って欲しかった。
話自体は、けっこう謎で引っ張るから面白いと思うし…
行方不明者の多い街の真相!! 睡眠障害患者の見る夢の謎!!
などなど、面白そうな要素が多々あるんだが、
そのどれもが生かされることのない宇宙人映画であった。
時々、この映画撮った監督が登場して、インタビューしたりとか…
うーん…
とにかく、この映画、これは真実ですよ~って表現してるのに、
全体的にウサン臭いところが凄い!

普通に作って、映画の始めや、ラストに字幕かなんかで「真実にもとづく」とかいれた方が、
よっぽど本物っぽく見えるのでは!?と、感じた。

私の個人的な意見だと、デヴィッドドゥカブニーと、ジリアン・アンダーソン出して、
Xファイルの1エピソードの映画化みたいな感じで片付けたほうがよかったと思う。

こういうドキュメンタリー形式映画が流行っている現代、、
その流行の的を大きく外し、観客に突き刺さって怒らせた映画…
それがこのフォースカインドであろう。

ちなみに、フォースカインドというのは
「第4遭遇」って意味で、宇宙人との遭遇を段階で示した言葉。
個人的には不気味な夢の宇宙人よりも、
実際の映像に登場する女博士、スーザンの顔の方が怖かった。




それでは!
本日はこの映画に登場した宇宙人をしょうかいしてお別れだ!
さらばだ!同志並びに党員諸君!!!」



c0097317_23182829.jpg

名前:誘拐宇宙人クローフ星人
分類:宇宙人類レイビーク星人亜目
登場:フォースカインド
身長:不明
出身:外宇宙
出現:アラスカ
特徴:アラスカの街の住民を誘拐し、何かしている宇宙人。
    睡眠障害の患者の夢のなかで、フクロウの姿で現れる。
    患者たちに何をしているかは不明。
    ただ、催眠療法した患者が凶暴化したり、舞空術で空を飛ぶところを観ると、
    なにやら、誘拐して悪いことをしているのだろう。
    色々な人を誘拐しては迷惑をかけ、しまいには抵抗できないのをいいことに、
    「ワレハ、カミ ナリ … !」と、中二病的発言をする、
    漫画や映画でもよく見かけるタイプの、性格の悪い宇宙人。
    神のわりには、スターゲイトのファラオよりも規模もスケールもショボイ。
    古代シュメール文明とのかかわりがあったらしく、シュメール語を話す。
    なお、搭乗するUFOからは大量の電磁波が発生しているため、
    カメラを始め、様々な電子機器を一時的にショートさせてしまう。
    基本、中二病だが、目撃者の記憶を消すのは忘れない、真面目な面もある。。
鳴声:「 ワレハ、カミ ナリ … !」
攻撃:誘拐
弱点:不明
HP:100(映画での強さ100ポイント中)
MP:90(映画での活躍ぶり100ポイント中)
SP:64(映画での登場の早さ100ポイント中)
評価:☆☆
    (最大で5。この映画を観るときの参照にしてね)
[PR]
by hiyokemusi | 2010-07-19 23:47 | えーるず怪獣研究所:は行029体 | Comments(0)
<< 恐ろしい夢 偉大なる写真家、総統閣下の傑作... >>