あ、ばたー!あっっ!バター!!アバアアァァァター!!!

\`δ´/
「やぁ、諸君。元気かな?
私は寒いがゆえにあまり元気がない。。。
アバターを観た帰りも雪にあった!
電車は止まるし…
そうだったな…ボルマン。私は雪が嫌いだった…

というわけで…いまさらながらアバター(3D)を観たぞ!
実は観たのは先週ぐらいなのであるが、
なにぶん忙しかった…というかめんどくさかったので
更新しなかったわけである!
同志ゲッペルスと共にはるばる南大沢のキレイな映画館に足を運んだ!
こんなドキドキしながら映画館を訪れるのは…
インデペンデンス・デイを観に行ったとき以来だ!

では、
アバターの感想のほうだが…!!!

あえて言おう!
カスであると!!!


…というのは冗談で。。。
凄かった!
何が?
3Dが!
なぜ?
飛び出すから!
凄い!
なぜ?
映画から飛び出した人影を、
前の席の人が立ったのかと勘違いしたほど!
凄い!
何が??
タンポポのワタが目の前を舞っている!
つかめそうだ!
凄い!!



という感じだ!
CGは凄い!!

こういう映画は映像が凄いが、中身はスカスカだったりするが、
中身はそこそこあったぞ!
キャメロンはやはりターミネーターとエイリアン2が面白いな。。。
アビスやタイタニックは微妙。。。タイタニックは沈むところだけ少し面白いけど。。。
ってか、
アビスの時もCGで注目を集めて、ターミネーター2もCGが話題になった。
前者はつまらないが、後者は面白かった。。。。
なんか卑怯くさく思えるのだ…ジェームズ・キャメロン…
毎回CGで注目を集めて…
これって、キャメロンが凄いんじゃなくて、
CGを作ったクリエイターが凄いんだよね???

監督が違ったとしても、
こんだけ凄いCGだと、別にキャメロンじゃなくても
スピルバーグでも、
バーホーベンでも、
エメリッヒでも、
マイケル・ベイでも、変わらないのでは!?

CGは凄い!
幻想的な景色はキレイ!
世界観もイイ!
内容は…そこそこ…
ちなみに私的には
ハンマー型の頭のサイが、
あの木だらけの土地にあわせて進化した感じがしてGoodデザインだった!
木をなぎ倒すためにあのような頭の形に進化した!
Good!
あと、
地球軍の飛行機のデザインがエイリアン2の
スラコ号の着陸艇みたいでカッコよかった!
つまり、CGクリエイターに拍手な映画だった!
CGクリエイターに拍手だ!!
この映画、
映画館で見ごたえはあったが、
…DVDは買わなくてもいいだろう。。。
総統官邸の小さいTVでは迫力がない。。。
そしてTVから飛び出さないとこの映画は感動がない。。。。
DVDは飛び出すメガネ付きのスペシャル・エディションが出たら買うかもねぎ。。。

というわけで、
同志ならびに党員諸君も、あとで借りて見ようとは思わず、
面倒でも映画館で観なさい!後悔はしないだろうから!!
ってか、絵を描く人間は観ておきなさい!

あっ!!
今思うとアバターの惑星、
ラッセンの絵画にそっくりだ!!

まぁ、それはさておき
まだ…やってると思うから!
観に行きなさい!3Dバージョンを!!
この映画は映画館で見ないと価値はない!!



…おっと!
今日はこれから同志と共に吉祥寺に出かけるので
これで失礼するよ。。。
さらばだ!
同志並びに党員諸君!」
[PR]
by hiyokemusi | 2010-02-07 09:42 | 総統の映画裁判所 | Comments(0)
<< 総統閣下、大いに遊ぶ!本日の映... 総統閣下、地下室の悪夢を買う! >>