タグ:フィギュア ( 11 ) タグの人気記事

フィギュアレビューの嵐

(~∂~)
「というわけで、さきほどのハルちゃんの記事に続き、
続フィギュアレビューといこう!!
前置きはなしで、さっさとレビューに移ろうと思う!!」




■ メディコム・トイのジョーカー ■
ダークナイトのヒースレジャージョーカー。
個人的にはニコルソンジョーカーが欲しいのだけれど。
4000円ぐらいの値段のわりに、オプションパーツも豊富、
顔パーツもリアルで可動もなかなか!

ただ、このフィギュアの関節パーツの素材、
遊んでいるとどんどん劣化していくタイプだ。そこが残念。
あと、パッケージのトランプと実際の色が違ったり、
どうやって持つんだコレ!?…といったオプションパーツが色々。

それらを抜かせば値段以上の出来映えではないだろうか???
c0097317_226954.jpg

c0097317_2261954.jpg

↑箱のデザインはなかなかカッコイイ。
c0097317_2262672.jpg

↑OPパーツの数々。値段以上だ!
c0097317_22304541.jpg

↑大きさもちょうどいい
c0097317_228594.jpg

↑前から。
c0097317_228238.jpg

↑横から。
c0097317_2283172.jpg

↑後ろから。
c0097317_2284080.jpg

↑銃装備!…なぜ弾倉が飛び出た状態で造ったんだろう。
c0097317_2285168.jpg

↑ロケラン装備!!護送車を狙う!!
c0097317_229086.jpg

↑全く、楽しいお仕事だゼェ!!
c0097317_229991.jpg

c0097317_2291871.jpg

↑顔アップ。素晴らしい出来だ!
c0097317_2293014.jpg

↑こちらは狂気溢れるおふざけフェイス。
c0097317_229402.jpg

↑ヒヒヒヒヒ!!!
c0097317_229533.jpg

↑ロングコートは軟質素材で出来ているので、内側に手を中に入れられる。
c0097317_2210549.jpg

↑トランプ。パッケージと違いオレンジ色になっている。もの凄く持たせにくい。
 というか、これを持つ正式な手首パーツってあるのか!?と思うほど。
c0097317_22101426.jpg

↑壮大に!!
c0097317_22102472.jpg

↑シェー!!
c0097317_22103375.jpg

↑ロングコートだが、可動はなかなかなもの。
c0097317_22104214.jpg

↑欠点も多いが、ジョーカー好きにはたまらない一品ではないだろうか???






■ マテル社製ペンギン ■
色々とアメコミ系映画を観てきたが、
やはりバットマンリターンズが一番好きなので即決購入!
バートンの恨み節溢れるキャラ、ペンギンがとにかく大好き。

コレは去年の3月ぐらいに買ったような…気がする。。。
小さいながら文句なしの出来!
スターウォーズの1000円シリーズぐらいの大きさで、
他のフィギュアと比べると凄く小さいが、
ペンギンってもともとチビキャラなので
これぐらいの大きさで丁度良いと感じるのもGOOD。

私は発売当初に店頭で購入したが、けっこう顔の塗装で個体差が大きかった。
目の下のクマの色がほぼ塗られていないものや、シワの色が薄いものなど。
5体売られていたが、一番塗装が綺麗なものを購入。

それにしても、今までオモチャを色々購入したが、
マテル社ってメーカー初めて聞いたな。
c0097317_22111096.jpg

↑ペンギン本体と傘パーツが付属。
c0097317_22112275.jpg

↑パッケージ。
c0097317_22113010.jpg

↑ミシェルのキャットウーマンもラインナップしていたが、なぜか載っていない。
c0097317_22114353.jpg

↑大きさ比較。左からフィグマドロシー、フィグマ遙、ネカ・シュワちゃん。
 見ての通りかなりチビだが、本編よりやや小柄と感じる程度なので、
 他フィギュアと絡めても全然違和感ない。
c0097317_22115479.jpg

↑前から。
c0097317_2212158.jpg

↑横から。
c0097317_2212956.jpg

↑後ろから。
c0097317_22121918.jpg

↑小さいながらボリュームを感じるあたりもGOOD。
c0097317_22123368.jpg

↑小さいフィギュアだが、顔などはリアル!
c0097317_22124692.jpg

↑憎しみ溢れる表情に拍手。
c0097317_22125538.jpg

↑このペンギンのために、本物のペンギンフィギュアも購入!
c0097317_221321.jpg

↑アンパンチで吹っ飛ぶペンギン。
 本編でこんなに動く場面はなかったのにも関わらず、
 脚や腕がとにかくよく動く。
c0097317_22131629.jpg

↑万歳ポーズも出来るし、本編のペンギンを完璧に再現出来るのにも大満足だ。
c0097317_2213422.jpg

c0097317_22135467.jpg

↑我がペンギン達よ、こうなれば戦いあるのみだ!!
c0097317_2214792.jpg

↑「コブルポッドさん、あなたは私たち若者にとってクールの見本です!」
c0097317_22141610.jpg

↑「そういう君はホットの見本だよ、裸の付き合いをしようじゃないか!」
c0097317_22142466.jpg

↑「バッチをやろう!コレを付けて応援してくれ!
  ご静聴ありがとう!!ありがとう!!!」






■ ネカ・アイアンモンガー ■
アイアンマン1作目の悪役。カッコヨカッタので購入。
このゴッツイ外見がたまらなくカッコイイ。
馬鹿力の単細胞的な戦いもたまらない。

ぶっちゃけアイアンマンの悪役中、コイツが一番強かったように感じた。
まぁ、アイアンマンスーツ自体パワーアップしてるから、
アイアンマン3のスーツでコイツと戦ったら簡単に倒せるのかもしれないけど、
本編でトニーが苦戦した割合的に、このアイアンモンガーが一番強かったと思う。
アイアンモンガーって名前も、脳筋な感じがして好きww
関係ない話になるが、私が映画アイアンマンシリーズを評価すると、
1>3>2となるが、諸君はどうだろうか??
フィギュア自体は、ゴッツイわりに可動範囲も広いし、塗装も造形もGOOD!
遊びやすくて楽しい良いフィギュアなのでオススメである!

c0097317_22161650.jpg

↑この脳筋な外見がカッコイイ!
c0097317_22162641.jpg

↑リボルテックのアイアンマンと比較すると…わりと丁度良い身長差!
c0097317_22163489.jpg

↑塗装がイマイチだが、腕のガトリングガンなど造形が細かい。
c0097317_22164274.jpg

↑「モンガアァーーーー!!」
c0097317_22171667.jpg

↑アイアンマンVSアイアンモンガー
c0097317_2217281.jpg

↑ドカッ!!
c0097317_22174241.jpg

↑「おまえをずっと支えてきてやったのだ!!!」
c0097317_22175843.jpg

↑「この会社は私のものだ!!!」
c0097317_2218653.jpg

↑ズカッッ!!
c0097317_22181586.jpg

↑グイッ
c0097317_22182619.jpg

↑前屈ポーズもこのとおり!
c0097317_22183650.jpg

↑必殺のベアハッグ!!
c0097317_22184519.jpg

↑バキバキバキ!!!!
c0097317_2219129.jpg

↑「こういうスーツというのも中々良いものだなぁ、トニー!!」
c0097317_22191351.jpg

↑スーツを開けると、黒ヒゲ危機一髪みたいに
 中から残念な出来のオバディアが飛び出す…
c0097317_22192657.jpg

↑残念すぎるので封印して、フィグマ古泉の頭部を付けてみたww
c0097317_22193372.jpg

↑中々良い画になるのが何ともww
c0097317_22194231.jpg

↑リヴァイの頭部を付けると強さ倍増した感が!
c0097317_22195084.jpg

↑最強のパワードスーツ、ここに降臨ww
c0097317_22195960.jpg

↑遊んでいてたまたま知ったのだが、リボルテックアイアンマンのリボ球と、
 フィグマの差し込み口の大きさが同じだった!…ので、ハルちゃんに装着ww
c0097317_2220641.jpg

↑トニーの顔パーツが欲しいが、個人的にこっちはこっちでありだねww
c0097317_22201795.jpg

↑「イワトビ・レッド、参上!!」
 FreeドラマCDの小ネタを再現!
c0097317_22204160.jpg

↑クリスとコラボすれば、未来ガジェット101号機になるww
c0097317_2220514.jpg

↑四郎は…合わないな…





■ 魂ステージ・プロレスリング ■
プロレスリョナ好きな私にとって、たまらない一品。
4つ購入すると完全なリングが完成するとのことだが、
撮影出来さえ出来れば良いのでとりあえず二つ購入。

むしろ二つ買わないと、
シチュエーション撮影する事も出来ないだろう。
組み立てが面倒臭いのと、付属するフィギュアの支えハサミが
メチャクチャ使いにくいのが欠点。

c0097317_22213036.jpg

↑本当はハルちゃんとマコちゃんを戦わせたかったが、とりあえず当麻で。
c0097317_22213995.jpg

↑コブラツイスト!
c0097317_22214890.jpg

c0097317_22215922.jpg

↑シングルレッグ・ボストンクラブ!!
c0097317_2222662.jpg

c0097317_22221627.jpg

↑ヒップアタック!!!我々の業界ではご褒美ですww
c0097317_22223428.jpg

↑屈辱的ロープチョーク!!!!
c0097317_22224787.jpg

↑我々の業界ではご褒美ですww
c0097317_22225535.jpg

↑当麻のこの表情パーツ、
 ギャグにも使えるが、苦しそうにも見えてGOOD!!
c0097317_2223462.jpg

↑腕十字固め!!!
c0097317_2223145.jpg

c0097317_22232492.jpg

↑アルゼンチンバックブリーカー!!!!!
c0097317_22241046.jpg

↑屈辱技、股裂き!!!!!!
c0097317_22233225.jpg

↑屈辱技と言えば、パラダイスロックや、キャメルラッチ、
 ベアハッグなどがあるが、また次の機会に!!





(~∂~)
「…という感じだ!!
久しぶりのレビューの数々に満足してくれたかな??

しかし!

レビューはまだまだ続く!!
撮りためた画像がウジャウジャあるので、まだまだ続く!!
…が、とりあえずこの記事は締めくくろうと思う!

では!次の記事でお会いしよう!!同志並びに党員諸君!!」
[PR]
by hiyokemusi | 2015-04-29 22:28 | フィギュアと色々展示室:20体 | Comments(4)

XPなウルトラエッグ劇場

(~∂~)
「やぁ。諸君!本当に久しぶりであるな!
ものすごく放置しておいたにも関わらず、たくさんの同志達が訪れてくれていたのには感動だ!
こんなに放置した理由を説明すると、
我が家のパソコンは未だにウインドーズのXPであるからだ!
なぜ!なぜサポートを終了してしまったのだ!!
まぁどうせ、新しいパソコンを買わせるための戦略だろうが!!!
この私がそんな戦略に乗ると思ったら大間違いだ!
それに新しいPC買ってもどうせまたサポート終了して買い換え。
ふざけるなと言いたい。

サポートが

終了したせいでXPでインターネットも出来ず、純粋なお絵かき作業用具と化した!
同人誌造るには必要だからパソコン捨てるわけにもいかないし…
パソでネットが出来ないが、スマフォでネットが出来るし…
スマフォでブログを更新しようとしても、使いにくくてとても記事書く気はおきないし…
わざわざブログを更新するために新しいPC買うのもねぇ。

ブログ更新する時だけネカフェにでも行った方が安上がりだ。
更新頻度が高いわけでもないし。
ちなみに今は友人の家のパソコンで更新したという。
家で記事書き、友人の家に行った時に投稿。あるいはネカフェで

…もうこれでいいよ。

それにしても

迷惑すぎだ!こっちの都合も気にせずにサポートを終了するとは!
ガンダムの冨野も怒るわけだ!メーカーの勝手な都合で!!

未だに国内のXP使用率が30%で、
パソの中で使用率がダントツに多いのは、私のような状況の人がいるからだろう。
わざわざ買い換えるわけない!馬鹿にするなと思うね。


さて

久しぶりの更新なのでヒヨケムシ党のプロパガンダを!
最近は11月コミティア発売予定のクトゥルー画集作業も順調!

今現在完成した収録部分を解説しよう!
判ると思うが一応解説すると、
新作が新しく描いたヤツ、旧作はだいぶ前に描いたヤツだ!

クトゥルー(新作2枚、旧作1枚)
ナイアーラトテップ(新作2枚)
オリジナル邪神の顔巣(新作1枚、旧作1枚)
アトラクナチャ(新作1枚)
現在制作中のダゴン(新作1枚)
その後イグ…(新作1枚)

まぁ10数ページぐらいだろう。
時間があればアザトス、シェブニグラス、ヨグソトースといった
基本どころ邪神達を全て制作したいのだが…難しいところだ。
私がニートならば、これぐらい完成させるの楽勝なんだがねぇ…
体が二つ欲しいよ…
ともあれ、11月には必ず画集を出すので楽しみにしててくれ!

では!

愚痴と宣伝だけでは申し訳ないので、、
豪華なオマケと共にお別れするとしよう!!
サラだバー、同志並びに党員諸君!!」





■ ウルトラエッグ劇場 ■
我が家のウルトラエッグの数がけっこう増えたのでミニドラマを作ってみた!
ちなみにこれを投稿する前にXPのサポートが終了してしまったというww
つまりこのミニドラマを作ったのは今年の3月ぐらいの事なんだよねぇ。
ウルトラエッグ…よく違った変形を毎回思いつくなと感心してしまうね。
つい最近出たゴジラエッグのムートーなんか、変形後の造形や可動も凄いしね!

ホント、よく思いつくものだ。
ちなみに劇場内に登場するゼットン星人は、
ウルトラ500のケムール人の頭を切って作ったもの。
職場のオタク先輩から聞いて私も作ってみた!これもすばらしいアイディア!
思いつきそうで思いつかないよねぇ、こういう事は!






c0097317_13352692.jpg

c0097317_133618100.jpg

c0097317_13363436.jpg

c0097317_13365626.jpg

c0097317_13371356.jpg

c0097317_13372655.jpg

c0097317_13373839.jpg

c0097317_13375193.jpg

c0097317_1339782.jpg

c0097317_13394530.jpg


c0097317_1340554.jpg

c0097317_13401779.jpg

c0097317_13403161.jpg

c0097317_13414627.jpg

c0097317_1342222.jpg

c0097317_13421611.jpg

c0097317_13422956.jpg

c0097317_13424432.jpg

c0097317_13425870.jpg

c0097317_13431519.jpg

c0097317_1343333.jpg

c0097317_13434594.jpg

c0097317_13435873.jpg

c0097317_13445596.jpg

c0097317_13451067.jpg

c0097317_13452498.jpg

c0097317_13453383.jpg

c0097317_13454675.jpg

c0097317_13455676.jpg


c0097317_134659.jpg

c0097317_13461841.jpg

c0097317_13462787.jpg

c0097317_13463616.jpg


c0097317_1346516.jpg

c0097317_1347322.jpg

c0097317_13471282.jpg

c0097317_13472197.jpg

c0097317_13473070.jpg

c0097317_13474286.jpg

c0097317_13475326.jpg

c0097317_13481153.jpg

c0097317_13482386.jpg

c0097317_13483321.jpg

c0097317_13484243.jpg


c0097317_13502359.jpg

c0097317_13503867.jpg

c0097317_13505382.jpg

c0097317_1351513.jpg

c0097317_13511644.jpg

c0097317_13512718.jpg

c0097317_13513892.jpg

c0097317_13514848.jpg

c0097317_13515721.jpg

c0097317_1352925.jpg

c0097317_13521866.jpg

c0097317_13522897.jpg

c0097317_13523776.jpg

c0097317_13525697.jpg

c0097317_1353749.jpg

c0097317_13532149.jpg

c0097317_13533053.jpg

c0097317_13534395.jpg

c0097317_13535338.jpg

c0097317_1354661.jpg


c0097317_13541877.jpg

c0097317_13542960.jpg

c0097317_13543953.jpg

c0097317_13545316.jpg

c0097317_1355587.jpg

c0097317_13551581.jpg

c0097317_13554146.jpg

c0097317_13555222.jpg

c0097317_1356398.jpg

c0097317_13561284.jpg

c0097317_13562355.jpg

c0097317_13563195.jpg

c0097317_13564145.jpg

c0097317_13565099.jpg

c0097317_13565897.jpg

c0097317_1357840.jpg

c0097317_13571775.jpg

c0097317_13592558.jpg

c0097317_13593996.jpg

c0097317_13595372.jpg


c0097317_140781.jpg

c0097317_1401886.jpg

c0097317_1403716.jpg

c0097317_1404945.jpg

c0097317_1405987.jpg

c0097317_1412012.jpg

[PR]
by hiyokemusi | 2014-09-16 13:38 | フィギュアと色々展示室:20体 | Comments(8)

3Rヒトラー老年版(1940-1945)レビュー!!

(`δ´)
「やぁ、諸君!久しぶりの更新である!
私は最近、漫画を描き終えたせいか、何もする気力が起きず、怠惰な生活を送っているよ。
私にとって今年はもう終わったような感じだ。
もう今年のコミティアは終了したがゆえに。

いつもそうだが、何か大きな作品を完成させた後はグータラ生活をするのだ。
その期間がどれぐらい続くか判らないが、長いときは半年ぐらい何もしない。

本題に入る前に…

私の使っているエキサイトブログに一言…
新管理画面、使い憎すぎる!!!
公式で謝罪するのはいいが、
ちゃんと使える状態にしてから新しい管理画面にしろっての!
わざわざ旧バージョンに戻したぞ!!!
記事描いていても文字が打たさらない、画像が投稿できない…
こんな状態でよく新管理画面にしようと思ったものだ。
ふざけんな!


…とまぁ、

個人的な苦情の声はこれぐらいにしておこう。
“ナチってわりぃか!2”、たくさんの感想をありがとう!
ギャグは今回が初めてだが、好反応でとても安心だ。
何より、楽しんでいただけてとても嬉しい!

三話目は構成が難しいので、刊行には時間がかかりそうな感じだが、
必ず描くので応援よろしく!
一話目に登場したジークのクローンが登場するのでお楽しみに!

さて!

本題にうつろう!
最近買ったフィギュアを紹介だ!
では、ご覧あれ!!」






c0097317_21175843.jpg

デッター♪デタデタデタゾー♪






(`δ´)
3Rヒトラー老年版(1940-1945)!!
1/6のフィギュアを購入したのは今回が初めて!
もの凄い出来の高さだ!値段も高いが出来も高い!
細かい顔のシワ、シミ、服、装飾品…
全てが一級品だ!これ以上出来の高いフィギュアはないだろう!

何でこのフィギュアを買ったのか…
中学時代から歴史マニアな私にとって、一番好きな歴史上の人物だからだ!
もう少しで死後70年が経とうとしているのに、未だに人々の心に残る悪の象徴!
未だに映画になったり漫画に登場したりする最高の素材!

映画や漫画でも悪役の方を好きになってしまう私にとって、
この人物を好きになるのは当然の成り行き!
というわけで、
最近このヒトラーのフィギュアの存在を知ったので、買ったわけだ。
ネットに出回っているこのフィギュアは、お値段はメチャクチャ高かったが、
幸いヤフオクでお値段的にまずまず手頃な奴を手に入れることができた!


となると…

ゲーリング、ゲッベルス、ヒムラーあたりも揃えたいところだが…
この3Rシリーズ、値段がかなり高いのでコレ一体でガマンしておいた方がいいだろう。
財布が空になってしまう!…もうなってるのだが。(^δ^;)


では!

長い前置きはこれぐらいにして、
詳細なレビューといこう!」






■ 3Rヒトラー ■
c0097317_205751.jpg

c0097317_2058450.jpg

c0097317_20581615.jpg

c0097317_20582812.jpg

c0097317_2102659.jpg

↑ 箱も巨大!パタンパタンと開き、中身が見える!
c0097317_2105586.jpg

↑ 正面から!
c0097317_211103.jpg

↑ 正面から帽子ありバージョン!
c0097317_2113884.jpg

↑ ハイル!
c0097317_2115568.jpg

↑ 横から!
c0097317_21244.jpg

↑ 哀愁漂う後ろ姿!
c0097317_213935.jpg

c0097317_2132430.jpg

↑ 鉄十字勲章や各種勲章もしっかり造られている!
c0097317_2153032.jpg

↑ リアル!
c0097317_2161484.jpg

↑ この肌の質感に拍手!!
c0097317_2173244.jpg

↑ 演台のパーツも付属!マイクの角度は変えられる!…卍旗は両面テープとかで停めてある。
c0097317_2182765.jpg

↑ 3Rのヒトラー青年版と同時購入で手に入る、別表情のパーツも手に入った!
c0097317_21101728.jpg

↑ 出来は高いが…どこかマヌケな顔に見えるような。。。。
c0097317_21111073.jpg

c0097317_21113086.jpg

↑ 表情が一つ増えるだけで、色々と使える!
c0097317_2111401.jpg

↑ 「私は全身を没頭させる!!」…の演説の場面。
c0097317_21125476.jpg

↑ うちにあるパーティー用国旗、ハーケンクロイツ旗の前で!
c0097317_2113684.jpg

↑ ここからはモノクロで画像編集してみた!
c0097317_21151174.jpg

↑ フィグマと一緒に撮影した奴。3R、でかすぎるので他のフィギュアと絡めさせられないのが残念。
c0097317_21182878.jpg

↑ 大体30センチぐらいあるので。。。。。
c0097317_21184277.jpg

↑ とりあえず、モノクロで撮るとかなり様になる!
c0097317_21194518.jpg

↑ 当時の映像を一時停止してモニター前で撮影!
c0097317_21222061.jpg

↑ さらにモノクロ画像にノイズを加えるとGOOD!
c0097317_2123040.jpg

↑ 一つの国家!
c0097317_21232422.jpg

↑   一つの民族!
c0097317_21244548.jpg

↑     一人の総統!
c0097317_21252357.jpg

↑ 条約に署名する総統閣下!「打とうとしない者は打たれるのが歴史である。」
c0097317_21274488.jpg

↑ 「世界はただ恐怖によってのみ統治されるのだ。」
c0097317_21284425.jpg

↑ 「大衆の数が増えれば増えるほど操りやすくなる。」
c0097317_2130830.jpg

↑ エヴァブラウンのプライベートフィルムに写っている総統を再現!
c0097317_21315977.jpg

↑ カラーフィルムの珍しいヒトラー。
c0097317_2133296.jpg

↑ ナチスがUFO開発に成功していた証拠写真!ハウニブ製造工場にヒトラーの姿が!!
c0097317_21365725.jpg

↑ ベルと呼ばれる円盤兵器の前にもヒトラーがハッキリと写っている!!!






(`δ´)
「とまぁ、こんな感じだ!!
ちなみに白軍服も付属していたのだが…服を脱がせるのが面倒なので撮影を断念。。。。。
約30センチの巨大サイズのため、他のフィギュアと絡められないのが残念だが…
それ以外は非常に満足のいく一品だ!
まぁこのフィギュア、ヒトラー好きな人しか買わないだろうしねぇ。
しかし3Rフィギュア、出来の高さに驚くばかりだ。
写真を少し加工するだけで、実写のように見えるからスゴイ。

このシリーズでスターウォーズとかも出ているので、
グリーヴァス将軍あたりは欲しいなぁ。


では!

今日はオマケ映像と共にこの辺で失礼しよう!
サラだバー!同志ならびに党員諸君!!!」






■ オマケ ■

↑ 歴史ドキュメンタリー映像の世紀の名曲、“パリは燃えているか”
  この音楽とヒトラーの組み合わせは最高だ!
[PR]
by hiyokemusi | 2013-11-13 21:52 | フィギュアと色々展示室:20体 | Comments(6)

パシフィック・リムの怪獣、総統官邸を襲撃す!

(`δ´)
「やぁ諸君、久しぶり!元気にしていたかね??
私も長い長~い夜勤から解放され、いよいよ通常勤務態勢に戻ることになった!
やはり人間は朝起きて、夜寝るものだよ。
夜勤の日は大抵、朝6時ぐらいに帰宅、そして風呂入って本とか読んで7時ぐらいに睡眠。
大体昼ぐらいに目を覚まして筋トレ、そして昼食を食べ、3時か4時ぐらいにまた寝る。
夕方6時ぐらいに目を覚まし、7時ぐらいに仕事に向かう。
…だいたいこれの繰り返し。
睡眠時間は普通勤務の時よりも多いのだが、なぜか凄く体調が悪い。
特に今回みたいに1ヶ月ちょっとぐらい続いた日には…
ホント、こんな生活1年も続けたらきっと早死にしてしまうだろうね。

夜勤のせいで漫画の原稿も進まず…夜勤やっていいことなしだ。
夜間手当なんていらないから、通常勤務がいい。

さて!

夜勤生活の終焉と同時に、我が総統官邸に最新のフィギュアが到着した!
つい最近買ったフィギュアと共に詳細な画像をご覧あれ!







c0097317_039778.jpg

↑ オスティンパワーズ2に登場したデブのアクションフィギュア。
  なぜこのフィギュアを買ったかは、我が画廊を見続けていればいずれ判るww
  同盟国元首のスタスクさんも言っていたが、
  こういうささいなキャラもちゃんとフィギュアになるのは海外のいいところだ。
  日本じゃ絶対にこんなキャラのフィギュアなんか出ないだろうからね(あたりまえだ!)ww

  ちなみに腕以外で首と腰部分が回転、足部分も回転。あとはほとんど動かない。
c0097317_23133722.jpg

c0097317_23152266.jpg

↑ スクリーム。カッコイイから購入。ちなみにスクリームの映画は嫌い。
  ウェス・クレイヴン監督作品は「壁の中に誰かがいる」と「ショッカー」の方が好き。
  複数いれば、特撮もののザコキャラとかで使用出来そうなところがGOOD。
  鎌とか杖を持たせれば、悪の魔法使いに変身!

c0097317_23201655.jpg

c0097317_23204939.jpg

↑ ビルガモのソフビ。まんだらけで可愛らしいその姿を見て一目惚れ。即購入。
  ビデオレンタルで久しぶりにビルガモの登場する話を見たが…
  ジャックとの戦闘場面、可愛すぎだww






(`δ´)
「という感じだ!そして今日の目玉フィギュアがコレ!」






c0097317_23285028.jpg

c0097317_23291791.jpg

c0097317_23293047.jpg







(`δ´)
「デッター♪ デタデタデタゾー♪
今話題の映画、パシフィックリムに登場する怪獣のフィギュアだ!
パッケージのイラストのところに“カイジュウー”って書いてあるところが何とも味があっていいねww

“オタク”って単語と同様、“怪獣”って言葉も海外ではよく使われているのだろうか…
これもまたスタスクさんが言っていた事だが、どことなくギロンに似てるね。
平成ガメラ三部作シリーズにギロンが出たら、こんな感じのリニューアルデザインになるのかもね~。
しかし気に入らないのはナイフヘッドって名前。
吹き替えでは“ナイフゴン”とか“ギロシャーク”みたいな勝手な日本名で呼称して欲しいものだ。

では、さらにフィギュアの詳細なデーターを観ていこう!」






c0097317_23351323.jpg

↑ 前。
c0097317_23352893.jpg

↑ 横。
c0097317_23353767.jpg

↑ 後。尻尾はペンタブル構造になっており、曲げたままポーズを固定出来る。
c0097317_23375559.jpg

↑ サイズは市販のソフビ、ウルトラACTとほぼ同じ。
c0097317_2338458.jpg

↑ 顔アップ。横から見ると…うん、シルエットがギロンと同じだね。
  この怪獣もギロンも鮫をモチーフにしているのだろうと推測。
c0097317_23395373.jpg

↑ 口は動くが、舌は動かないので噛んでしまうww口を閉じるのだとこの写真の状態が精一杯。
c0097317_23593130.jpg

↑ 下から。よく見ると両サイドに目のようなものがついているのが判る。






(`δ´)
「という感じだ!
ちなみにこのフィギュア、市販のソフビと同じサイズというだけではない、可動までソフビ並みだ!
つまり腕(胸部分の小さい腕は動かない)と足が動くぐらいで、あとは尻尾しか動かない。

海外のアクションフィギュアにしては珍しい仕様だ。
リボルテックほどではないにしろ、海外のフィギュアけっこう動くんだけどな。
この怪獣、せめて手首と、首が動かせればポーズのバリエーションが広がるんだけどねぇ…
しかし、ソフビの怪獣と動サイズなので遊びやすいのは嬉しい限りだ。
ウルトラACTと絡めると、最高に楽しいゼ!


では!

今日撮りためたパシフィックな怪獣のストーリー風画像と共にお別れだ!
あぁ、早くパシフィックリムが観たい!今年一番楽しみな映画だねぇ!
サラだバー、同志並びに党員諸君!!」






■ 海からの贈り物 ■
c0097317_014475.jpg

c0097317_021484.jpg

c0097317_02337.jpg

c0097317_025489.jpg

c0097317_033146.jpg

c0097317_034779.jpg

c0097317_045131.jpg

c0097317_051372.jpg

c0097317_053691.jpg

c0097317_06984.jpg

c0097317_062912.jpg

c0097317_071068.jpg

c0097317_073084.jpg

c0097317_074616.jpg

c0097317_081457.jpg

c0097317_083585.jpg

c0097317_085773.jpg

c0097317_091020.jpg

c0097317_0103182.jpg

c0097317_0105134.jpg

c0097317_0111530.jpg

c0097317_0113295.jpg

c0097317_011527.jpg

c0097317_012857.jpg

c0097317_0123949.jpg

c0097317_0125995.jpg

c0097317_025531.jpg

c0097317_0133947.jpg

c0097317_0135999.jpg

c0097317_0142033.jpg

c0097317_0143962.jpg

c0097317_0145537.jpg

c0097317_0151291.jpg

c0097317_0153150.jpg

c0097317_0154914.jpg

c0097317_0163242.jpg

c0097317_0164677.jpg

c0097317_0165874.jpg

c0097317_0171267.jpg

↑ 怪獣弱く描いたが、本編で強かったりしたらゴメンよ~ww
[PR]
by hiyokemusi | 2013-07-28 00:20 | フィギュアと色々展示室:20体 | Comments(2)

プロメテウスのフィギュア、買ってきたぞ!

(`δ´)
「やぁ、同志並びに党員諸君!久しぶりに我が画廊に帰ってきたぞ!
まぁ…またしばらく姿を消す事になるが。
とにかく!ものすごく久しぶりの更新である!
何せ、クズ最終回だったAGEのレビュー以来、更新してなかったからね~

ここ数ヶ月、ずっと漫画の作業にかかりっきりだったもので。
このレビューが終わったら、また作業に戻るので、しばらく更新しなくなるわけだが…
更新頻度の低さに関わらず、
毎日、平均70人もの同志達が訪ねてくれているのには、感激だ!


今回はめずらしく…

フィギュアのレビューをしようと思う!
回紹介するのは、今年話題になった(?)映画、プロメテウスに登場した宇宙人、
プロメ星人のフィギュアである!


では!

早速、詳細なデーターを観てみよう!」






■ プロメ星人宇宙服バージョン ■
2400円のクオリティーとは思えない完成度の高さに驚く!
可動領域も申し分ない、遊びやすさもすばらしい!
まさかこの年になって、エイリアンの1作目に登場した宇宙人のアクションフィギュアで遊べるとは!
長生きはしてみるもんだねぇ!





c0097317_1611253.jpg

↑ パッケージの紙は背景に使えるので、取っておくことをお勧めしよう!
c0097317_1612532.jpg

↑ ちなみに遺跡の壁画のような背景の奴は、全てこのパッケージ紙で撮影したものだ!
c0097317_1624688.jpg

↑ 劇中の感動が蘇る!
c0097317_1631623.jpg

c0097317_1633888.jpg

c0097317_163276.jpg

c0097317_164263.jpg

c0097317_1644349.jpg

c0097317_1645742.jpg

↑ アップ。質感がかなりリアルで感動するぜ!
c0097317_1651363.jpg

↑ 見かけによらず、けっこう活発に動き回ります!
c0097317_1653518.jpg

↑ 走りポーズも楽勝だ!
c0097317_1662791.jpg

↑ ちなみにこの画像の背景は、フィギュアのパッケージを使用。
c0097317_1663847.jpg

c0097317_1664921.jpg

↑ 何かから逃げているプロメ星人の謎の映像…恐らくこんな感じだったのかな??





■ プロメ星人宇宙服無しバージョン ■
これも出来が良い!とても2400円レベルとは思えない!
塗装や模様、ヌメッとした質感に、ただただ拍手するばかりだ。

難点は、可動が実に微妙なところだ。
前のプロメ星人宇宙服バージョンと違い、走りポーズとかも出来ない。
左右に股が開くのだが、前後に動かすことが出来ないという、よくわからない仕様。
そこだけ何とかなれば、もう言うこと無しだったねぇ。。。
…あぁ、あと「うがぁぁぁー!」って叫んでる顔も付属して欲しかったな。
c0097317_169862.jpg

c0097317_16134719.jpg

c0097317_161458.jpg

↑ ドクターイーブルではない。
c0097317_16144681.jpg

c0097317_1615496.jpg
c0097317_16145548.jpg

c0097317_1615125.jpg

↑ 服の模様の細かさや、顔と服の質感の違いに拍手!
c0097317_16153089.jpg

↑ 大きさは…
c0097317_16162415.jpg

↑ figmaよりも…
c0097317_16164368.jpg

↑ かなり大きいので…
c0097317_16171089.jpg

↑ 劇中の場面を…
c0097317_16173087.jpg

↑ 簡単に…
c0097317_16175851.jpg

↑ 再現できるぞ!
c0097317_1620714.jpg

c0097317_16202635.jpg

c0097317_16203928.jpg

↑ 適当なアップを何枚か。賢そうな顔してるぜ!
c0097317_1621339.jpg

↑ プロメ星人、出張の打ち合わせ中。
c0097317_16214275.jpg

↑ 地球に黒い液体を運ぼうとしていたが、その目的は何だったのか??
c0097317_16215552.jpg

↑ やっぱり生物兵器開発…なのか??謎が多い分、色々な解釈が出来て楽しい。
c0097317_1622445.jpg

↑ ちなみに背景は劇場で買ったパンフレットを使用。






(`δ´)
「という感じだ!
こんな感じでプロメ星人を2体揃えたとなれば、
今度は映画のラストに出てきた、プロトタイプ・エイリアンも欲しくなってくるところ!

アクションフィギュアで発売してくれないかなぁ~
本編に登場したプロトタイプ・フェイスハガーも発売してるんだから、エイリアンの方もお願いしたい!

話は変わるが…

プロメテウスの日本語吹き替え、何とかして欲しいねぇ~
ブルーレイとDVDセットを予約しておいたけど…吹き替えを新録して収録してほしいな。
まぁ、日本語吹き替えが気に入らないなら、字幕で観ろって話なんだけど…

私は、日本語吹き替えで映画を観るのが好きなもんでね。
20世紀FOX、以前もシンプソンズの劇場吹き替えに、芸能人を使って凄いクレームが出たのに、
こりずに同じ問題をおこすなんて、狂っているとしか思えん。
例えば、AKBに映画のアフレコさせたって、AKBのファンがわざわざ映画を観に来たりするだろうか??
答えは否だ!!
にもかかわらず、こんな悪習をつづけている…私は理解に苦しむ!

宮崎駿の真似事??…なのかは解らないが、もうこの悪習はやめるべきだ!
芸能人で上手いなら別にいいのだが、
映画の質を落とすような奴は使うんじゃない!
映画ファンの心を踏みにじる、絞首刑に値する反逆行為だ!


ところで…

アベンジャーズも日本語吹き替えを再収録してほしいと声が上がっているらしいが…
あれは別にあのままでいいんじゃないかね~??

まぁあえて言うなら、サミュエルジャクソンを大塚明夫さんにやってもらいたいぐらいかな。
パルプフィクションの時のサミュエルの吹き替えが、個人的にツボだったもんでww

芸能人でも、上手いなら私は文句は言わない。
ベリアルさんとか上手いじゃないか!
上手いのに、他の人にやらせろって…おかしくないか??
こっちの方の声優さんの方が好みだから、こっちを使って欲しいというならまだしも。
全然、死刑に値するレベルじゃないと思う。

個人的に好きな映画だと、
ウォンティッドとインクレティブ・ハルクは再収録してほしいね~
両方とも主役は平田広明さんでお願いしよう!


またまた…

話が脱線するけど、最近、リボルテック、手を抜いてないか??
とくに特撮!毎月ドキドキさせるようなチョイスは!?
毎回毎回、アイアンマン出しやがって!
ちなみに私は、リボの新作がアイアンマンかエヴァだったりすると、
こいつら、手を抜いてやがる!って思うんだよ。

だってアイアンマンなんて、少し手を加えれば別のアイアンマンスーツが作れるだろ!
アイアンマンは嫌いじゃないが、いい加減にしてくれよって感じ。
マーク5の次は、マーク7だし…
もっとさぁ…、あるでしょ、出すものが!

アイアンモンガーとかさ、ウィップラッシュとかさ、
ジョーカーとかさ、ラプトルとかさ、
レギオン幼虫とかさ、ギロンを出せって!!

リボルテックは衰退しました。
また、ワクワクドキドキなチョイスをしてほしいよ、リボルテック!

おっと!

またしばらく更新しなくなるので、ずいぶんと話が長くなってしまった!
では!私はこの辺で狼の巣に戻ることにしよう!

サラだバー!同志並びに党員諸君!!」






■ エピローグ ■
クロノス本社の命令で、降臨者の惑星と思われるLV220の調査に向かったサムス・アラン。
彼女はその惑星で、謎の遺跡を発見するが…
c0097317_16574789.jpg

↑ 「どこを歩いても、死体ばかり…」
c0097317_16584910.jpg

↑ 「彼ら、” 降臨者 ” 達に一体何があったの??」
c0097317_17092.jpg

↑ 「!!」
c0097317_1712293.jpg

↑ 「……」
c0097317_1714919.jpg

↑ 「…こいつも死んでいるみたいね。」
c0097317_17221713.jpg

↑ 「人類を創造した降臨者…彼らは滅亡した…だとしたら!」
c0097317_1742585.jpg

↑ 「その要因をつきとめなければ、
  降臨者の技術を使うクロノスの手によって、人類は滅びるかもしれない。」
c0097317_1791861.jpg

↑ 「私はサムス・アラン、探究を続けます。」



↑ モルビワンさんのガイバールートっぽく作ってみましたww
[PR]
by hiyokemusi | 2012-11-11 17:26 | フィギュアと色々展示室:20体 | Comments(6)

ヘドラは仲間だ!

(`δ´)
「今日は昔買ったコレクションを紹介する!
本当は欲しいフィギュアとかあるのだけど…今月は本当に金欠で…
しばらく買い物はひかえなければならない。

それにしても…

お金というのは不思議だ。
どうして、こんな紙切れに私の人生が左右されないといけないんだ?
だって、千円札というのは、紙に1000って書いてあるだけなんだよ??

生まれたときからこういう社会だから、誰も気にもとめないけど、
資本主義というシステムが成り立っているのは本当に不思議だ。
この1000って書いてある紙切れで、ものを買える事が。
1000とか10000って書いてあるだけの紙に価値がある事が。

宇宙戦争のジョージバル版の一場面で、
円盤が近づく都市から避難する群衆が、トラックとか車を奪い合う場面があった。
人々は我先に逃げようとして、他人を車上から蹴落とす。
「金はいくらでもやるから乗せてくれ!」札束を見せる人。
「そんなのただの紙切れだ!」札束持ってる人を蹴落とす。

うん、そういうもんだよね。非常事態の時っていうのは。
…だとしたら、金っていうのは、一体何だろう。
不思議だ…

では!

これ以上、銭ゲバな話をしてもしょうがないので、
早速本編開始!詳細なデーターを見てみよう!」





■ ヘドラ軍団! ■
我が家のヘドラコレクション。
なんでヘドラばっかり持ってるのかって??
だって、かわいいでしょ??これは私にとって、リラックマみたいなものなんだよ。
この怨念のこもった目つき…日本の怪獣らしからぬデザイン!たまらん!
c0097317_22281225.jpg

c0097317_22282399.jpg

c0097317_22283851.jpg

↑ これがヘドラ一軍団だ!
c0097317_2232431.jpg

c0097317_22321928.jpg

↑ 一番小さな指人形ヘドラ!かわいらしい!
c0097317_2236727.jpg

↑ ファイナルウォーズの食玩ヘドラ。
c0097317_2233994.jpg

c0097317_22355011.jpg

↑ これは別物。目の部分がなにげにクリアパーツになっている。ちょっと嬉しい。
c0097317_22373558.jpg

c0097317_22384653.jpg

c0097317_22385982.jpg

↑ 我が家の中で一番お年寄り。私が小学校三年生の頃に買ったヘドラ。
c0097317_224113.jpg

c0097317_22411433.jpg

↑ わりと近年に発売されたヘドラ。今でもヨドバシカメラとかで見かける事がアルカイダ。
c0097317_22391963.jpg

c0097317_22393490.jpg

c0097317_22394462.jpg

↑ マルサンヘドラ。レトロな造形だが、この塗装がすごい。トロって、本当にドロヘドロ。
c0097317_22421572.jpg

c0097317_22423581.jpg

c0097317_22425451.jpg

c0097317_224389.jpg

c0097317_2243204.jpg

↑ 我が家で最も高価なヘドラ。30㌢ぐらいのでかさ!カッコイイゼ!
c0097317_23235630.jpg

c0097317_2244546.jpg

↑ 公害だよ!全員集合!
c0097317_22511921.jpg

c0097317_22512897.jpg

↑ ゴジラ対ヘドラなDVD。













(`δ´)
「という感じだ!
このヘドラ、ゴジラシリーズの作品だと、
元祖モノクロゴジラの次に好きな作品なんだよねぇ~。
ゴジラにメッセージ性のある作品はモノクロゴジラとヘドラの二本。
モノクロゴジラは放射能とか核爆弾に対する怒りのメッセージ。
そしてこのヘドラは公害問題がテーマな作品。
作品に怒りのメッセージがこめられた感じがたまらないのだ。


鳥も~ ♪ 魚も ~ ♪
どこに行ったの ~ ♪
トンボも蝶も どこへ 行ったの~♪

水銀 コバルト カドミウム ♪
鉛 硫酸 オキシダン ♪
シアン マンガン バナジウム ♪
クロムカリウム ♪ ストロンジウム ♪

生物一匹存在しない汚染された海から、ヘドラが突如出現。
怨念のこもった目つきで水面からこちらを眺める。

そして上の歌、「かえせ太陽」がかかる。最高にカッコイイ!
マージャンやってるリーマンが
意味なく戦いに巻き込まれて死んだり、
逃げる群衆がヘドラの吐く硫酸ミストを吸って溶けて死んだりして、最高!!
今考えると、ヘドラほど人がたくさん死ぬ特撮はないかもしれない。
ゴジラが空飛んだりとか、突然アニメになったりとか、ヘドロに沈む赤ん坊の映像とか、
作品としての暴走っぷりもスゴイ!

とにかくイイ映画なので、お勧めだ!

では!

今日はこれで失礼するよ!
サラだバー!同志ならびに党員諸君!」
[PR]
by hiyokemusi | 2011-09-11 23:24 | フィギュアと色々展示室:20体 | Comments(6)

クロノス北海道支部から、ゼクトール様がやって来た!

c0097317_3132062.jpg

(`δ´)
「という感じで…!
クロノス北海道支部(俺の実家)から、ゼクトールが到着!
この造形美!このシンプルなライン!この力強さ!
最高だ!

わからないお友達のために…

解説すると、こいつはOVA強殖装甲ガイバーのラスボスだ。
ガイバーシリーズのフィギュアだと他に、
主人公ガイバー1と、ガイバー2(こいつは微妙なww)を持っていたりする。
これが発売していた当時、
まだ専門学校に通っていた私は、しおくり+バイトの給料でやりくりしており、
フィギュアよりも、飲み会やカラオケを優先していたため、
このシリーズのフィギュアを全て揃えることが出来なかった…

今思うと、このラスボス・ゼクトール、
ハイパーゾアノイド五人衆ぐらいは揃えておけば良かったな。
今オークションやら、Amazonやら、めちゃくちゃお高くなっちゃって。。。
なかなか手が出せなくなってしまった…

本当に後悔。

なぜゼクトールのみ買ったかというと…

このゼクトールってキャラクターが大好きだから。
この悪役、すごく熱血漢で仲間思い。
次々と仲間がガイバー達に殺され、仲間のかたきを討つ事に燃える。

セリフも、いちいち熱くて、すごく魅力的なんだよ。
最終話だと主人公のガイバーよりも、主人公っぽくなってしまったりしてww
そんなゼクトールというキャラクターが好きだから、買っておいたわけだ。

以前に掲載したが、OVA最終話の大好きな場面をまた掲載しておこう!」






c0097317_1541799.jpg

Z 「エレゲン、しっかりしろ!エレゲン!!」

E 「不覚をとっちまったぜ… すまねぇ!」

Z 「気にするな!オレも…このザマだ。」

E 「なぁ、ゼクトール。あんたとは長いつきあいだ…。
  最後に…オレの頼みをきいちゃくれないか?」

Z 「なんだ、言ってみろ。」

E 「オレの命を…もらってくれ!!」

Z 「!!」

E 「オレはどのみち、もう助からん… ならばオレに残された全エネルギーをあんたに!!」

Z 「…最終形態になれというのか!」

E 「た…たのむ!…仲間達の…カタキを…!!!」

Z 「…わかった!お前の命…もらい受けるぞ!!!」


c0097317_3152762.jpg


S 「ゼクトール、その姿は…!!!」

Z 「俺は最終形態への脱皮を完了した!!ガイバー、おまえらを倒すためにな!!!」

S 「馬鹿なっっ!段階的な調整もせずに、そのような事をすればっっ!ゼクトール、おまえは!」

Z 「ご安心ください、総司令!たとえこの身が燃え尽きようとも、ガイバーだけは必ず!!」







(`δ´)
うーん!かっこいいねぇ!
このやりとり、どう見たって主人公じゃまいかwww
見かけが敵キャラってだけで。

だから、最終話は主人公よりも主人公みたいになっちゃってww
主人公がその分、影が薄くなっているような気もするけどねww
このゼクトール、キャラ的にも大好きだが、デザインも大好き。
これぞ、私が絵を描くうえで最も大事にしているシンプルで高貴なデザイン!
凄く線がまとまっていて、見事である!!

ゼクトールが一番好きだけど、
ガイバーに出てくる敵キャラは、みんなデザインがカッコイイぞ!

というわけで!

前置きはこれぐらいにして、
今回はこのゼクトールのフィギュアを紹介しよう!
では、早速詳細なデーターを見てみよう!!

なお、ガイバーOVAに関する詳しい記事は
ここから見てクレイトス!




■ フィギュア・ゼクトール ■
造形とか魅力的!
しかし…可動はまぁまぁ。
体が丸っこくて、もこもこしてるから、仕方が無いと思うけど。

ただ、あまり不満な可動域ではないね。レーザー砲とかのギミックもカッコイイし。
とにかく、このカッコイイキャラがフィギュアになっている…ってあたりがすばらしい!
そのうち、残りのハイパーゾアノイド五人衆とか、エンザイム1と2を揃えるとしよう!
エフェクトがショボいイのは勘弁してねww
c0097317_3114215.jpg

c0097317_2171587.jpg

c0097317_2173591.jpg

c0097317_2224190.jpg

c0097317_2172730.jpg

↑ 後ろから
c0097317_2185186.jpg

↑ グググッッ
c0097317_2191736.jpg

↑ バグンッッッッ!
c0097317_2194343.jpg

↑ 羽は付け替えパーツでOK!…けど、OVAでは飛ぶ場面とかなかったなぁ。
c0097317_2212275.jpg

↑ アップ。
c0097317_2213468.jpg

c0097317_2215019.jpg

c0097317_222178.jpg

↑ 顔アップ。ツノとか、すごくラスボスな貫禄!







■ VSアイアンマン ■
c0097317_2242185.jpg

Z 「…!!来たか!アイアンマン!!」
c0097317_2255091.jpg

I 「あきらめるんだな、ゼクトール!クロノス日本支部は終わりだ!」
c0097317_2264784.jpg

Z 「いや、終わりなのは貴様とアベンジャーズだ!アイアンマン!!!」
c0097317_2282914.jpg

 バシュッッッ!!
c0097317_10233699.jpg

Z 「いかに地上最大の粒子砲といえど、オレの命の炎は消せんぞ!!」
c0097317_2302242.jpg

Z 「ザンクルス!!ガスター!!」
c0097317_2311645.jpg

Z 「ダーゼルブ!!エレゲン!!」
c0097317_232276.jpg

Z 「俺もすぐに逝くぞ!!こいつを連れてな!!!!!」
c0097317_2324989.jpg

I 「くっっ!リパルサーレイの直撃にも耐えられるのか!」
c0097317_236527.jpg

I 「だが…遊びはもう終わりだ!!」
c0097317_237398.jpg

Z 「よかろう!終わりにしてやる!!」
c0097317_2391631.jpg

グバッ!
c0097317_239457.jpg

グバッッ!
c0097317_2402728.jpg

グバッ!
c0097317_2405875.jpg

グバッ!
c0097317_2413242.jpg

バグン!!
c0097317_2422899.jpg

Z 「死ねっっ!アイアンマン!!」
c0097317_2434430.jpg

フィイィィーン
c0097317_10215753.jpg

バシュ!!!!
c0097317_10211592.jpg

I 「いまだっっ!!!」 バッッ
c0097317_2481514.jpg

Z 「!! 俺のレーザー網を…!!」
c0097317_2492749.jpg

 ドカッッッッ!
c0097317_2495244.jpg

Z 「ぐふっっっ!!」
c0097317_2501034.jpg

I 「アイアンマンの速度からの蹴り!味はどうだ!!」
c0097317_2511217.jpg

I 「勝負はこれからだ!!ゼクトール!!」
c0097317_2531648.jpg

Z 「おのれえぇぇーー!!!!」
c0097317_2534227.jpg

I 「うおおおおおぉぉぉぉぉーーーー!!!」
Z 「ぬおおおぉぉぉぉぉぉぉーーーーー!!!」
c0097317_254014.jpg

c0097317_25414100.jpg

                                  To be continue…















■ オマケ ■
ガイバー、昔アメリカとかでかなり人気あって、ハリウッド実写化なんてやってるんだよねぇ。
ただ…敵のゾアノイドとか、恐竜家族の着ぐるみみたいww
その昔、かっこ悪さで大爆笑したという映画である。
私にとっての、黒歴史映画の一本だけどね~。
確か…三作あったような気がする。
変身する場面で、「アイ・アム・ガイバー!」って言うと、気が抜けるww
やっぱり、「ガイバアァァーー!!!!」だろww
今のCG技術とかでやったら、ゾアノイドとか、かなり迫力ある映画になると思う。。。。

[PR]
by hiyokemusi | 2011-08-21 02:56 | フィギュアと色々展示室:20体 | Comments(8)

ディセプティコン・ショックウェーブ襲来!!

(`δ´)
「今日はヨドバシカメラに出かけてきた。
目的の物はなかったけど、すばらしい買い物ができた!
今回買ったのはコレ!




c0097317_17454239.jpg




(`δ´)
「映画トランスフォーマー3に登場したトランスフォーマー達の中で、
一人だけモノアイなので妙に印象に残ったキャラ。
ディセプティコンの刺客。
劇中では一言しかしゃべらないという、無口なTFである。

ちなみに私はトランスフォーマーというと、
デスザラスがかっこヨカッタ、トランスフォーマービクトリー、
無茶苦茶な吹き替えで私を驚かせた、ビーストウォーズ。

これしかアニメを観たことはない。
だから、このショックウェーブというキャラの元はわからない。

というものの、

このショックウェーブはトランスフォーマー3の数ある映像の中でも、
一番迫力があるだろう、ビルの倒壊場面の主犯格。
ディセプティコンのメンバーの、誰一人として気づかないような戦場の異変を察知し、
ビルを破壊する行動に出るという、なかなか洞察力に優れた悪役らしい。

セリフを全然喋らないのは、キャラの性格として観ることが出来るけど…
出番が少なすぎて泣ける…

ここではあまり…

詳しく書かないけど、トランスフォーマー3ダークサイドムーン…
あまり面白くなかったなぁ。まぁまぁだったなぁ…
TFは一作目が一番面白かった。

そしてTF3…正直、予告編の方が面白かったww
映像は凄かったけど…
そして、3D上映でわざわざ観る価値があまりなかったような気がする…
アバターもそうだけど、3D映画、私には合わない。
画面はぼやけて見えるし…涙が出てくるし…そして何より!
メガネの上にさらにメガネをかけるのが嫌だ!
すぐにずれ落ちるんだよ、3Dメガネがww

しかも、アバターに比べ、あまり飛び出なかったしww

よくわからないのは、

トランスフォーマー3・ダークサイドムーンというのは、邦題。
向こうで公開されたタイトルは、トランスフォーマー3・ダークムーン。
…あのぅ、ダークムーンをわざわざ、ダークサイドムーンという邦題にするのって…
よくわからないけど、何の意味があるの??

うーん。
いくら考えても、全く意味が分からないww

話が脱線したけど…

このフィギュア、出来がすばらしく大満足だ!
おもちゃコーナーを見ていて、一目惚れして衝動買い!

私の目に狂いはなかった!
アバラ骨っぽいメカフレーム…
ビームライフルからのびるホース…
そして、光るモノアイ!!
電池式でもないのに光るなんて、よく考えたもんだ。って、感心した!
このショックウェーブ、私が初めて購入したトランスフォーマーフィギュアとなった!
正直、このシリーズには見向きもしなかったが、出来の高さに感服!

ナイトスクリームとか、メガトロン、バンブルビーも買おうかな…

というわけで!

本日は、ショックウェーブのフィギュアのレビューといこう!
出来の高さに驚愕するといい!!!
…予想以上すぎる出来に、驚愕してるのは私だけどねww
では!早速詳細なデーターを観てみよう!」






■ ショックウェーブ襲来! ■
まず驚いたのは、変形するくせに、かなり可動部分が多いという事だ。
その可動域は…リボルテックに劣らずといっても過言ではない!…というのは私だけか??
塗装も渋いパープルカラーでカッコイイし、ゴチャゴチャした造形も映画っぽくてGOOD!!
唯一欠点があるとしたら…
変形が難しすぎるところだ!!私の脳では、コイツを戦車形態に変形させられないというww
…すみませんねぇ、私のご先祖様の猿、モノリスにさわらなかったもんで。

同志ならびに党員諸君で、変形させられる方がいたら、ぜひご一報クレイトス!
c0097317_18192299.jpg

↑ 予告編のカットっぽく!
c0097317_18194779.jpg

↑ アップ。アバラ骨みたいなメカフレームがカッコイイ!
c0097317_18203425.jpg

↑ 全身像1。手のゴツイビームライフルがカッコヨス!
c0097317_18205124.jpg

↑ ちょっと上から。
c0097317_1821275.jpg

↑ 危険な空気が漂う、ショックウェーブの背中!
c0097317_18221838.jpg

↑ リボルテックに負けないポージング~!
c0097317_1822422.jpg

↑ 反対向き。
c0097317_18236100.jpg

↑ 「ぐおおおぉぉぉおおぉぉぉぉーーー!!!!」
c0097317_1823387.jpg

↑ ライトを仕込んでいるわけでもないのに光る、このモノアイに拍手!!
c0097317_18241630.jpg

↑ 大口径ショックウェーブライフル(勝手に名前をつけた)!!
c0097317_18245823.jpg

↑ 映画っぽく撮影!!
c0097317_18254262.jpg

↑ フラッシュ撮影。
c0097317_1826884.jpg

↑ 「…」 漫画とかだと、セリフはほとんどない、こういうキャラなんだよ!たぶん。
c0097317_18272360.jpg

↑ 大口径ショックウェーブライフル、リミッター解除!!
c0097317_18273749.jpg

↑ ショックウェーブ本気(マジ)モード!!
c0097317_18282578.jpg

↑ オートボット虐殺ショーの始まりだ!!
c0097317_18295112.jpg

↑ ショックウェーブ本気モード!!
c0097317_1831399.jpg

↑ 映画のイメージは、寡黙な殺し屋でした。
c0097317_1834085.jpg

↑ 「よくもジーンを!!!」
c0097317_1830533.jpg

↑ ロックオン・ストラトス!!
c0097317_18375518.jpg

↑ ホント、アクションもリボルテックに負けず劣らずだねぇ~♬
c0097317_18383082.jpg

↑ ヴゥゥーーン
c0097317_18391122.jpg

↑ ウンコ座りも出来るゼ!
c0097317_18393888.jpg

↑ B「映画じゃ、出番なくて不満だろ??」
  S「…まぁな。」
  B「オレに歯向かう、ジャンボットっていうオートボットがいる!始末して欲しい!」
c0097317_18413832.jpg

↑ 映画の出番が少なかった不満をベリアルにつけこまれ、
  ショックウェーブは暗黒面に落ちた!(もともとだ)
  ベリアルから与えられた、機械怪獣軍団を率いて、暴れるショックウェーブ!!
c0097317_1845284.jpg

↑ ベリアル軍団に加勢したショックウェーブ。
  果たしてウルティメットフォースゼロは、ショックウェーブと機械怪獣軍団に勝てるのか!?
  まて、次回!!!






(`δ´)
「という感じだ!
とにかくよく動くし、全体的にすごくカッコイイので、オススメである!
これで簡単に変形出来れば、二倍楽しいんだけどねぇ…
私のちっぽけな頭脳では、ショックウェーブの変形は無理だよww
映画はあまり面白くなかったけど、こんなふうにカッコイイフィギュアとか出るなら、
まぁ、許してやってもいいぞww
…映画見に行かないで、
映画に使った2300円(3D上映なので値段が高い)を使って買えば、
もっと良かったけどな(苦笑)


では!

今日はおまけ画像と共に失礼するよ。
サラだバー!同志並びに党員諸君!」




■ オマケ ■
c0097317_1981310.jpg

↑ 難しすぎる変形の説明書。
 昔、ガキの頃サンタさんにもらったTFは、足をたたんで、頭を引っ込めて、
 後ろの飛行機のコックピットをスライドさせるだけで簡単に変形出来て、良かったんだけどねぇ。
 ニコラス刑事も試してみたが…結果はww

 …若者の時代が来たのかもしれん。
[PR]
by hiyokemusi | 2011-08-10 19:02 | フィギュアと色々展示室:20体 | Comments(16)

私の彼のちんちんはデカイ!脅威のGマラ!!

\`δ´/
「はははっは!
同志諸君、ついに総統閣下がおかしくなったと思ったであろう!
ところが私はまだ狂ってない!
では、気になるだろう??
なんでこんなHなタイトルをつけた!?と、気になる方も多いはずだ!
今夜ここで、いやらしい写真を見せてあげよう!

かなり貴重なHな写真だ!
映画「愛のむきだし」の盗撮巨匠の直系の弟子である私が撮った、
最高にHな写真といえるだろう!

…うむ!
人によっては嫌な気分になるかもしれん!
というわけで…
どうしてもHで、やらしい写真を見たい方のみ、
下のHな写真という文字をクリックしてくれ!」





↓\`δ´/↓ 「コレダヨ!」

Hな写真
[PR]
by hiyokemusi | 2010-03-07 22:58 | ゴキブリの巣 | Comments(4)

黄金の秋!総統閣下、ターンエーに燃える!

\`δ´/
「やぁ諸君!
私はついにターンエーガンダム、全話制覇したぞ!
その昔…主役の乗るターンエーのデザインのダサさにガッカリした私だが…
あのデザイン、アニメで動いているところを見ると、好きになってしまう!

そしてカッコイイ!
ともあれ、ターンエーは高校時代に一度全部観ていたのだが、
久しぶりに観たくなってレンタルして観てみると…
いやはや、面白い!
SEEDの再放送などそっちのけ!
1ヶ月ぐらいで、あっという間に全話制覇してしまった!
私の中では
元祖ガンダムと同等か、それ以上に素晴らしい作品だと思う!

以下は私の萌えた設定の数々。」









##################################

1.主人公の村の神の巨像の中にガンダムが!
2.一度世界は滅んでいる!
3.岩山から発掘されるMS!
4.宇宙で暮らしていた人間と、地球で暮らしていた
  人間が全く違う二つの民族になっている!
5.主人公ロランの乗るターンエーと、
  ラスボスのターンXの二体のMSがガンダムの文明に終止符を打った!
6.登場キャラの一人、コレンナンダー軍曹だけが黒歴史の真相を知っている!?
7.主人公だけがガンダムに乗っている!

##################################








\`δ´/
「などなど。
全話通して、全然テンションが下がらず、最後まで楽しめるすばらしい作品だ!
特に凄いのが、
物語の始めのほうと、ラストのあたり。
話の盛り上げ方がすばらしい!
一話目が一番面白い!という同志がいたが、
私としては、黒歴史が明かされてくる、最終話の少し前あたりが好きだ!




それにしても、
素晴らしい作品がゆえに、DVDでそろえておきたいところであるが…
なぜ!なぜこうも、日本のDVDは高額なのだろうか!?
私は理解に苦しむ!

グレンラガンのDVDも全巻集めるのに、妙に苦労したが、今回もそうなるだろう。
ちなみにDVDBOXで、
1~25話まで入ったやつが約3万円。26~最終話まで同額。
…うーむ。
またけっこうお金を使ってしまいそうだ!
先月DVDを大量に購入してしまったせいで、今月は少し質素に暮らさねば。。。
ともあれ、このDVDBOX、来月には絶対買うぞ!
全く…一巻あたりの値段を3~4千円ぐらいにしてくれれば
あっという間に集まるのだが…



ともあれ、ターンエーは面白いので、
私から諸君に胸をはってオススメしよう!
面白いぞ!
…余談だが、最近のガンダムはリアリティーがない!!
所詮アニメだからと言ったらそれまでだが、
最近夜にやってるシードの再放送を見ていて思う。

つまり…ブサイクがいない!
別にいいだろ?と思うかもしれないが…
ブサイクが一人も戦艦に乗っていない!
この艦にはブサイクは乗せねぇ!!って感じ???
ゆえに戦艦に乗っている主人公と一行は、美男美女のオンパレード!!
…リアリティーが、あまりにもなさすぎると思うのだが…


昔のホワイトベースは良かった…
乗っているのはイモ男やイモ女。

むしろ、ガンダムに登場したカッコイイ奴は敵のシャアだけ??
ともあれ、とても親しみやすい雰囲気であったが…
今どきのガンダムの戦艦は美男美女限定。
私はホワイトベースには乗れるが、アークエンジェルには乗れない…
アークエンジェルの搭乗券を持っていても、
ガンジーのように外に荷物ごと放り投げられるだろう…
”この戦艦は美男美女専用だ!”
”私は搭乗券を握り締め、ただ震えていた” ガンジー自伝より
…いやな時代になったものだ。
それだけではない!
悪役も美男子しかいない…
悪役にすらなれないのかっっっ!私はっっ!!!

昔のガンダムは、ハマコーみたいな顔のドズルや、
キザだけどブサイクなマクベ、鳥肌実なギレンとか、ブサイクだけだったが…
ガンダムSEEDの世界で就職するなら、
すぐに死ぬおっさんの艦長役、あるいはすぐに死ぬ一般人の役しかないだろう。

恐るべきイケメンファシズム!
すでにガンダムも侵食されている!
というか、イケメンファシズムにしたのはガンダムWだろうが…



だが、ターンエーはとてもリアルなので、
戦艦ウィルゲムに乗っているのは
ブサイクきわまりないブルーノ、ヤコップ、
そしてギャバン隊のゴリラに、四コマ漫画みたいな顔の科学者。
…流石はロラン!
彼は美男美女だけのハーレム戦艦を作る真似はしなかった!

さらに悪役も素晴らしい!
ブサイクなフィル少佐、ディアナの側近のジジー、
ギンガナムにその部下のデブのステロ!
やったね!

それはさておき、最近の
敵味方問わず、誰でもかれでもガンダムに乗せる風潮…やめて欲しいね。

やはり昔みたいに、悪役は悪役の帝國みたいなMSに乗って欲しいものだ。
Gガンダムから、ガンダムの価値は下がってしまった。。。
悪役は、いかにも悪役なMSに乗れ!
ザンスカール帝國や、クロスボーンバンガードを見習え!!




おっと!
もうこんな時間か!
では!最後にターンエーのラスボス、
ターンXのフィギュアの画像と共にお別れしよう!
では、おやすみ!
同志ならびに党員諸君!」
c0097317_1275077.jpg

c0097317_2465314.jpg

もう一つの風が目覚める…
c0097317_2391219.jpg

c0097317_128118.jpg

このターンX凄いよ!さすがターンエーのお兄さん!!
c0097317_1281266.jpg

c0097317_2342087.jpg

月光蝶である!!
c0097317_1285892.jpg

c0097317_129757.jpg

これがシャイニングフィンガーというものか…!
c0097317_1291761.jpg

c0097317_2352999.jpg

ディアナがそんなに好きかあぁぁー!!



ラスボスのターンXのフィギュア。
ロボット魂製品。
シンプルで高貴なデザイン…素晴らしい!
MSデザインをした、シドミードも自分がデザインしたMSの中でターンXが
一番気に入ってるそうな。。
ちなみにローラは男の子です。
[PR]
by hiyokemusi | 2009-10-17 01:45 | フィギュアと色々展示室:20体 | Comments(2)