タグ:ウルトラマンベリアル ( 3 ) タグの人気記事

レビュー!カイザーベリアル陛下!!

(`δ´)
「やぁ、諸君。元気かな??
今日は寒かったねぇ~!
何せ昨日29怒だったのに、今日は14怒だからねぇ~

体調おかしくなるよ。
私は暑さには強いが、寒さにはめっぽう弱いんだよねぇ~
そうだったな、ボルマン。
私は雨が嫌いだった。

最近、

妙な噂が耳に入った…
営業所で、被災地の仕事をするとのこと!
で??誰が行くんだ???私は嫌だぞ。
…と言ったところで、私には決定権がないから意味ないというw

嫌だけど…本当に行くのであれば、
少し楽しみだ。怖いけど。
岩手の方らしいから、大丈夫だとは思うけどねぇ~
けど、何かの下敷きになって死んだり、
放射能の雨に汚染されたりしないか心配。


そういやぁ…

健康診断の結果を見て驚き!
何が驚きかっていうと、身長が1センチ低くなってた!
放射能の影響かもしれないww

まじで~??
未来のこの日本の独裁者になる私が…チビ!?
という感じで169㌢になってしまったというw
年はとりたくないものだ…

では

世間話はこれぐらいにしておこう!
さて、今日紹介するのはコレ!



c0097317_18511670.jpg

c0097317_18513050.jpg




私が買った、ウルトラマンの初のブルーレイである!
"ウルトラマンゼロ 超決戦!ベリアル銀河帝国”
個人的には、かなり好きな作品。

これの前の、"大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説”は
正直言って、ストーリーもヘッタクリもなく、
見所は悪役ウルトラマン、ベリアルのカッコヨサだけだった。DVDはベリアルのために購入w

しかし、今回の作品はストーリーに重点を置いており、見応えたっぷり!
グレンファイヤーやミラーナイトを仲間にする描写などもしっかり描かれていて、感心。
敵勢力の暗黒参謀ダークゴーネや、鋼鉄将軍アイアロンなどもカッコイイ!
色々と伏線もはられてるしねぇ~
特に最後のミラーナイトの戦い方には、ベリアルみたいに私も”だまされたっっっ!”だね。
とにかく面白い映画だよ。


そして…

なによりもうれしいのは、主人公勢力、悪役勢力全てがそうそうたる声優を使っているところ!
この映画を映画館に観に行った時、
家族で観に来てる人は一人もいなくて、
私と同じ、大きいお友達ばかりが来ていて驚いたのを今でも鮮明に覚えている!

そうそう、だいたいだねぇ、
こんな感じで、ウルトラマン好きのコアなファンが子供より多く観に来るんだから、
素直に声優使えって話だよね。
どうせそういう連中は、私を含めてオタクなんだから。
だから、前作みたいに芸能人たくさん使ったところで、全然嬉しくないぞ。
今回の映画みたいに、
若本さんやら、緑川さん、神谷さん、関智さん、宮野さんとか出てくれた方が、
私的にすごくうれしいぞ!

前作なんか…ウルトラの母なんか、ひどくて聞けたレベルじゃなかった!

そんなこんなで…

以前から買うか買わないか迷っていた、
ウルトラアクトシリーズ・カイザーベリアルをついに購入した!

c0097317_19133252.jpg

いやぁ~
じつはこのシリーズ、買うのは初めてなのだが…
じつにすばらしい遊び心地で驚くばかりだ!
すばらしぃ!

というわけで…私は鋼鉄将軍アイアロン以降、ソフビはもう買わないことにしました。
最近はやっぱり、アクションとかポーズが色々出来るフィギュアが楽しい!
ソフビはもう卒業だね。
今夜はウルトラアクト・カイザーベリアルのレビュー!
購入を迷ってる人には、即買いをオススメである!

では!早速詳細なデーターを観てみよう!」




■ カイザーベリアル!! ■
c0097317_19222491.jpg

↑ まずは全身。
c0097317_19223535.jpg

↑ 映画には登場しないが、初登場の時に持っていたギガバトルナイザーが付属。
c0097317_19431153.jpg

↑ 言い忘れてたが、口は開閉可能だゼェ!
c0097317_19242267.jpg

↑ アメコミの悪役にも劣らない、カッコイイ姿!
c0097317_19243898.jpg

↑ というわけで、リボルテックアイアンマン風にw
c0097317_19254493.jpg

↑ 劇中では持ってなかったけど、やっぱり武器を持つと映えるね。ビジュアル的に。
c0097317_19265615.jpg

↑ 爪が以前よりもゴッツクなってるので、悪役凶悪度UP!
c0097317_19275782.jpg

↑ 箱越しに見たとき安っぽく見えたシワも、すばらしい味を出してる。
c0097317_19281086.jpg

↑ 目の部分はクリアパーツになってるゼェ!
c0097317_19303218.jpg

c0097317_19304440.jpg

c0097317_19322279.jpg

↑ 目の傷、ごつい手…前回よりも悪役らしくなっててGOOD!
c0097317_19342756.jpg

↑ 口の中も、きちんと作りこまれていてGOOD!
c0097317_19335336.jpg

↑ ベリアル無双1。
c0097317_19351172.jpg

↑ ベリアル無双2。
c0097317_19354489.jpg

↑ 腕組みポーズも出来るゼェ!
c0097317_1937918.jpg

↑ 今回の目玉である、マント。
c0097317_19373786.jpg

↑ ボリュームタップリ!
c0097317_19375125.jpg

↑ 値段がけっこうお高くなるのもうなずける。
c0097317_19382624.jpg

↑ 右手のみ、マントを着た状態で手を上げられる。
c0097317_1938372.jpg

↑ 劇中のベリアルの迫力を再現!
c0097317_19384883.jpg

↑ うずく!うずくぜぇ!この傷が!!!






(`δ´)
「という感じだ!
ベリアル。かっこいいねぇ~!
何が魅力かと言うと、前回でも語ったが…
悪のウルトラマンって事だろう。
今まで、ニセウルトラマン、ウルトラマンを摸したロボットなどは登場したが…
M78星雲出身の、ウルトラ族の悪に染まったウルトラマンはこれが初めて。
その存在を抹消されたウルトラ一族の汚点。

こういうところだろう。
正義と悪は表裏一体。そういう事だ。
ウルトラマンだって、悪いことする奴はいるのさ!
前作で、歴代のウルトラマン軍団をなぎ倒し、ベリアル無双をしたことで、
エンペラ星人やアーマードダークネスの存在を忘れさせるほどの印象を残した。


えっっ??
レイブラッド???
どちらさまぁ…でしたっけ??
…あぁ!ドラえもん色の宇宙人でしたね!
えっっ!?あなた、ラスボスだったんですか???
嘘でしょ?
だってほら… あちらにカイザーベリアル陛下がいらっしゃいますしw
あなたがラスボスなんて信じられませんよ、レイブラッドさんww
冗談はやめてくださいwww


ってな感じで、ベリアルが悪に染まった原因のレイブラッド星人は
もはや人々の記憶から消え去っていた…

うん。
このベリアルがヤプールやヒッポリトよりも強いって言ったら納得いくけど、
あのレイブラッドじゃねぇ…
ホント、デザインした奴、表に出ろ!って感じだね~。


そんな感じで…

このカイザーベリアルは遊びやすいし、カッコイイゾ!
リボルテックに負けず劣らずのアクション性。
最高だね。
もとのデザインがいいうえに遊びやすい、
"大当たり”なフィギュアであった!


さて!

今日はこのへんで失礼しよう!
映画も面白いから、諸君も観てみるといい!面白いぞ!
ベリアル陛下の勇姿をその目に焼き付けるのだ!
見たら、きっとこのフィギュアがほしくなるはずだww

では!サラだバー!
同志ならびに党員諸君!!!」









c0097317_2022462.jpg

「おいおぃ、
あまり褒めるなよ!
照れるじゃねぇか!」

[PR]
by hiyokemusi | 2011-05-11 20:23 | フィギュアと色々展示室:20体 | Comments(4)

総統閣下、大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 を鑑賞!!

\`δ´/
「やぁ、諸君。久しぶりであるな。。
私は元気だ!
今日は久しぶりに休みだったので、早起きして朝一で映画を観に行ったぞ!
前々から観ようと決めていた、
”大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説”を鑑賞した!

帰り際にはソフビも買い、家に帰ってからは年賀状のイラスト制作!
とても充実した一日であった!
では、買ったソフビの画像を掲載しよう!」
c0097317_23361318.jpg

c0097317_23362183.jpg

c0097317_23363280.jpg

c0097317_23364090.jpg




↑ ■ウルトラマンベリアル
自分の力におごり高ぶり、ウルトラ星の人口太陽の力を手に入れようとして怒られる。
その後、M78星雲を追放され、グレてレイブラッド星人と同化(?)。
その後、自分を追放したM78星雲に復讐を誓い、ウルトラの星で破壊活動を展開する。
だが、ウルトラマンキングに封印され、活動を停止。
ところが…

さて、ソフビの完成度の方だが…
出来はわりといい方だろう…
ただ多少、インチキなデフォルメをきかせて、
もっとゴッツク制作してほしかった。
ソフビよりも、リボルテックにして出して欲しいなと感じる。
あと、ソフビザムシャーみたいに、
ギガバトルナイザーのOPもつけて欲しかった。。

それにしても…
やっぱりベノムや仮面ライダーアマゾンに似ているな。
c0097317_23365139.jpg




↑ ■ベリュドラ
ピンチになったウルトラマンベリアルがギガバトルナイザーを使用して
怪獣墓場の全怪獣の怨霊を一つにまとめ上げて自ら搭乗して操る怪獣。
百体怪獣という名前だが、それ以上の怪獣がくっついている。
表面には、キングジョーがくっついていたり、
ザムシャーがくっついていたりもする。
目を惹いたのは
ブラックエンド、タッコング、キングザウルス三世、ビルガモ、
メフィラス、あとは、えりまきゴジラ。

ソフビの出来はかなり良く、
表面の怪獣の一体一体が何の怪獣かわかるような造形。
すばらしい完成度だ!

ただ、バランスが最高に悪く、
下の部分が一部飛び出ているため、支えがないと倒れてしまう…トホホ
下の飛び出した部分つけた奴、
おもてに出ろ!!!





\`δ´/
「という感じだ!
映画の方は、私としてはまぁまぁな出来だった。
今回はドラマよりも、アクションが重点的で
アクション場面はいつものウルトラマンよりも出来がいい。
ただ、ウルトラ同窓会は
やはり一番最初のウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟が一番面白かったな。。
(ちなみにウルトラ同窓会というのは、
昔の昭和ウルトラマンや、その俳優さん、
昔の怪獣たちが登場する映画のことね。)
二番目の大決戦!超ウルトラ8兄弟は気持ち悪くて面白くない。
話の内容的に、仏陀再誕!と似たようなLVの感じだからな…

そして今回のウルトラ同窓会も
いまいち盛り上がらなかった。
M78星雲で戦闘が繰り広げられ、
ウルトラマンベリアルが、今までTVや映画に登場した歴代の全ウルトラマンを
三国無双のザコキャラのようになぎ倒していく。
その場面だけ好き。他はどうでもいいな。。

怪獣もたくさん出てくるが、出てるだけ。
出てきてもすぐ倒されるので、出てきたうちに入らない。

ブラックキングも全然戦わないで殺されるし、
強豪アントラーもすぐ殺されるし…
役立たずと評判のアギラ、ウインダム、ミクラスが妙に強かったり、
どうも納得がいかない!
あと、一番納得いかないのが
ウルトラマンベリアルのギガバトルナイザーの中に
キングジョーブラックが入っていたが…
あれって、ぺダン星人の乗るロボットであって、生命体ではないだろう!

大怪獣バトルの、野生の超獣以上に納得がいかない設定だった。。。。



さて、登場キャラの方だが
今回メインとなる主人公勢、レイとウルトラマンゼロ。
レイは映画が四分の一終わってから登場、
そして期待の新人、ゼロは映画が三分の一ぐらい終わってから
ようやく登場するため、全く感情移入できない。

いきなり登場するダイナも、
「お前、何しに来たのよ?何でここにいんのよ?」とか、
誰も尋ねないし、感情移入しようがない。。。
ウルトラマンキングの声を、
郵政民営化で悪名高い、小泉純一郎が声をやっているのにも大いにムカツク限りだ。
円谷め…悪魔に魂を売ったか…
私が最も嫌いな芸能人に声優をやらせるよりも最悪なパターンだ。
バーカ!

そもそも、主人公勢、レイとゼロがメインなのに、どうして映画のオープニングでは
メビウスとベムラーの戦闘から始まるんだよ?
そしてレイが出てきたとたん、主人公をメビウスからレイにバトンタッチ。
その後でレイがゼロにバトンタッチ。。。
主人公が三回交代するという、ガンダムシードディスティニー以上の不快感。。。



一方、主人公勢に対し、悪役勢は
ウルトラマンベリアルのみ重点的に描かれているため(しかも映画が始まってすぐ登場)、
主人公よりもむしろ感情移入できる!

…と言うのは私だけであろうか?
シャプレー星人という超マイナーな悪役宇宙人が活躍するが…
やはりすぐ死ぬ。
ベリアルがよく目立ってますね~
今まで、ニセウルトラマンや、黒いウルトラマン、シャドーとか出たが、
純粋にM78星雲ウルトラ一族出身の悪役は始めてだ!
ウルトラ一族から悪いウルトラマンが出る、
正義と悪は表裏一体みたいな。
ウルトラ一族の過去の汚点とかいう設定がいい!

というわけで…
今回のウルトラ同窓会の主役は、ベリアルに決定!



今回の映画、
主人公勢もキャラをしぼって描くべきだったと思う。
ゼロがベリアルと同じ理由でM78星雲を追放され、レオにヤキ入れられたなら、
もう少し、ベリアルとの戦闘にもドラマがあって良かったと思う。

死闘を繰り広げながら、
「オレは…お前の気持ちが解る!昔、オレもお前と同じ理由でウルトラの星を追放されたんだ!
だが…その復讐のためにウルトラの星を破壊していいという理由にはならない!」
「復讐?笑わせる!そんな理由でおれがウルトラの星を破壊すると思っているのか?」
「何っっ!?」
「宇宙を支配するにはウルトラの星を破壊するのが手っ取り早いからさ!
M78星雲を壊滅させたともなれば、宇宙でオレにさからう奴はいなくなるだろう?
そしてオレはレイブラッドの代わりに、この宇宙を恐怖で支配するのだ!」
「ウルトラの戦士の誇りをなくしたのか、ベリアル!!
正義と愛でこの宇宙を守るのが俺たちウルトラ戦士の使命だろう!!」
…的な会話やドラマがほしかったな…
ともあれ、今回のウルトラ同窓会、
ベリアル観るだけで価値はあると思うから、
諸君も観てみるといい!

怪獣は日本の文化!
まだまだウルトラマンは続いて欲しいものだ。



おっと!
もうこんな時間か!
明日はまたお仕事なので私はこれで失礼するよ。
あと少しで、年末休みが私を待っている!
頑張ろうではないか!
では!さらばだ、同志ならびに党員諸君!」
[PR]
by hiyokemusi | 2009-12-20 01:41 | フィギュアと色々展示室:20体 | Comments(2)

総統閣下、ウルトラマンフェスティバルの査察!

\`δ´/
「というわけで…
ずいぶんと更新をサボり続けて、かれこれ1ヶ月がたってしまった!
これほど更新をサボったのは恐らく初めてではなかろうか??
というわけで、
毎回訪れてくれている同志ならびに党員諸君には
私の反省の気持ちを、テレパシーで送信しておこう!





……


………


…………






\゜δ゜ !!!!!






\`δ´/
「どうだね?
かなり反省していることがわかったろう!
これが世界で一番反省している男の顔だ!!
と、まぁ、くだらん前置きはこのへんにしておこう!
というわけで、
タイトルにもあるとおり、
同志ユッキと共にウルトラマンフェスティバルに行って来たぞ!
お盆休みというわけで、
私も今回の時期を大いに利用させてもらった!
では!
早速、会場で撮ってきた写真の数々を披露しよう!」
c0097317_210437.jpg

c0097317_2102398.jpg

c0097317_2103480.jpg

c0097317_2104637.jpg

c0097317_226488.jpg

c0097317_210586.jpg

c0097317_2263358.jpg

c0097317_2111011.jpg

c0097317_2111931.jpg



\`δ´/
「という感じだ!
今回のウルフェスはロボットがテーマだったが…
ビルガモさんは欠席しておられたよ。

他にも色々と写真を撮ったのだが、
どれもこれもピンボケしていて、映りがあまりよくない!
全く…これだからデジカメというヤツは!!

そういえば、
今回も着ぐるみショーがあったのだが、
最近話題になっている今年公開のウルトラマンの映画に登場する
ウルトラマンベリアル↓を
c0097317_21271574.jpg

一足速く会場で見ることができたぞ!
雑誌で見たときは、
ベノムに似ているな~と思っていたら、
実際着ぐるみを見てみると、
なんだか仮面ライダーアマゾンににているなぁ~
という感じがした。。。
つまり、

 アマゾン+ベノム+ウルトラマン÷3=ウルトラマンベリアル

という方程式が成り立つ!!
会場ではその新作映画の予告編も観たが…
予告編の前のロゴが…ワーナーブラザーズ!?
ワーナーブラザーズがウルトラマン!?
う~む!
コマーシャルみたかぎりでは、CGの出来もかなりよさそうだ!
去年は映画館にウルトラマンの超ウルトラ8兄弟を観に行って
大いにガッカリした分、今回の期待は大きい!


それにしても、去年やったウルトラマンの映画、超ウルトラ8兄弟、
気持ち悪い映画だったな…
あれは夢がある…というより、宗教だ!
オウムの洗脳ビデオでも見ているようで、とても不快な気分になった!
今回はそんな宗教臭さが排除されているようなので、喜ばしい!
というか、平成ウルトラマンの世界観がなかったことになっているのは許しがたい!
あれはあれで面白いではないか!
なぜ、わざわざパラレルワールドみたいな展開にして、
宗教みたいな映画にしてしまったのか…
本当に残念だ!

話を知らない同志達のために解説すると、
ウルトラマンが存在しない…つまり我々の世界での話し。
ある日、怪獣軍団を引き連れたヒッポリトが出てきて、
地球を侵略しようとする。
ウルトラマンメビウスはヒッポリトにブロンズ像にされて
自衛隊の攻撃は怪獣に歯が立たない。
そんな時、
ウルトラマンを信じていたからここまでこれた!
ウルトラマンがいたから最後まで頑張れた!
オレはウルトラマンを信じるぞ!
人々のウルトラマンを信じる心が、ウルトラマンを実体化させ、
主人公おのおのがダイナとかティガとか、ガイアになって
敵の怪獣とかと戦う…


…気持ち悪い。。。。
怪獣やウルトラマンが大好きな私が
"気持ち悪い”って、いうぐらいだから、
それはかなり気持ち悪いのだ!
あの気持ち悪さや不快感はRECの上をいく!
TV番組でウルトラマンがやっているのに、
なんでティガとかダイナとかガイアはなかったことになってるんだ!?
前にやった
ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟の面白さは一体なんだったんだ??
と思う、ダサク中のダサク!!


まぁ、あの映画のグチを描いても仕方がない。
今回出る新しい映画が面白ければ、それでいいだろう!
諸君も経験ながら
一度、超ウルトラ8兄弟を観てみるといい!
気持ち悪いぞ!!



おっと!
もうこんな時間か!
ほとんど去年やった宗教映画のグチになってしまったが、
このへんで失礼するよ。。
反省している分、毎日来てくれている50人の同志のために、
少しだけ更新頻度を増やすことにしよう!
では!
さらばだ!
同志ならびに党員諸君!」



c0097317_21303064.jpg


会場限定ソフビのメカザムシャークリアバージョン…
大抵、この会場限定ソフビは私が査察に行くコロには全て売り切れになっているのだが、
大量に売れ残っていた…
このデザイン…もはやウルトラマンの悪役じゃないな…
ってか、昔TVでやってたガザラキに似ている…
私はこっそりウルフェス会場で、メカザムシャーに聞いてみた。
「本当は仮面ライダーに出たかったんでしょ??」
「……はい」

彼には申し訳ないが、
私としては、メカザムシャーよりも、
ビルガモとか、インペライザー片手ソードバージョンとか売ったほうが売れてたと思う…

時代の流れか…
だが、このデザイン…
やはり受け入れられんな…
[PR]
by hiyokemusi | 2009-08-25 21:34 | ヒヨケムシの日常 | Comments(2)