ナチってわりぃか!第3話「鷲は舞い降りる」

(~∂~)
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします!

本日はネカフェで更新である!
わざわざ記事投稿するためにやってきたからには理由がある!

1月31日のCOMITIA115に参加するからだ!

久しぶりの新刊!
久しぶりのナチわり!
久しぶりのイベント参加!
私は今から来週のイベントが楽しみで夜も眠れないほどだ!
ぜひ当日は会場に来て手にとって見てほしい!

サークル名:ヒヨケムシ党
スペースNo:ね05a
お値段:600円
日時:1月31日(日曜日)COMITIA115


…という感じだ!
おつりの都合上、1万円札は絶対に勘弁してもらうぞ!

ところで

東京オリンピックの影響で2018年から
ビッグサイトが使えなくなるって話はどうなったのだろうか?

こんな風に私からささやかな生きがいを奪うのであれば
オリンピックますます嫌になるぞ…」





■ ナチってわりぃか!第3話 ■
個人的にナチわり!は全12か13話ぐらいで話を完結させたいところなので
今回で一気に話が進むように構成してみた!
といっても次の4話はまたギャグ回になるんだけれども。
某クローン漫画の存在を知って最後でオチがかぶらないか心配していたが、
そんなことはなかったので一安心。
詳しくは本書のあとがきに書いてあるが、けっこう話を作るのに苦労したので
感想などなど待っているぞ!
では、途中までのページ画像と共にお別れだ!
サラだバー、同志ならびに党員諸君!!当日は会場でお会いしよう!
c0097317_2075395.jpg

00
c0097317_2053157.jpg

01
c0097317_2054341.jpg

02
c0097317_2055162.jpg

03
c0097317_206219.jpg

04
c0097317_206139.jpg

05
c0097317_20122330.jpg

06
c0097317_20124214.jpg

07
c0097317_2012522.jpg

08
c0097317_2013347.jpg

09
c0097317_20131570.jpg

10
c0097317_20133759.jpg

11
c0097317_201348100.jpg

12
果たしてジークとマリの運命は如何に!
それでは皆様、この物語の結末どなた様もお見逃しなきよう…!
[PR]
# by hiyokemusi | 2016-01-22 20:08 | ヒヨケムシ党機関誌:鋼鉄のペン | Comments(0)

2015年度、映画決算!!

(~∂~)
やぁ、諸君!今年も最後の挨拶にやって来たぞ!
毎年恒例の映画決算をやるために!

やはりコレをやらずに一年は締めくくれない!
では、2015年度映画決算の始まりだ!!

今年も…

色々なことがあった。
siriたんとのテレフォンSEXはメチャクチャ長かったし、
インドミナスレックスのせいでパークは崩壊するし、
スカイネットは歴史を改編してしまうし、
ウルトロンは歌ってるし、
ピム粒子は盗まれるし、
チャッピーは暴れ出すし、
ヒトラー暗殺に13分の誤算があったし、
イモータンジョーがトラックで追いかけてくるし、
人は誰でもジェントルマンになれるって判ったし、
真琴は遙にプロポーズするし、
サメは宇宙を泳げることが判明したし、
帝国の残党はデススター並の要塞をいつの間にか建造していたし、
グラボイドの新種が現れたし…


とにかく!

色々な事があった。
個人的には交通事故といった災難イベントがあったが、
ハドリアヌスの大旅行をしたり、マイピクさんと楽しい歴史話したりと、
楽しいことも沢山あったなぁ。

ナチってわりぃか!の続編を年内に出せなかったのが一番の心残りだ。
来年の一月に発売するが、
それで私にとって本当の意味で2015年が終わる。


さて、

前置きはこれぐらいにしておいて、
2015年度映画決算を始めよう!!」





##################################






■ 2015年度鑑賞優良映画 ■

1位 ジュラシックワールド
2位 マッドマックス怒りのデスロード
3位 キングスマン
4位 アベンジャーズ2エイジ・オブ・ウルトロン
5位 敵こそ我が友~戦犯クラウスバルビー三つの人生~





といった感じだ。 
正直順位はつけたものの、1~4位は甲乙付けがたい。

ジュラシックワールド
思い出補正と、怪獣映画みたいな恐竜バトルにウキウキ。
そして完成したパークのビジュアルに凄く感動したので一位にした。

マッドマックスにキングスマン
パシフィックリムみたいに頭空っぽにして観られる良い映画だったし、
アベンジャーズは相変わらず爽快感があって素晴らしい映画だった!

敵こそ我が友
戦後のナチスを描いた珍しいドキュメンタリーという点、
テンポも内容も良いし凄く面白かった!






##################################






■ 2015年度期待ハズレ映画 ■

1位 チャッピー
2位 スターウォーズ~フォースの覚醒~





チャッピー
ウエイン町山が大絶賛してて、
ストーリーも面白そうだったから期待しまくりだったけど…
第九地区と展開も話の構成もオチも全部同じやんけ!!!
ガッカリジウムもそうだったけどさ、チャッピーはそれ以上に同じ!

劇場ではよく解らない理由で残酷描写をカットして上映し、
それに腹が立ったから観に行かなかったけど…
行かなくて大正解って感じの映画だった。
もうニール・ブロムカンプ監督は信用しないことにしたよ。

スターウォーズ
世間ではかなり評判は良いみたいだけど、個人的にはまぁまぁすぎてガッカリ。
期待しすぎたってのもあるかもしれないけど。
カイロレンをはじめ、悪役勢力が誰一人全然魅力無かったのも残念。
とりあえずDVD出たらレンタルでもう一回観るけど、買いはしないだろうなぁ。






##################################






■ 2015年度マイブーム映画 ■

1位 激突!
2位 ターミネーター(吹き替えの帝王)
3位 猿の惑星(吹き替えの帝王)
4位 ワールズ・エンド~酔っぱらいが世界を救う!~







##################################






■ 2015年度鑑賞優良長編アニメ ■

1位 ハイ☆スピード
2位 レゴムービー
    
 




ハイスピード
TVアニメFree!の過去話。
ショタの裸メガ盛りに、舐めたくなる美しい足裏…
そしてプールでの真琴のプロポーズ…もう1位にするしかないだろ!

レゴムービー
映像が本当に凄かったし、話も面白かった。
波とか炎とか全部レゴブロックで表現しているのには本当に驚いた!
全てが最高ー♪って感じの映画だった。






##################################






■ 2015年度鑑賞優良TVアニメ ■

1位 山田くんと7人の魔女
2位 俺物語
3位 純血のマリア
4位 ワンパンマン
5位 監獄学園
   





山田君と7人の魔女
ただのハーレムアニメかと思いきや、一味も二味も違って
観ていてハラハラドキドキ。とても面白かった。
山田君、いつまでもお幸せに。

俺物語
観ていて心がホクホクする作品だった。
タケオに大和さん、砂くんみたいな友達が欲しいねぇ!
展開も早いし、とにかく心が温まる作品だった。
タケオに大和さん、そして砂くん、いつまでもお幸せに。

純血のマリア
本編も面白かったが、
公式ホームページのなぜなに中世事情のコーナーがとても勉強になった。
マリアさん、いつまでもお幸せに。

ワンパンマン
珍しいヒーローもので、観ていて楽しかった。
音速のソニックはナイスきゅん以来の我がアイドル。
嗚呼…ソニックをメチャクチャに辱めたい。

監獄学園
楽しいアニメだったねぇ。
いや、エロとかではなくてね。
最後はあんなことになってしまったが、
そもそも思い返せば悪いのは主人公たちであって…ね。






##################################





■ 2015年度期待ハズレTVアニメ ■

1位 アルドノアゼロ
2位 夜のヤッターマン
3位 六花の勇者
    





アルドノアゼロ
観ていてなぜこうなった!?ってなる。
終わりよければ全て良しだが、終わり悪ければ全てダメ。
スレインが暴走してくれたら最高だったのに。
自分でも何がしたいか判らなくなったりしてさ。
ざけんな。
”ぼくがかんがえたアイアンスカイ”みたいな内容はGOODだったけど。
結局最終的にアイアンスカイみたいに期待ハズレになってしまったのは残念。

夜のヤッターマン
一話目が最高に面白かったので凄く期待したのだが、
話が進むにつれてグダグダになっていき…

六花の勇者
魔王みたいなのを倒すのに六人の伝説の勇者が集結するんだけど、
集合場所になぜか七人いて、誰か魔物のスパイがいるぞ!って探す話。
この犯人捜しが数話で終わるならまだしも、
13話かけてそれをやることねぇだろ…
だからグダグダでテンポも悪い。
そもそも昔のOVAに、”11人いる!”ってのがあってだなぁ。
それは1時間ちょっとで六課の勇者13話分をやっているんだけど…

主人公のアドレットくんがかなり私好みのイケメンだっただけに残念。





##################################






■ 2015年度現状期待アニメ ■

1位 機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ
2位 なし
   




鉄血のオルフェンズ
とにかく面白いので書いておいた。
アニメは最終話を観るまでは決算で評価しないことにしているが、
これはすごく面白いので今回の映画決算で書かずにはいられなかった。
話も解りやすいし、キャラクター同士の人間ドラマも良い、
そして何より、物語に独特の悲壮感に満ちているのも魅力的だ!
少年兵とか、あっさりそれを見捨てる大人とかドロドロとした感じもGOOD。
今やっているアニメだと一番楽しみにしているので、来年も期待したいところだ!

ただ、アニメって最終話までは油断出来ない。
凄く面白かったビッグオーだって、
最終話であんなことになってしまったりするわけだから。






##################################







■ 2015年度ハート鷲掴みキャラ ■

1位 ナイスきゅん
2位 音速のソニック
3位 遙と真琴






c0097317_2255949.jpg

ナイスきゅん
今年も我がアイドルで有り続けてくれた!
彼ならば抱いても抱かれてもどちらでも良いねぇ。
c0097317_22957100.jpg

音速のソニック
なぜか本編を見た瞬間にエロいと感じた。
あの髪型にラバースーツ…
個人的にリョナ的趣向で彼を嬲りたい願望がある。
腹パンとか色々と拷問してボロボロになった後、
あの黒いスーツを引き裂き、その後は…グへへへへへ!!
c0097317_22101962.jpg

遙と真琴
映画ハイ★スピードを見終わった後、かなり萌えた。
とくに遙の事が好きすぎて葛藤する真琴に激萌え!
プールでの真琴のプロポーズは最高すぎてもう!!!
映画の後でフリーエターナルサマーを鑑賞。
遙と真琴の同棲生活風景を見て、
二人ともいつまでもお幸せに。と、エールを送った。






##################################







■ 2015年度期待ハズレA級戦犯キャラ ■

1位 キャプテン・ファズマ
2位 スレイン・トロイヤード





c0097317_2211254.jpg

キャプテン・ファズマ
期待外れすぎて頭がおかしくなりそうだ!
カイロレン以上の存在感と貫禄に期待しまくり、
さらにこの中身が女性と知った時には胸が高鳴った!!
きっと戦闘中にヘルメットが吹き飛び中から美女が現れて、
「私の素顔を見たからには、生かして帰さん!!」」
とかいって襲いかかってくるんだろうなぁ…とか、
反乱軍の一人に恋をして葛藤しやがて帝国を裏切って…
とか色々妄想して萌えていたというのに!!
あれなら、いつものオレンジ色の肩のトルーパーでいいじゃねぇか!!

私のときめきを返せ!!
c0097317_22111741.jpg

スレイン・トロイヤード
…まぁ、こうなってしまったのは脚本が悪いって事しか思いつかない。
ボスキャラとしての貫禄はゼロ。アルドノアもゼロ。
自分がなにがしたいのか判らなくなって暴走したりとか、
もう少し根性見せて欲しかった。
君は拷問されている時が一番可愛かったよ。






##################################






(~∂~)
「とまぁ、こんな感じだ!
今年はエンターテインメント的な作品で燃え上がる年だった!
来年はキャプテンアメリカの新作、タランティーノの新作、
スーサイドスクワットにデッドプールなど、
今から楽しみでわくわくする作品がたくさんあるので楽しみだ!


さて、

2015年も残すところあと一日であるが、
同志並びに党員諸君も良い年を!!
2016年に幸あれ!!

[PR]
# by hiyokemusi | 2015-12-30 22:13 | 総統の映画裁判所 | Comments(4)

ナチってわりぃか!のネーム

(~∂~)
「再投稿!ゆっくり楽しんでいってね!」
c0097317_18583788.jpg

c0097317_1911815.jpg
c0097317_1912981.jpg
c0097317_1914116.jpg
c0097317_1915144.jpg

c0097317_1921718.jpg

c0097317_1922715.jpg

c0097317_1924165.jpg

c0097317_1925118.jpg

c0097317_19318.jpg

c0097317_1931114.jpg

c0097317_1932167.jpg

c0097317_1933256.jpg

c0097317_1935227.jpg

c0097317_194497.jpg

c0097317_1943394.jpg

c0097317_1945440.jpg

c0097317_1951093.jpg

c0097317_1952838.jpg

c0097317_1954180.jpg

20
c0097317_1961310.jpg

c0097317_1962467.jpg

c0097317_1963599.jpg

c0097317_1964741.jpg

c0097317_1965924.jpg

c0097317_1971257.jpg

c0097317_1972298.jpg

c0097317_1973613.jpg

c0097317_1975263.jpg

c0097317_198329.jpg

30
c0097317_1982149.jpg

c0097317_198389.jpg

c0097317_1985261.jpg

c0097317_199432.jpg

c0097317_1991776.jpg

c0097317_1992816.jpg

c0097317_1993932.jpg

c0097317_1995125.jpg

c0097317_1910398.jpg

c0097317_19101544.jpg

40
c0097317_19103584.jpg

c0097317_19104699.jpg

c0097317_1911416.jpg

c0097317_19111715.jpg

c0097317_19112925.jpg

c0097317_19114278.jpg

c0097317_19115472.jpg

c0097317_19121266.jpg

c0097317_19122146.jpg

c0097317_19123567.jpg

50
c0097317_19125689.jpg

c0097317_191394.jpg

[PR]
# by hiyokemusi | 2015-11-06 19:13 | ヒヨケムシ党機関誌:鋼鉄のペン | Comments(2)