カテゴリ:漫画 : ラブコメ ☆ 金正日( 1 )

歴史ハ 改変ヲ ユルサナイ 。

\`δ´/
「というわけで…
本日公開するのは、なつかしの漫画…
" ラブコメ金正日 ” 
これも大昔に描いた化石のような漫画だ。
漫画の中に登場する政治家を観れば、
いつぐらいに描いたのか、だいたい見当がつくだろう。


この作品は、
はじめてGペンでペン入れをした作品でもある。


この漫画を描いていた頃の力…
それは、とりあえず描く!!!

コマワリなど何も考えて描いていないないのだが、
かなり重要なことだ。
描かないと何も生まれないから。
描き終わってから考えればいい。


あの頃に比べて描くスピードが遅くなったのは、
描きながら色々考えるようになってしまったのが原因だろう。
技術は上達はしたけど…
何かが…

では!
前置きはこれぐらいにして…
本邦初公開!
ラブコメ金正日、御笑覧あれ!!

c0097317_0553285.jpg

c0097317_0554092.jpg

c0097317_0554873.jpg

c0097317_0555757.jpg

c0097317_056584.jpg

c0097317_0561385.jpg

c0097317_0563219.jpg

c0097317_0563945.jpg

c0097317_0564643.jpg

c0097317_0565368.jpg

c0097317_057528.jpg

c0097317_0571232.jpg

c0097317_0571976.jpg

c0097317_057264.jpg

c0097317_0573349.jpg

c0097317_0574026.jpg

c0097317_0574837.jpg







\`δ´/
「という感じだ!
楽しんでいただけたかな?
ちなみにこの作品は、我が画廊に掲載してある漫画、
 アウシュヴィッツみんなのうた の次に描いた作品である。
つまり、真面目にペン入れした作品の第二号ということだ。


作品誕生のきっかけは、
「ラブコメみたいな人生送ってるの、金正日ぐらいしかいねぇよ。」
という、ひねくれた考えからということを、今も鮮明に覚えている。。


アウシュヴィッツほどではないけど、
今も愛着のある一本。

今必要なのは、
あの頃のように、何も考えずにとりあえず描くってことだろう。
うん、その通り。


では!
今日は最後に
先月完成した漫画の1ページを特別公開!
では!
サラだバー!!
同志並びに党員諸君!!」







                      ■ オマケ ■
c0097317_1153930.jpg

記念すべき、ヴィンセント1話目がついに完成!
いずれ全編公開しよう!!
乞う、ご期待!!
[PR]
by hiyokemusi | 2011-02-05 01:16 | 漫画 : ラブコメ ☆ 金正日 | Comments(0)