カテゴリ:ゴキブリの巣( 8 )

私の彼のちんちんはデカイ!脅威のGマラ!!

\`δ´/
「はははっは!
同志諸君、ついに総統閣下がおかしくなったと思ったであろう!
ところが私はまだ狂ってない!
では、気になるだろう??
なんでこんなHなタイトルをつけた!?と、気になる方も多いはずだ!
今夜ここで、いやらしい写真を見せてあげよう!

かなり貴重なHな写真だ!
映画「愛のむきだし」の盗撮巨匠の直系の弟子である私が撮った、
最高にHな写真といえるだろう!

…うむ!
人によっては嫌な気分になるかもしれん!
というわけで…
どうしてもHで、やらしい写真を見たい方のみ、
下のHな写真という文字をクリックしてくれ!」





↓\`δ´/↓ 「コレダヨ!」

Hな写真
[PR]
by hiyokemusi | 2010-03-07 22:58 | ゴキブリの巣 | Comments(4)

マダガスカルゴキブリ、衝撃の脱皮場面!

\`δ´/
「今日は、かなり成長したマダガスカルゴキブリ幼虫の
脱皮する場面を写真に収める事が出来たので
ここに特別公開しよう!!」
c0097317_23545056.jpg

c0097317_2355094.jpg

c0097317_235510100.jpg

\`δ´/
「しかし、成長速度が速いものである。
もう大きさはデュビアの成虫より大きい!
そして........なんと!!
私が触ると、シューシュー!!
おお!!
なんと、言葉を話せるようになった!!!
人間で言うと恐らく女子中学生ぐらいであろう!
それにしても、抜け殻から出てきてから膨張して大きくなるのであろうか?
何とも不思議なものだ。
昆虫の変身は全く違う形態に変身するものが多いので
私は大好きである。
例えば、あのイモムシが蛾や蝶に変身するとは考えにくい。
我々は生まれた時からこのように見ているから
もはや何も感じる事はないが、よくよく考えてみると不思議だ。
恐竜は魚に足が生えたとかいうユーステロプテロンとかいうのが
進化したものであるが、
そいつらが上陸した時には既に虫はいた!
ここで知るがいい!
これら虫は旧支配者に作られ、既に地球に存在したのだ!
偉大なるクトゥルーと七人の帝に作られたのだ!
それが我々人類が昆虫を恐れる理由なのである。
我々人の種族をかつて支配していた恐るべき種族の恐怖が
まだ我々の中に残っているのだ。
しかし私は旧支配者とクトゥルーの崇拝者なので虫を恐れないのだ。
いつの日か封印がとかれる日がやって来る!
その時こそ、ラグナロクだ!
それでは、最後にこの写真でお別れしよう!さらばだ!」
c0097317_0154683.jpg

わたしはもう大人よ!!
もう子供じゃないわ!!

私がつかむと一チョマエなセリフを吐く、思春期のゴキ
[PR]
by hiyokemusi | 2007-08-13 00:20 | ゴキブリの巣 | Comments(2)

マダガスカルゴキブリの息子

\`δ´/
「マダガスカルゴキブリの子供がこんなに成長したぞ!
おっと、その前に懺悔しなければ!
主よ、私は罪を犯しました!
ミスタードーナッツのカードを改札に入れてしまったのです!
こんな私を許してくださいますか?
はい、ありがとうございます!
主よ!感謝いたします!!
それでは、みんな大好き!マダガスカルゴキブリ!
ゴキブリの巣に移りましょう!」
c0097317_22385927.jpg

\`δ´/
「こんな感じだ!
以前、掲載したものに比べ、かなり成長したのが解るであろう!
このサイズのものだと、
残念ながらまだ鳴声を出す事は出来ないようである。
だが、面白いことに、黒っぽいのや、黄色っぽいの、そして、シマシマの
三種類の子供が存在するのである!
体系も様々なのがまた面白い!
そして今日は水槽のそーじ」
c0097317_22442056.jpg

\`δ´/
「こうして別のケースに移して掃除する。
暗いゴミ箱であると、掃除している最中に
なぜか脱走しようとしないのが不思議である。
まぁ、ウンコをもらしたりはするが.......」
c0097317_22473266.jpg

\`δ´/
「こうして水槽はキレイになりましたとさ!
しかし、幼虫が生まれてからというもの、水槽の掃除がやりにくくなった。
あの小さい幼虫を回収するのは至難の業である。
最近はカブトムシのゼリーをあげているからか、やたら元気だ!
幼虫をケースに入れたまま掃除するのがオススメである。
それにしても、第二期の幼虫は生命力が強い!
増えすぎるとこまるので、カマキリでも飼おうかな?」
c0097317_22524483.jpg

キレイになって大満足!
[PR]
by hiyokemusi | 2007-07-23 22:54 | ゴキブリの巣 | Comments(0)

ゴキブリ達の夏

\`δ´/
「最近暑くなったからか、我が総統官邸のペット、
マダガスカルゴキブリも夜になると、
シューシューと声をだしたり(ヤリてー!ヤリてー!)、
メスをめぐって壮絶なバトルを繰り広げている!
さて、つい最近我がマダガスカルゴキブリは子供を出産した!
その時の貴重な場面を特別公開しよう!」
c0097317_233293.jpg

c0097317_2332871.jpg

\`δ´/
「こんな感じであるが、マダゴキは非常に変わった出産をするのだ。
この後、再び体内に卵を収納。
生まれる直前に体外に出すのである。なんとも奇妙なものだ。
そして子育てをするらしいのだが...........
母親は子供をほったらかして、パチンコに行ったりしている(笑)
それに、子供はあちこちに分散していて、生後2週間で
もう独立してしまったようだ。
ちなみに今回の子供は、二回目出産である。
以前の子供は、信じられないほどに成長し、
身長もワラジムシ三匹分ぐらいの大きさになっている!
そこで、今回、珍しい場面をまたまた特別公開しよう!!」
c0097317_2310168.jpg

\`δ´/
「トイレットペーパーに同棲するカップルと、
脱皮したての子供!ちなみに写真端の白いやつがそれだ。
黒い部分は目玉。脱皮しても、目は黒いままなのはゴキの宿命!
どうだね?貴重な資料を見られて、しあわせであろう?
さらに!さらに!
デュビアの方も負けずに子供を出産したぞ!
それでは、かわいらしい元気な子供達をご覧アレ!!」
c0097317_23134135.jpg

\`δ´/
「ふむふむ、かわいい子供達だ。
水槽を掃除いていても、死んだ子供が見つからないので、
こっちの方がマダゴキよりも生命力が強いようだ。
そういえばだが、マダゴキの子供に一匹だけ奇形児が混じっていた。
私も始めて見るのだが、足が二本しかなく、さらに
体はまるで団子虫のように丸まっている。
始めは死んでいるのかと思ったのだが、現在もまだ生きているのである。
残念ながら、あまりに小さいので写真に撮る事は出来ないが........
そして今日は晩御飯に、にんじんをあげた!」
c0097317_23375532.jpg

\`δ´/
「にんじんを抱えて食べるマダゴキ。
デュビアもそうだが、ゴキは体が柔らかいので
結構器用な動きを見せてくれる!
さて、ここでゴキコーナーを終了しよう!
今回も写真を盛りだくさん!!
我が画廊を訪れる者に対する感謝の気持ちだ。
そして、アクセスランキングのほとんどが
ゴキブリを占めているので、きっと満足できたであろう!
また珍しい写真が撮れたら、掲載していくつもりだ。
それでは、私はそろそろ失礼するよ。」
[PR]
by hiyokemusi | 2007-07-07 23:27 | ゴキブリの巣 | Comments(5)

アルゼンチンゴキブリ、脱皮場面大公開!

\`δ´/
「大反響を巻き起こしている、我がペット、ゴキブリ。
前まではマダガスカルゴキブリの事を書いてきたが、
本日は総統官邸のペット第二号、
アルゼンチンモリゴキブリについての特集だ!
昨日更新しようとしたのだが、
残念なことに、どうやってもこのページにつながらないので、
断念せざるをえなかった。
だが、今ここに公開できることを光栄に思う!」
c0097317_17577100.jpg

\`δ´/
「このトイレットペーパーの芯に詰まっているのが
アルゼンチンモリゴキブリ、通称デュビア。
これももちろん、爬虫類の餌用に売られている昆虫である。
残念ながら、この写真は半年以上前のもので、
保温設備が整っていなかったため、
現在生き残っているのは、三匹のみになる!
では、諸君!
ここに、脱皮直後のゴキブリの貴重な写真を公開しよう!」
c0097317_1815426.jpg

c0097317_1821045.jpg

c0097317_18145978.jpg

c0097317_1822059.jpg

\`δ´/
「どうだね?誰もこんな貴重な写真を見たことあるまい!
諸君は今、生物学史上、最も貴重な写真を目にしたのだ!
ゴキブリの孵化なんて、図鑑にも載ってないぞ!!
さて、メス、オスと脱皮直後の写真を公開したが、
デュビアは幼虫時代は三葉虫型をしており、
その後、成虫形態になるのだ。
オスは我々がよく知っているゴキブリの姿をしているが、
メスは幼虫期の頃と大して変わらない。
もし、変わっているところがあるとしたら、
体が幼虫の頃に比べて柔らかくなった所であろうか。」
c0097317_188943.jpg

\`δ´/
「こうすれば、脱皮後の姿がよく解るであろう!
どうだね?
これでまた、諸君もゴキブリの素晴らしさが理解できたであろう?
何?
理解できないだと!?
よし、解った!それでは今度はゴキブリの体について特集しよう!
そうすれば、文句はあるまい?
では、今日はこれで失礼するよ。」
[PR]
by hiyokemusi | 2007-06-18 18:14 | ゴキブリの巣 | Comments(0)

子供達の脱皮

\`δ´/
「ブログの来客数が減っても気にせず、
私は書き続けるのだ!
恐らくは、このブログ事件の影響であろうと考えられ、
客数減少の時期も一致するからである。
最近、かなり暑くなってきたので、
我が家のゴキちゃん達も大いに暴れまわっているよ。
そして今日、水槽の中に、子ゴーキの死体が入っていたので
取り出して観察すると、なんと背中がぱっくりと
割れていた!そう、抜け殻だ!」
c0097317_138212.jpg

\`δ´/
「残念ながら、抜け殻から出た子ゴーキは撮影出来なかったが、
こんなに大きくなった!
面白いもので、子供によって体系が違うのである。
まん丸のデブもいれば、細長いヤセもいるし、そしてガングロもいる。
これらが、今後どのような形に変化していくのか楽しみだ。
それに、成長の早さも凄い!」
c0097317_1413731.jpg

\`δ´/
「早く大きくなって欲しいので、今日も好物であるバナナの皮を
与えてみた!すると、待ってました!と言わんばかりに
すみから出てきバナナを食べ始めた!
ふむ、一時はブラックダリア事件でどうなるかと危惧しておったが、
この調子なら、大丈夫そうだ!」
c0097317_15454100.jpg

\`δ´/
「そしてこれがママ。写真の↓の方に一匹だけ幼虫が
写っているのがお分かりだろうか?
育児もせず、寝たりテレビを見てばかりいるダメ母である!
マダガスカルゴキブリは子育てをするという事が
疑わしく思えてきた。」
c0097317_1465523.jpg

\`δ´/
「今日の昼間は暑かったので、
皆で一箇所に集まり、お昼寝会を開いていた!
背中をなでると、シュー!!といって怒ったりする!
..........
と、まぁこんな感じである!
子供の成長を見守る事で、私の生活にもハリが出ている。
今後も育児日記をつけていくので、期待していてくれ!
では、今夜はこの辺で失礼しよう!
エキサイトブログのサイトの調子が悪いそうだが、
諸君も、たまに遊びにきたまえ!」
[PR]
by hiyokemusi | 2007-06-17 01:52 | ゴキブリの巣 | Comments(0)

マダガスカルゴキブリ育児日記

\`δ´/
「チビゴキブリが、こんなに大きくなったゾ!
その中でも特に元気のいいやつを紹介しよう!
試験までいよいよ後、三日........
やはりブログの調子が悪いようだ。
私が掲載した作品及び写真が表示されないではないか!?
直ちに復旧するのだ!
さもなければ全員、銃殺刑に処す!!!
恐るべき、赤どもの陰謀!!!
これでは折角来てくれた同志諸君に、
かわいいチビゴキブリを披露出来ぬではないか!?
......文句を言っても始まらん。
それでは早速、ベイビーゴキちゃんを紹介しよう!」
c0097317_2218020.jpg

\`δ´/
「この写真はまだチビたちのほんの一部。
しかし20匹ぐらいいたチビゴキが、
11匹にまで減ってしまった。
餌はちゃんとあげているため、なぜこんなに死滅しているのか
原因は不明。ううむ。
大好物のバナナをやっているのに。
まさか、有害な農薬使ってるとか.........」
c0097317_22242168.jpg

\`δ´/
「ゲシュタポの必死の捜索により
半分、体を食べられた死体を発見した!
聞き込みで犯人を捜索しているのだが、捜査は難航。
この事件をブラックダリア事件と名づけた!
幼児達を保護するため、
一時、我がゲシュタポ本部にて子供を保護していたのだが、
マダガスカルゴキブリは半年間、子育てするそうなので
母親のもとに帰した。
しかし........子供を育てているというよりも
食ってるようにしか見えないのは、気のせいであろうか?」
c0097317_22312695.jpg

\`δ´/
「さて、これにて今日は失礼しよう!
今週の終わりには新作品(リメイク)をお目にかけよう!
さらばだ、諸君!」
[PR]
by hiyokemusi | 2007-06-12 22:33 | ゴキブリの巣 | Comments(0)

マダガスカルゴキブリスペシャル!!

\`δ´/
「やーや、みなさんおそろいで!
観るのは只だ!お楽しみ!
もしも笑ってくれるなら 僕らはこれから友達だ!
ブログの怪現象は相変わらず続いている!
そんな怪現象などにはビクともせず、
我がブログは続くのだ!
まぁ、早く治ってほしいけどね。
.........
さてさて、ようこそ皆様!マダガスカルな世界へ!!
このかわいい虫は総統官邸で飼われている、
マダガスカルゴキブリ!
こよいはこのゴキちゃん達の魅力を
余すことなく伝えようではないか!」
c0097317_20212645.jpg

\`δ´/
「こんにちわ!と挨拶をしているような愛らしさ!
これは我が家で最大の大きさ!では身長を測定してみよう!」
c0097317_20224742.jpg

c0097317_202324.jpg

\`δ´/
「彼らはヨーロッパやアメリカでメジャーに飼われている、
ペットゴキちゃんなのである。
ゴキ独特のあの匂いもしないし、動きも遅く、まるで亀のようであろう?
そこがこのマダガスカルゴキブリの魅力なのである!
ほら、皆様に挨拶するのだ!」
c0097317_20324247.jpg

\`δ´/
「よしよし!いい子だ!
捕まえるとシューッシューッと、人間の鼻息みたいな音で
鳴声をあげるのだ!
私には解る!この鳴声の感じはまさしく”こんにちわ”だ!」
('з')
「多分、やめて!はなして!!いやぁぁーっ!だと思いますが...」
\`δ´/
「ちなみに鳴声は数種類あり、
時と場合によって使い分けているのである!かわいい!
まるでピカチューのようではないか!」
('д')”
「ぜ、絶対に違うと思います........
総統!このままではピカチューのファンが暴動起こしますよ!?」
\`δ´/
「ほら、ピカチューって言ってごらん!
ピカチューって言ってごらん!!」
c0097317_20421033.jpg

\`δ´/
「凄い!流石だ!!」
('д')””
「んなわけアルカイダ!!!」
\`δ´/
「ちなみに総統官邸には11匹と10匹のベイビーちゃんがいる!
ちなみに生後1ヶ月だ!!かわいい!
それでは貴重な出産シーンと、
ワラジ虫ぐらいの大きさの子豪鬼ちゃんをご覧あれ!」
c0097317_20474867.jpg

c0097317_20481451.jpg

\`δ´/
「それでは
新婚さんいらっしゃい!!のコーナーに移ろう!!
では紹介しよう!!
マダガスカルファミリーの豪鬼♂とチュンリー♀だ!!」
c0097317_20502873.jpg

\`δ´/
「ちなみにこのマダガスカルの豪鬼は
二つある縄張(シマ)の一つを支配するファミリーのボスだ!
あっ、黄色いのがオスね。
このお気に入りのポジションに他のオスが侵入しようものなら、
情け容赦ない攻撃を加え、相手が逃げるまでそれをやめる事はない!
さすがはファミリーのボスだ!
ちなみに新婚さんいらっしゃいのコーナーで、奥さんにインタビューした
ところ...........
”彼の強くてたくましい所にホレたの。
私に近づくほかの男を、皆おっぱらうのよ。
その時思ったの!私には彼(ゴキ)しかいないって!”
.........
なるほど!女は強い男に弱い!
だからブルマーもヤムチャではなく、ニートでも強いベジータを
選んだのであるな!これで疑問も解決だ!
ではすばらしい肉体美をご覧あれ!」
c0097317_2115864.jpg

\`δ´/
「豪鬼さん、強さの秘訣はなんでしょう?」
三()三
「一日重量あげ30分はやるしな!日々のトレーニングを忘れない事だ!
あと一年は現役で活躍したいねぇ!(笑)
あと、バナナとかよく食べて、栄養をつけるのが大事だ!」
\`δ´/
「では、最後に我がゴキちゃん達の華麗なる遊戯をご紹介しよう!
人間を食べるゴキブリの構図!」
c0097317_2181228.jpg

\`δ´/
「凄い!まるで人間の干し肉を喰らうように見える!
どうだね?今回は大いにふんぱつして画像を貼りまくり
ゴキちゃんの魅力をあますところなく伝えてみた!
ゴキというとイメージが悪いが、
彼らはペットとして容易に飼える、すばらしい生物なのだ!
しかもこまめに体の掃除をしたりして、
とてもキレイ好きなのだ!
カブトムシのような質感は、虫大好きな私に親しみを持たせる!
そして、リアクションも豊富なのでかわいらしい!
マダガスカルゴキブリは五年生きると聞いた事があるが、
早くベイビーが立派に育つところを見たいものだ。
ゴキブリ大好きな私のオススメサイトをご紹介して
今日は失礼しよう!
http://www.keddy.ne.jp/~scitech/kitchen/goki/index.htm
このサイトだが、ゴキブリ(そこらへん)の動画や
生態、そして一生などが紹介しており、とても面白いぞ!
諸君も必見だ!!
では今日はこれで失礼しよう!
さらばだ!」
c0097317_21375587.jpg

[PR]
by hiyokemusi | 2007-06-03 20:59 | ゴキブリの巣 | Comments(0)