特撮リボルテック・ギャオス1967 レビュー ♪

c0097317_2019051.jpg
c0097317_20191089.jpg






(`δ´)
「やぁ、同志諸君!お久しぶりである!
いやぁ~…暑いねぇ。。。
我が家ではクーラーが初活躍
夏が思いやられるよ…
こんなんで計画停電やられたら、、夏に老人が死んでしまうま!
クーラーなしで、どうやって夏をのりきる!?
仕事の時は汗かくのいいとして、俺は嫌だぞ、
家に帰ってきて、クーラー付けられないのは。

とまぁ、前置きはこれぐらいにしておいて…
来週から、ぼちぼち忙しくなるらしいので、本日更新!
今日はタイトルや上の画像にある通り、リボルテック・昭和ギャオスの特集&レビューである!

いやはや、

最近は、こういうのの発売日が生き甲斐になってる。
それゆえに、昭和ギャオスの発売はまさに歓喜!
そして何より、私が昭和ガメラ怪獣の中で最も好きな怪獣なのだ

ちなみに順位を付けると、
ギャオス>バルゴン>ギロン>ジグラ>ジャイガー>バイラスって感じだねぇ~
ガメラ対ギャオスはとにかく思い出深い作品で、
ガキの頃、ビデオ擦り切れるまで観たほどの作品。
実家に帰ると、レーザーディスクもある。
ビデオが擦り切れて観れなくなって、大泣きしたので、おふくろが買ってくれたLD。
なんだか、このギャオスで遊んでると、あのガキの頃のおぼろげな記憶がよみがえるねぇ~
なんともノスタルジックな玩具だ。
泣けるなぁ~(TδT)


ちなみに…

今回の昭和ギャオスも最高の出来だ!
そして、リボルテック平成ギャオスの時に付けてほしかった、
光線エフェクトパーツが付属している!

…しかし、平成ギャオスには流用出来なかった…トホホ
まぁ、かなり強引な手段をもちいれば、エフェクト付けられるけどねぇ~
ただ、すぐにポロっと落ちるから、オススメ出来る方法ではない。

他にも、ガメラにかじられた指と、足のパーツ、
光線で切断された戦闘機が付属している!充実していて感激!
海洋堂の玩具は芸が細いのぅ!

そんな感じで…

早速、リボルテック・昭和ギャオス(ギャオス1967こと)の詳細なデーターを見てみよう!









■ リボルテック ■
  ~ ギャオス1967レビュー ~

今回の昭和ギャオス、平成ギャオスに比べてポーズがあまり取れないので、
けっこう構図が似たり寄ったりになってしまうが…

そもそも昭和ギャオス、あまり色々なポーズしなかったからね。
これぐらいでいいと思う。

ちなみに、昭和ギャオスの設定をリスペクトして、首部分を回さずに撮影したよ。
そんなこと言いながら…晴れの日の日中に撮影したけどw
では!ご覧アレ~~~!(>δ<)
c0097317_21111085.jpg

↑ 「ギャオスの背骨はこのように二股にわかれており、それを音叉のごとく反響させ、
  あのような殺人光線を発射するのです。」
  そんな感じの設定がアルので、昭和ギャオスは首を回す事が出来なかったのだよ。
c0097317_21131133.jpg

↑ まずは新旧の比較。平成ギャオス、前にうちに遊びに来た某友人に、
「モンハンに出てたっけ?」と、言われた。うん、本当にいそうだよね。こういうモンスター。
名前はギャオリウスとかで。少しデカイ、ドス・ギャオリウスみたいなのもいる。
閃光弾で驚かせてから攻撃する… みたいな。
c0097317_21221378.jpg

↑ 正面から
c0097317_21223444.jpg

↑ 後ろから
c0097317_21225430.jpg

↑ アップ1。ゴツゴツした肌の質感に拍手!
c0097317_2123159.jpg

↑ アップ2。この漫画のような顔がなんともプリチー!
c0097317_21235557.jpg

↑ 飛ぶ、昭和ギャオス。
c0097317_21242817.jpg

↑ 飛ぶ、ギャオス1967。
c0097317_2125136.jpg

↑ 飛ぶ、昭和ギャオスことギャオス1967。
c0097317_2125414.jpg

↑ 対決場面を再現してみた。やっぱり、戦う相手がいると楽しいねぇ~





■ リボルテック ■
  ~ ギャオス1967外伝 ~

昭和ガメラの時と同じように、外で撮影したので外伝って名前。
今日はとてもいい天気だったので、絶好のサイクリング、撮影日和!
今回のロケ地は葛西臨海公園。松戸から自転車で2時間30分。
撮影とか、道草しなかったら、たぶん2時間以内に到着出来た気がする。
葛西臨海公園、いいところだったよ~、広くて、潮風は…
…おっと!その話はまた後で。
前回は、昭和ガメラが似合う風景という感じで撮影したが、
今回は、なるべく劇中っぽい場所を選んで撮影してみた。なので、岩場が中心な感じ。
では!早速詳細な外伝の画像を見てみよう!

クリック推奨
ジャンボサイズで鑑賞していただけるとありがたや!ありがたや!

c0097317_21311028.jpg

c0097317_21331739.jpg

c0097317_2133359.jpg
c0097317_21334720.jpg

c0097317_2134213.jpg

c0097317_21345497.jpg
c0097317_213556.jpg

↑ 公園の岩を利用して撮影したギャオス1967。
c0097317_21351587.jpg

↑ コレはちょっと鳥っぽい雰囲気出すのに木を背景に。
c0097317_0262545.jpg

↑ なんだかんだと、この写真が一番うまく撮れた感じがする私。
c0097317_2137448.jpg

↑ 「ギガアァァァーゴォォー!!」 :鳴き声
c0097317_21382869.jpg

↑ 「ギィギィ!」 :鳴き声
c0097317_21383978.jpg

↑ 「ギイィィィィーゴォォーーーー!」 :鳴き声
c0097317_19484768.jpg

c0097317_21394975.jpg

↑ 木の穴を利用して撮影。洞窟っぽく見・え・な・い・か・??
c0097317_2140597.jpg

↑ ギャオスの巣穴である洞窟をイメージして撮影。岩が緑色っぽいのは、コケ。
c0097317_21421592.jpg
c0097317_21423315.jpg

c0097317_2143486.jpg

↑ 上の三枚は某友人が撮影したもの。また一緒に行こうね。ニコラス刑事くん。
c0097317_21441811.jpg

↑ この木の穴、まさにこのリボルテックを撮影するために開いていたような感じがするw
c0097317_21451481.jpg

↑ 人間を食べに、ギャオスが飛び立つ。
c0097317_2146733.jpg

↑ 超音波メス!! ビー!
c0097317_21465753.jpg

↑ スパッッ!
c0097317_2147364.jpg

↑ 切断された飛行機のパーツが嬉しい。
c0097317_2151421.jpg

↑ ビー!
c0097317_21515653.jpg

↑ ビービー!!
c0097317_21523013.jpg

↑ ビービービー!!!
c0097317_21533152.jpg

↑ 「ギガアァァァーゴオオォォォォーーー!!」
c0097317_21541633.jpg

↑ 天気が曇りなので、飛んでるんだよ。この昭和ギャオスは。
c0097317_2155789.jpg

↑ 通りすがりに、ヨットを攻撃!( 友人、ニコラス刑事撮影 )
c0097317_21553545.jpg

↑ ガメラ対ギャオス!
c0097317_2156912.jpg

↑ ビービー!
  超音波メスに苦戦するガメラ!
c0097317_21594494.jpg

↑ 「ギイィグゥー!ギイィグゥー!ギガアァーゴオォォォォー!!」 :鳴き声
  ガメラも炎で反撃!苦しむギャオス!
c0097317_225396.jpg

↑ 「ギイィィィィィーゴオオォォオォォォォォーーー!!!」 :鳴き声
  ガメラにかみつかれたギャオスは、自分の足をビームで切断し、脱出する!
c0097317_20362353.jpg

↑ オマケ。昔伐採で取った鳥の巣を利用して。
c0097317_20363988.jpg

↑ 昭和ギャオ巣。



(`δ´)
「ふぅ…たくさん掲載して疲れたわぃ。
諸君に一つ言っておくが、
ギャオスの鳴き声は、
「ギャオオオォォォォー!」 じゃなくて、
「ギガアァァァァーゴオォォォォー!」 だ。

嘘だと思うのなら、口に出して発音してみてほしい!

という感じで、このリボルテックギャオス1967で遊ぶさいには
ギャオスの鳴き声をつぶやきながら遊ぶと楽しいよ。

というわけで、諸君にギャオスの鳴き声を伝授しよう!
これを覚えると、このリボルテックが二倍楽しくなる!

「ギガアァァァーゴオォォー!!」 :攻撃1、日常時の鳴き声
「グウィィィーゴオオォォォォオオォォォーーー!!」 :苦しみ1、建物破壊時の鳴き声
「ギイィグゥー!ギイィグゥー!!」 :苦しみ2


話は変わるが、次はギャオス解体ショーをやりたいので、
ぜひギロンを発売してほしいところ!
さらに、イベントとか誌上限定発売とかで宇宙ギャオスを!
お願いしますよ、海洋堂さん!

次のリボルテックレビューはティラノザウルスになるねぇ~!
今から、外伝撮影の血が騒ぐぜ…!!
ティラノザウルスこそ、野外撮影に適したリボルテックだろうから!


c0097317_221438100.jpg


(`δ´)
「ちなみにこっから関係ない話になるけど、
今回の葛西臨海公園までのルート。
あぁ、赤い線がサイクリングのルートね。
今回は片道約23キロ。往復46キロ。

松戸から江戸川をたどって行く感じになるんだが、
途中から江戸川が二つに別れ、臨海公園まで流れている方は旧江戸川って名前。
…旧江戸川?? ん~~~???
もう一つはただの江戸川。ということは、江戸川の方は…人工的に作った…のか??
なんてことを考えてしまう名前だ。
とりあえず、それは置いといて、
江戸川沿いはサイクリング楽しいぞ!
葛西臨海公園も、水族館もあるし、眺めはいいし、潮風は心地よいし、最高だ。
今回は水族館のみ行ってみたが、今度は他の鳥園とかも行ってみよう。

普段、電車で行くところをあえて、自転車で行ってみる…
すると、色々な発見があって面白い。
みんなにもサイクリングをオススメしよう!
今日はトドメに温泉といい、最高に楽しい一日だった!


では!

今日はサイクリングの画像と共に、この辺で失礼するよ。
画像容量の関係から、別ページ表示にしておいたので、
「葛西臨海公園見聞録」
の文字をクリックしてくれ!

サラだバー!!
同志並びに党員諸君!!!」




下の文字をクリック!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓

↓ ↓









c0097317_1655297.jpg

c0097317_16564161.jpg

c0097317_16552340.jpg

↑ 翼よ、あれがディズニーランド屋根だ!
c0097317_16572247.jpg
c0097317_16574574.jpg
c0097317_1658528.jpg
c0097317_16582362.jpg
c0097317_16584317.jpg
c0097317_165922.jpg

↑ 葛西臨海公園水族館。見かけは小さいが、中は凄く広いので驚いた。以下、水族館の魚数種。
c0097317_1701799.jpg
c0097317_170362.jpg
c0097317_1705587.jpg
c0097317_1711081.jpg
c0097317_1713231.jpg

↑ クトゥルーな系譜のグラーキ様。
c0097317_1722266.jpg

c0097317_1724851.jpg
c0097317_173217.jpg

↑ 最高にうまく撮れた奇跡の一枚。偶然、こんないい具合に撮影出来た!
  ポスターとかに使えそうだぜ!イエーイ!
c0097317_1744652.jpg

c0097317_1773912.jpg
c0097317_1775418.jpg
c0097317_1781764.jpg

↑ 巨大水門。スゴイ迫力だった。
c0097317_1784180.jpg

c0097317_1791925.jpg

↑ 帰りは最高に綺麗な夕焼けだった。サイクリングに水族館に温泉!本当に楽しかった。
c0097317_1793625.jpg

なんだか、生きてるってすばらしぃって感じがするねぇ~。
c0097317_17111560.jpg

[PR]
by hiyokemusi | 2011-06-04 22:52 | リボルテックの部屋:26体 | Comments(10)
Commented by モルビワン at 2011-06-05 21:49 x
飛んでいるギャオスはめっちゃカッコいい!ラドンと並べるとよさそう~
Commented by ニコラス刑事 at 2011-06-06 12:58 x
こないだは楽しかったね~!
また一緒にいこうな!
Commented by hiyokemusi at 2011-06-06 19:42
(`δ´)
「モルビワンさん!いらっしゃいませー!
ギャオス、野外撮影やら、いつもの二倍ぐらい頑張って撮ったかいがありました!
ラドンと比べると羽の横幅が短いですが、鳥つながりでww
リボルテックのゴジラとかも、出て欲しいもんですねぇ~。」
Commented by hiyokemusi at 2011-06-06 19:43
(`δ´)
「ニコラス刑事!いらっしゃいませー!
ホント、楽しかったねぇー!また一緒に行こうね!」
Commented by スタスク at 2011-06-06 22:13 x
どうもです。

そう言えば、首が回らない設定でしたね。平成版はどうでしたっけ?

首の設定って、着ぐるみが動かないのをごまかすための物なのか、攻撃方法を考えてたら首が回らない構造になったのかどちらでしょうか?なんとなく、前者の感じがしますが。


公園での撮影、良いですね。やっぱり自然光での撮影が一番綺麗です。照明とか蛍光灯だとイマイチ…。
写真も特撮も、自然光で撮るからこそ、美しくリアルなんだと思います。

特リボ…。そろそろ東宝の真打ち、キング・オブ・モンスターを出してもらいたい…。

あと、Tレックス出すなら、ラプトルかスピノサウルスを出すかしないと、戦わせる相手がいない…。
Commented by hiyokemusi at 2011-06-07 00:30
(`δ´)
「スタスクさん、いらっしゃいませー!
平成版のギャオスは普通に首がキョロキョロ動いてましたよ。
首の設定については…私は後者の方の説だと思いますね~。

太陽光撮影、いいですよね。うちの携帯カメラも、デジカメなみとイイながら、屋内や、暗いところでの撮影はめっぽう弱いです。
他にも、外で撮ると、なんとなく解放感が出て好きです。

ゴジラ…ほしぃですよねぇ。私は平成ゴジラでの造形希望です。

Tレックスもいいんですが、個人的にはやはりラプトルを出して欲しかったですねぇ。他の人間関係リボルテックやフィグマと絡められるし、飛びかかる構図とか、Tレックスよりも大胆なポーズをつけられそうで面白いと思います。
ドアを開けてメイド喫茶に侵入するラプトル…あわてるホトリ…

うーん!

すごくやりたいです!」
Commented by もんち~ at 2011-06-09 22:28 x
漫画チックな顔がカワイイ。゚+.(・∀・)゚+.゚!!
やはり太陽の元の撮影は綺麗に写りますなぁ~
木の穴の写真は普通に洞窟で取ったのかと錯覚するほどw
Commented by hiyokemusi at 2011-06-09 22:41
(`δ´)
「もんち~元帥!よーこそー!
今回は素材を厳選して撮っただけあったよ!
木の穴、あれはギャオスを撮影するために開いていたようなものだねww」
Commented by RB-79 at 2012-10-16 12:27 x
そういえば今頃気づいた事がありました。昭和のギャオスに出来て平成ギャオスに出来ない事が一つだけ・・・

それは、獲物をきちんと手掴みで食べる事だと思いますね!怪獣であるにも拘らず直接口で食べるのでは無く、手で掴んで口元へ運ぶ辺りが何とも・・・(笑)

平成ギャオスは獣っぽさを際立たせるためとはいえ止む無く直接口で捕食する演出に変更されたそうですが、それはそれで捕食者としての印象を与えるには十分だと思いますが、やはりと言うかなんと言うか、手づかみで食べて欲しかった気もします

やっぱり、昭和の怪獣たちは平成期の怪獣たちと比べると自由で羨ましいですね(笑)
Commented by hiyokemusi at 2012-10-18 17:03
(`δ´)
「RB-79さん、いつもどうもー!

昭和ギャオスのツッコミどころの一つですよねww鳥型怪獣なのに、手で掴んで口元まで運ぶww昭和は自由というか…漫画チックですよね。ギロン戦では鉄棒の逆上がりするガメラとか、ジャイガー戦では尻尾をドンドン打ち付けたり、いろいろな場面が漫画チックで好きです。

平成ギャオスは平成ギャオスで、リアリティーのある感じで良かったですね。平成ギャオスも手で何かをさせれば良かったかも。…例えば、ドアを開けて部屋に入ってくるとかww

昭和の方が、自由というべきなのかよく分かりませんが、元気があるのは確かですね!」
<< 六本木勤務奮闘史!ディーアーツ... "mixiの中にいる... >>